1. イガリさんのブラウンメイク講座!スモーキーなココアで“深彫り”アイ【プレイバック☆イガリ】

2016.10.08

イガリさんのブラウンメイク講座!スモーキーなココアで“深彫り”アイ【プレイバック☆イガリ】

完売続出のVOCE11月号の付録「4wayシリコンチップ」のプロデュースや、10/1に発売された書籍「イガリ化粧」と、波に乗っているイガリシノブさん。そんなイガリさんの過去の記事をプレイバックする期間限定企画をお届け♥

イガリさんのブラウンメイク講座!スモーキーなココアで“深彫り”アイ【プレイバック☆イガリ】
鬼木 朋子
VOCEエディター
by 鬼木 朋子

ブラウンを使ったコンサバ系メイクはオシャレになれない、なんて思い込んでいるアラサーのみなさん、お待たせしました! コンサバかつオシャレなイガリ流ブラウンアイメイク、教えます!

ほんのり紫が香る深彫りeye

「赤みも青みもあるココアブラウンは、スモーキーでさりげなく女っぽい色」とイガリさん。

アイホールのくぼみに入れたダブルラインやまぶた中央のハイライトで、立体感アップ。一方で眉とまぶたを一体化させ、ナチュラル感をキープする。

「アイラインやマスカラを、黒目の上下にポイント使いすることで、縦幅を強調してコンサバ度をちょっぴりマイナス。肌もパウダーだけで軽さを出します」

使ったのはコレ!

ルナソル セレクション・ドゥ・ショコラアイズ,インジーニアス リクイドアイライナー,ウインスプレンダー マスカラ,

A.ほんのりパープルなショコラカラー
このパレットは02が一番有名だけど、実は03も隠れた人気色。パープルがかったブラウンがクールな色気を演出してくれる。
ルナソル セレクション・ドゥ・ショコラアイズ 03 ¥5000/カネボウ化粧品

B.まつ毛の根元の肌を狙える極細の筆先
極細の筆先で繊細に描ける。ウォーターレジスタントタイプ。
インジーニアス リクイドアイライナー EX01 ¥2800/RMK Division

C.繊細なボリュームと長さでフサフサまつ毛に
太さ・硬さ・形の異なる3種類の繊維が、適材適所で働くことでフサフサのまつ毛を演出。ぬるま湯でするっと落とせる。
ウィングスプレンダー マスカラ BK10 ¥4000/エレガンス コスメティックス

他のメイクはこちらを使用!

エクセル スキニーリッチチーク,ルース フェイス パウダー,シマリング リップジェム,

d.「頰の高い部分にぼかします」
エクセル スキニーリッチチーク RC01 ¥1500/サナ(常盤薬品工業・3/29発売)

e.「肌はパウダーで仕上げることでツヤを抑え、透けマットな質感に。チークを先に入れてから重ねて、内側から透けるような血色感を出します」
ルース フェイス パウダー 02 ¥6000(セット価格)/ポール & ジョー ボーテ

f「リップも紫がかった色に。グロスにして軽さをプラスします」
シマリング リップジェム 20 ¥3000/THREE

How To Make-Up

1.アイホールのくぼみをブラウンで仕込む

アイホールのくぼみをブラウンで仕込む

ベージュを眉下全体にのばし、アイホールのくぼみに沿ってブラウンを細く入れる。
「ダブルラインというテクニックです。ここに入れるとアイホールのくぼみが際立って目がくっきり。写真みたいなブラシを使うと簡単です」

2.ブラウンのベールをかけて眉とまぶたを一体化

ブラウンのベールをかけて眉とまぶたを一体化

「濃いブラウンをブラシに取って、まぶた全体にふわーっとのせます。いわばブラウンのベールをかけてあげるイメージ。これでダブルラインがなじみます」さらに右上のピンクをまぶたの中央に丸くぼかす。「まぶたのふくらみを強調して、目の立体感をさらにアップ」

3.真ん中メイクで黒目がちの縦長アイを演出!

3.真ん中メイクで黒目がちの縦長アイを演出!

2でまぶた全体にベールをかけたブラウンで眉を描く。
「同じ色にして眉とまぶたを一体化させます」上まぶた中央に黒目より少し幅広に黒のリキッドでラインを引き、下まぶた中央にはブラウンのシャドウを、まつ毛の根元に細いチップで点を打つように入れる。「黒目の上下にラインとシャドウを入れて、黒目を拡大。うるうるした黒目がちの印象に。マスカラも下は真ん中のまつげだけに塗ります」

完成!

重ねて一体化させるから目を閉じても自然!

重ねて一体化させるから目を閉じても自然!

黒目の上下を強調してくっきり縦長アイ

黒目の上下を強調してくっきり縦長アイ

イガリさんのブラウンメイク

ヘアメイク:イガリシノブ/BEAUTRIUM
撮影:押尾健太郎(人物),伊藤泰寛(商品)
スタイリング:程野祐子
モデル:森絵梨佳
取材・文:永田みゆき
構成:鬼木朋子

鬼木 朋子
鬼木 朋子
VOCEの美容班在籍。メイク記事のほか、ベストコスメ企画などを担当。「"朝型人間"目指してます」が、追い詰められると始発で出社することも。オイリードライ。ニキビができやすく、肌荒れ、毛穴……と悩み多き肌質です。

記事ランキング

あなたにオススメの記事

この記事に登場したコスメ

最新号

VOCE 10月号

10月号を立ち読みする!

最新号の内容を見る

VOCEアプリ

VOCE APP

記事をサクサクCHECK!

ダウンロードはこちら