1. ナチュラルでツヤがある! 美女スキンのつくり方
ナチュラルでツヤがある! 美女スキンのつくり方

2015.05.14

ナチュラルでツヤがある! 美女スキンのつくり方

いま取り入れたいのは、ツヤっぽくナチュラルな生肌メイク。まるで素肌、でも素肌以上に美しい! そんな「ナチュラル美女スキン」つくり方を、人気ヘアメイクのAYAさんが直伝! 

穴沢 玲子
美容ライター
by 穴沢 玲子

「ナチュラル美女スキン」について紹介しているのは、ビューティ誌「VOCE」6月号。

そのポイントは全部で5つ!

Image title

その1
マストなのは、ツヤ出し下地と薄づきファンデ

ナチュラル美女肌の最大のポイントは、下地での仕込み。上品なツヤが出せる下地を、いま一番の旬アイテム、ツヤマットファンデの下からのぞかせよう。

Image title

●シャネル ブラン ドゥ シャネル N
30ml ¥5500
●ディオールスキン ヌード エアー フルイド
SPF25/PA++ 全4色
30ml ¥6300/パルファン・クリスチャン・ディオール

その2
薄塗りのキモはブラシ使いにあり。

生っぽさが必須なので、ファンデは薄塗りがお約束。AYAさんがオススメするのはファンデのブラシ塗りだそう。

Image title

「肌が磨かれてツヤも増すし、光ラインも際立つので、チークやシェーディングもブラシ塗りがイイと思います」とのこと。

その3
ハイライトは位置が重要!

Image title

額から鼻筋にかけてのハイライトはもう禁止!ヘルシーな赤ちゃん肌を目指すなら、「チビT」、「鼻ワキのハの字」がポイント!

Image title

●RMK グロースティック
¥2000

その4
強すぎないシェーディングをマスターせよ。

美女印象作りに欠かせないのが、シェーディング。透け感とツヤを備えた“光る影色”を入れると美しい仕上がりに。

Image title

●NARS デュアルインテンシティーブラッシュ 5504
¥6400

その5
うるツヤ質感の赤みチークがマスト。

自然な血色をもたらし、肌の透明度をアップさせる、ツヤ感ありの赤みチークを上手に入れて。

Image title

●コーセー ヴィセ リシェ リップ&チーク クリーム PK-4
¥1000(編集部調べ)

この5カ条をマスターすれば、ナチュラルでありながら美人に見える最旬ベースメイクが完成。

詳しくは「VOCE」6月号をチェックして!

photographs:Chizuru Abe,Yasuhiro Ito(still)
hair&make-up:AYA/LA DONNA
styling:Kaori Kawasaki
model:Moeka Nozaki
design:mashroom design
text for magazine:Hiromi Narasaki
Web writing:Reiko Anazawa

穴沢 玲子
穴沢 玲子
VOCE本誌ほか、多くの女性誌で活躍する美容ライター。オイリー肌。本誌では「実験VOCE」「新製品カレンダー」などコスメの実力をガチで試す企画を担当。正確で丁寧な仕事ぶりに、編集部員からのラブコール多数。

この記事に登場したコスメ

最新号

VOCE 07月号

7月号を立ち読みする!

最新号の内容を見る

VOCEアプリ

VOCE APP

記事をサクサクCHECK!

ダウンロードはこちら