1. 相手次第でキャラ変更?小悪魔的な魅力発見♡きんかんのタルティーヌQ太郎風 | スヌ子のおしゃれキッチン

2016.03.26

相手次第でキャラ変更?小悪魔的な魅力発見♡きんかんのタルティーヌQ太郎風 | スヌ子のおしゃれキッチン

丸ごとパクッ、フレッシュな香りが口いっぱいに広がるきんかん。のどが痛むときは甘く煮てもいいですね。そんな定番以外のきんかんの使い方。意外な食材とのマッチングで新たな魅力が出現!

相手次第でキャラ変更?小悪魔的な魅力発見♡きんかんのタルティーヌQ太郎風 | スヌ子のおしゃれキッチン
スヌ子 / 稲葉ゆきえ
料理家
by スヌ子 / 稲葉ゆきえ

タルティーヌ=オープンサンド

タルティーヌとはなんぞや? いわゆる一つのオープンサンドですが、フランス語だとステキ感も倍増♪ とにかく簡単で見映えがするので、ホームパーティやピクニックに最適です。のせる具材のバリエーションも限りなし。今回は、旬も名残のきんかんでスイーツのようなタルティーヌを。

材料は4つだけ


[材料]
●好みのパン 
●クリームチーズ 
●ローズマリー 
●きんかん

Image title

1.スライスしたパンにクリームチーズを塗り、刻んだローズマリーの葉を散らす。

Image title

ローズマリーはそのまま食べるので、なるべく葉のやわらかいヤング層を選ぶこと

2.きんかんは半分に切って種を取ってから、厚めの輪切りにする。Image title

3.のっけてできあがり。Image title

飾りのローズマリーがQ太郎風。甘さが足りなければハチミツを垂らしても

ポイントはローズマリー

わ〜恐ろしいほど簡単! 簡単ついでにローズマリーいらないんじゃないの? と省略しないでくださいね。柑橘とローズマリーは驚くほどぴったりの組み合わせ。そのままだと薬くさい(と感じる方もいる)ローズマリーが、オレンジの香りに出会った瞬間、きりっとシャープな輪郭が際立ち、こんなに素敵なヒトだったなんて…!と誰もが惚れ惚れするキャラクターを現します。相手によってこんなにもねぇ…、とまた話が脱線しそうなので、今回はこのへんで。

Image title

残った材料を刻んで混ぜ合わせると、翌日も楽しめるディップに。きんかんとローズマリーをはちみつに漬けるだけでも、使いみちが広がります

それでは皆さまも、

ハヴァ・ナイスヌ・タルティーヌ♡

また来週!

スヌ子 / 稲葉ゆきえ
スヌ子 / 稲葉ゆきえ
料理家。東京日本橋「ギャラリーキッチンKIWI」にてもれなくお酒つきの料理教室を主宰。手軽につくれて華やかな“盛り上げレシピ”が評判。スヌ子の愛称は、スヌーピーが大好きで顔も似ていると言われることから。モットーは「腕前よりも、料理はセンス!」。著書に『酔いどれスヌ子の麗しごはん』(小学館) ギャラリーキッチンKIWI : www.kiwi-lab.com instagram:www.instagram.com/snuko178/

記事ランキング

あなたにオススメの記事

最新号

VOCE 8月号

08月号を立ち読みする!

最新号の内容を見る

VOCEアプリ

VOCE APP

記事をサクサクCHECK!

ダウンロードはこちら