1. サンドイッチに海苔 | 簡単おいしい小さなヒント

2016.02.13

サンドイッチに海苔 | 簡単おいしい小さなヒント

ちょっとした組み合わせで「何これおいしい〜!」となるのが料理の面白さ。 今回は、思い立ったらすぐに真似できる、小さなヒントをおすそわけ。

サンドイッチに海苔 | 簡単おいしい小さなヒント
スヌ子 / 稲葉ゆきえ
料理家
by スヌ子 / 稲葉ゆきえ

2月も半ば、この週末はポカポカの予報が出ていますね! 
とはいえ、外でお弁当にはまだ早いので、春を待ちながら食卓でピクニック気分を味わえる工夫をしております。のんびり起きた休日の朝、娘たちと思い思いに作るサンドイッチに、真っ黒いあいつをプラス! するとびっくり、ググッとおいしくなっちゃう。

みんな大好きアボチキサンド

材料はこちら。ゆでチキン、アボカド、マスタード、そして海苔。

Image title

チキンは、水に鶏むね肉、塩少々、お酒かワイン少し、セロリやねぎの端っこなどを入れ、静かにゆでます。火を止めてそのまま浸しておけば、お肉がしっとり。

パンを軽くトースト。

Image title

世田谷松陰神社前、ブーランジェリースドウのオリーブ入りカンパーニュ。

マスタードを塗ってチキンをのせます。

Image title

海苔オン。大きいと食べにくいのでちぎって。上からマヨ。

Image title

最後にアボカド、あればピンクペッパーや胡椒を散らしてできあがり。

Image title

ぱっくん。

Image title

海苔の風味が全体を引き締めます。ツナ、チーズサンドも海苔と好相性♡

Image title

お手頃価格で芳ばしい、お気に入りの海苔。
海苔ってピンキリ! いろいろ試してわが家の味を見つけましょう。

それでは皆さまも、

ハヴァ・ナイスヌ・サンドイッチ♡

(イッチ、それともウィッチ?いつも悩みます)

また来週!

スヌ子 / 稲葉ゆきえ
スヌ子 / 稲葉ゆきえ
料理家。東京日本橋「ギャラリーキッチンKIWI」にてもれなくお酒つきの料理教室を主宰。手軽につくれて華やかな“盛り上げレシピ”が評判。スヌ子の愛称は、スヌーピーが大好きで顔も似ていると言われることから。モットーは「腕前よりも、料理はセンス!」。著書に『酔いどれスヌ子の麗しごはん』(小学館) ギャラリーキッチンKIWI : www.kiwi-lab.com instagram:www.instagram.com/snuko178/

記事ランキング

あなたにオススメの記事

最新号

VOCE 6月号

06月号を立ち読みする!

最新号の内容を見る

VOCEアプリ

VOCE APP

記事をサクサクCHECK!

ダウンロードはこちら