1. アドヴェントカレンダーで、年末までによりキレイに

2015.12.05

アドヴェントカレンダーで、年末までによりキレイに

気が付けばもう、年末。日本人的に一番のメインイベントはやはりお正月だと思いますが、キリスト教国のフランスでは、新年よりもノエル。街もすっかりクリスマスカラーになったこの時期だけしか手に入らない、可愛いアイテムを見つけました。

アドヴェントカレンダーで、年末までによりキレイに
井筒 麻三子
ライター・エディター
by 井筒 麻三子

何が出てくるのか、毎日開ける楽しみも

「も〜い〜くつ寝ると〜お正月〜」という歌と感覚は同じなのでしょう、欧米にはクリスマスを楽しみに待つ人のための、アドヴェントカレンダーというものがあります。アドヴェント、つまりキリストの降臨日に合わせたカレンダーなのですが、子供向けのものなどは日めくりならぬ日開け方式になっていて、その中にお菓子などが入っていたりします。実は、このアドヴェントカレンダーの美容版が、各種ブランドから10月末頃から発売に。中にはそのブランドの人気製品などがさまざま入っていたりして、お得&嬉しいアイテムなのです。

Image title

ロクシタンのカレンダーは、可愛いイラストも魅力

日本でもお馴染みブランドであるロクシタンのカレンダー(39€)は、パリで人気のサイトMy Little Parisとコラボした限定アイテム。カラフルかつキュートなイラストで彩られたカレンダーの中には、ボディーローションやソープ、ハンドクリームといった使えるアイテムだけでなく、さまざまなサプライズがぎっしり。もちろん開けてみるまでの、お楽しみなのです。

Image title

スタイリッシュな世界感を味わうならディプティーク

可愛いよりもシックなカレンダーがいいという人には、ディプティーク(300€)がおすすめ。ブランドのスタイリッシュな印象そのままの、ブラック&ホワイトの潔いデザインは、自分用にはもちろん、クリスマスのプレゼントとしても喜ばれそう。中には、オーデトワレやオードパルファン、キャンドル(70gの現品サイズ1個、35gのミニサイズ15個)、クリームなどラグジュアリーな25のアイテムが詰まっています。



Hak Meさん(@iamhakme)が投稿した写真 -



他にも、セフォラやジョーマローン、ボディショップなど、上記ふたつのブランド以外からもたくさん発売されています。ちょっと気になっていたブランドのアイテムを色々試してみるのにも、絶好の機会なのでは。

ディプティーク
http://www.diptyqueparis.fr/home-fragrances/idees-cadeaux/advent-calendar.html

ロクシタン 
http://fr.loccitane.com


井筒 麻三子
井筒 麻三子
エディター&ライター。もとは美容中心だったものの、今や旅や著名人のインタビューページと、何でもアリのオールラウンドに活躍。25ans編集部等を経たのち独立。さらにヨーロッパに移住すべく、2011〜2013年に英国で生活、2014年よりパリ生活をスタート。VOCEを始め、さまざまな雑誌でゆるりとお仕事中。ミモレブログ(http://mi-mollet.com/category/blog-izutsu)随時更新。インスタグラム(@mamigorota)でも日々のことをUPしています。

記事ランキング

あなたにオススメの記事

最新号

VOCE 7月号

07月号を立ち読みする!

最新号の内容を見る

VOCEアプリ

VOCE APP

記事をサクサクCHECK!

ダウンロードはこちら