1. イガリメイクを解説! 赤リップの日のアイシャドウって?

2015.05.20

イガリメイクを解説! 赤リップの日のアイシャドウって?

「この春は、ジューシーリップよりも、ドライ感のあるマットな赤リップが気分」と語ってくれたのは、大人気のヘア&メイクアップアーティストのイガリシノブさん。VOCE6月号の誌面(p40~41)では詳しくお伝えできなかった、アイメイクについてお届けします!

イガリメイクを解説! 赤リップの日のアイシャドウって?
鬼木 朋子
VOCE編集チームエディター
by 鬼木 朋子

赤リップを塗ったときには、目元もチークも"抜け感”のあるバランスが必須、というのがここ最近のトレンドなので、目も頬もカラーレスにすることが多かったのですが、今回のイガリさんのトレンド指南では、かなりしっかりとアイシャドウを塗っていたのが新鮮でした!

「今シーズンは、目も頬も"抜かない"のがオススメ。特に目元は、濃淡のあるクレイッシュなアイシャドウを使って自然な陰影をつくります。濃い色に淡い色を重ねることで透明感のある目元になるので、重さはまったくありません。マットな赤リップと合わせると、今までよりもさらにこなれ感がある大人の顔になれますよ」(イガリさん)

Image title

一方、マスカラはブラウンを上のまつ毛にサラッと塗っただけなので、ひと頃のようなガッツリしたアイメイクになることもなく、絶妙な"今っぽ顔"に! 絵梨佳ちゃんの顔がドラマティックな表情へと変わり、撮影スタッフから驚きの声が上がりました。

そして、チークもカラーレスにするのではなく、血色チークを赤リップに合わせるイガリさん。

「チークも"抜かず"に血色感を出して、目と頬をつなげます。頬中央から横長に入れて、唇のボリューム感と目元とのバランスを取りましょう」。

タブーとされていた赤リップ×ピンクチークの合わせ技も、グレイッシュなニュアンスまぶたとのバランスによって、ミラクルな可愛さに。

ぜひ、トライしてみてください!
赤リップの塗り方は、VOCE6月号をご覧くださいね。

<イガリ的"マットな赤リップ"に似合うアイメイク>

1. 自然な陰影が生まれる、上品なグレイッシュカラー
2. 濃淡のあるグレイッシュカラーを"濃い色→淡い色"の順で重ね塗り
3. まぶたはマットではなく、繊細なきらめき感をプラス

<アイシャドウの塗り方>

「濃い色→淡い色、の順で重ねるのが、ナチュラルな陰影を生む秘訣。まず、右下の濃いグレイッシュブラウンをアイホールに塗ってから、左下の淡いグレイッシュカラーを眉下まで塗り重ねます。最後に、左上のアイスブルーを眉下まで重ねます。下まぶたは、右下を目尻1/3に入れ、左下を目のキワ全体に」(イガリさん)

Image title

イガリさん直筆のイメージイラストがこちら☆

<使用コスメ>

Image title

<写真左から>
カネボウ ルナソル テンダークリアアイズ
01 ¥5000
コーセーコスメニエンス ファシオ スマートカール マスカラ(ボリュームEX)
BR300 ¥1200(編集部調べ)
シャネル ル クレイヨン
レーヴル92 ¥2900
RMK イレジスティブル ブライトリップス
01 ¥3000
クリニーク スカルプショナリー チーク コントゥーリング パレット
01 ¥4000

hair&make-up:Shinobu Igari/BEAUTRIUM
photographs:Yasuhisa Kikuchi/vale.(model), Yasuhiro Ito(still life)
styling:Kasumi Kato model:Erika Mori
text for magazine:Hitomi Hashimoto
composition:Tomoko Oniki

鬼木 朋子
鬼木 朋子
VOCEの美容班在籍。メイク記事のほか、ベストコスメ企画などを担当。「"朝型人間"目指してます」が、追い詰められると始発で出社することも。オイリードライ。ニキビができやすく、肌荒れ、毛穴……と悩み多き肌質です。

記事ランキング

あなたにオススメの記事

SPECIAL

  • 瞳に強さと輝きをプラス♡ 超人気「#ベルばらコスメ」アイライナーがリニューアル![PR]

  • シミの根源細胞(*1)を直撃! コーセーの美白美容液で、息をのむほどの“白(しろ)澄(すみ)肌”(*2)へ。[PR]

  • 今っぽい顔にすぐなれる、エスプリークの新アイブロウ♡ 抜け感メイクに欠かせない、自然な眉が思いのまま![PR]

  • 芸能人にもファン多数♡ “濃度100%”の炭酸ミストで、瞬間リフトケア![PR]

  • カバーマークの人気の名品をプレゼント![PR]

  • ついにクレンジングも“クッション”に?! 史上最高(※1)のパワーを秘めたオイル美容液クレンジング誕生。[PR]

  • ぷるぷるジェルで、瞬時にモチモチふっくら♡ 化粧水+美容液の1本2役で、透明感も大幅アップ![PR]

  • 人気メイクアップアーティスト久保雄司さん初のメイク本「#クボメイク」が発売決定!

  • \もっとキレイになりたい!/VOCE×美BEAUTE 連載中

  • 齋藤薫責任編集|あなたはまだ知らない!誤解している!ドモホルンリンクルの真実

この記事に登場したコスメ

最新号

VOCE 08月号

8月号を立ち読みする!

最新号の内容を見る

VOCEアプリ

VOCE APP

記事をサクサクCHECK!

ダウンロードはこちら