1. <速報!>大島優子さんが2015年のTHE BEST BEAUTY OF THE YEARに!

2015.12.16

<速報!>大島優子さんが2015年のTHE BEST BEAUTY OF THE YEARに!

本日12月16日(火)、VOCEベストコスメ年間グランプリの授賞式が開催され、2015年度のTHE BEST BEAUTY OF THE YEARが発表されました。

<速報!>大島優子さんが2015年のTHE BEST BEAUTY OF THE YEARに!
編集チーム
VOCE
by 編集チーム

その年にもっとも輝いた人に送られ今回「2015年もっともビューティな人」に満場一致で選ばれたのは、今年女優として華々しい活躍を遂げた、大島優子さん。

8月号からスタートした連載「優子のべっぴん道」でも、新作コスメを使ったトレンドメイクだけでなく、ハロウィンメイクでコスプレに挑戦するなど、キレイの幅をますます広げている彼女。読者からの反響もかなり大きく、あらためて彼女の注目度の高さを編集部一同、実感しています。VOCEのビューティミューズでもある彼女に、今の心境を直撃しました!

27歳。これからは“可愛い”より“キレイ”を目指したい!

Image title

■ THE BEST BEAUTY OF THE YEARに選ばれた感想は?

「本当に光栄です! そして今までそれほど意識したことがなかった“BEAUTY”という言葉をあらためて考えましたね。私も27歳になり、これからは、チャーミングとか可愛いよりも、キレイを目指すようにシフトチェンジしていきたいなって。

そして今、VOCEでの連載を通してメイクって本当に楽しいものだと発見しました。今までの、「目を大きく見せて可愛らしく」というメイクから、さりげなくてもキレイに見えるとか、オトナっぽいメイクにセルフメイクも変化したりして。これからも、その魅力をもっともっと知りたいです!」

■ 今日のメイクはベスコス受賞アイテムでされたとのことですが、ポイントは?

「一番は目元! 目尻にだけ少し入れた赤っぽいアイライナーが気に入っています。女性ってアイメイクで印象がガラリと変わりますよね。ちなみにテーマは、“色っぽメイク”です(笑)」

■ 優子さんにとって、ずばりキレイとはどういうもの?

「キレイだね」という言葉自体が、心と体を輝かせてくれる魔法だと思うんです。だから、その言葉を言っていただける自分でいるために、常にアンテナを張って、刺激を感じていたいと思うし、努力し続けていたい。フレッシュな自分でいたいですね」

大島優子

■ 最後に、読者の皆さんに、メッセージを!

「連載「優子のべっぴん道」を通して、もっともっとキレイを磨いていきたいと思っています。女性にとって、メイクという自分を輝かせる術があるのはすごく素敵なこと。皆さんも、日本のきれい水準が上がるように、私と一緒に努力していきましょう!」

【プロフィール】
大島優子(おおしまゆうこ)
●1988年10月17生まれ。栃木県出身。AKB48で活躍後、女優としてドラマ、舞台に多数出演。2016年5月には舞台「美幸」で二人芝居に挑戦予定。http://www.o-yuko.jp/

photographs:Rana Shimada text:Chiharu Nakagawa composition:Reiko Shimada

記事ランキング

あなたにオススメの記事

SPECIAL

  • 目ヂカラがアップするほどのハリをもたらす!新アイ クリーム当たるキャンペーン中![PR]

  • 髪のごちそう「ヘアレシピ」でつくる健やかな美しさ五感を満たす”直入れ美容”でジューシーなうるつやヘアに[PR]

  • この秋もやっぱり人気が止まりません!ルナソルでつくる#クボメイクON&OFF[PR]

  • “飲むヒアルロン酸”で、内側からうるっと弾む肌を手に入れよう♡[PR]

  • 肌のバリア機能をサポート! 敏感肌用薬用スキンケア「アルージェ」をVOCEST! が体感レポ![PR]

  • ストレスによる肌荒れとサヨナラ!新生アヤナスで強い肌を育てよう[PR]

  • サロン級の本格ケアが自宅でできる♪敏感肌にも安心なスマート美顔器が新登場!【PR】

  • いつでも&どこでも、シュッ!簡単にうるおいチャージ!ベタつかないミストタイプの本格ハンドケア【PR】

  • 厳選ボタニカル成分をたっぷり配合!ずっと触っていたくなる、さらさらの素髪に【PR】

  • 南国プーケットで撮りおろした、素顔の大島優子が満載!大島優子×VOCE 2017 CALENDAR

  • \もっとキレイになりたい!/VOCE×美BEAUTE 連載中

最新号

VOCE 11月号

11月号を立ち読みする!

最新号の内容を見る

VOCEアプリ

VOCE APP

記事をサクサクCHECK!

ダウンロードはこちら