1. 太った?なんて言わせない! 冬の着膨れを防ぐ防寒&細見えテクニック
太った?なんて言わせない! 冬の着膨れを防ぐ防寒&細見えテクニック

2016.01.18

太った?なんて言わせない! 冬の着膨れを防ぐ防寒&細見えテクニック

気温が下がり本格的に寒くなってきました。冬は重ね着をして体を冷やさないようにしている方もいらっしゃるのではないでしょうか。でも、ばっちり寒さ対策をしたら体のラインがふっくら……着膨れが気になってしまうことはありませんか。そこで今回は、しっかり防寒をしつつ冬の着膨れも防げる細見えテクニックをご紹介します。

岩倉 陽子
ダイエットインストラクター
by 岩倉 陽子

ダイエット,細見え,着ぶくれ防止

1.重ねるアイテムに一工夫! インナーの重ね着で着膨れ防止

シャツの上からニット、ワンピースの上からカーディガンなど、アウターを重ね着すると、全体のシルエットがモコモコしてしまい、太って見えてしまいがちです。そんな時は、あったかインナーを重ねするのがオススメ。ちなみにボトムスがパンツの時はパンツの下に薄めのタイツを履くと全体のシルエットを崩さずにしっかり防寒出来ていいですよ。

ダイエット,細見え,着ぶくれ防止,岩倉陽子

2.一気に華奢な印象に! 首もとを制すものは全身を制す?

全身をすっきり見せるために工夫したいのは顔周りです。ニットならVネックニット、シャツならボタンを開けて着るなどデコルテラインを出すようにしましょう。首が長く見えて全体的に華奢な印象を与えることが出来ちゃいます。また室内などでは手首を見せるように、少しだけ腕まくりをするのも細見え効果が高くなりオススメです。

ダイエット,細見え,着ぶくれ防止

3.ニットもOK! コートのIラインですっきり

体のラインが太く見えてしまいがちなニットなど、インナーにボリュームが出る服を着た時には、コートを活用してIラインを作るのがオススメ。全身をすっきり見せることが出来ます。また、コートのボタンは留めずに開ける方が縦のラインが強調でき、スタイルよく見せることが出来ます。

岩倉 陽子
岩倉 陽子
自ら、10キロのダイエットに成功した経験から雑誌、ウェブサイトなどでダイエットインストラクターとして活動中。国内外でマーケターとして勤務した経験から、化粧品会社のマーケティング支援なども行っている。
【Blog】http://profile.ameba.jp/castle-of-rose/
【Instagram】http://instagram.com/yoko.iwakura
【twitter】https://twitter.com/#!/Yoko_Iwakura

最新号

VOCE 07月号

7月号を立ち読みする!

最新号の内容を見る

VOCEアプリ

VOCE APP

記事をサクサクCHECK!

ダウンロードはこちら