1. イガリさんの“木曜日の愛されメイク”で、脱・疲れ顔

2015.06.09

イガリさんの“木曜日の愛されメイク”で、脱・疲れ顔

人気ヘアメイク・イガリさんが、週半ばのお疲れフェイスをメイクで救う。しかも使うコスメは、プチプラが主役だから安上がり~♪

イガリさんの“木曜日の愛されメイク”で、脱・疲れ顔
金子 優子
美容ライター
by 金子 優子

一週間の前半をなんとか乗り切っても、さすがに木曜ともなると顔に疲労感が出てしまう。

その“お疲れ顔”は、確実に非モテの原因!どうにかして、悲壮感が隠せないか……その何段を解決するべく、イガリシノブさんに助け求めたのがビューティ誌『VOCE』7月号。

「週の半ばって、本当は気合いが入らないんだけれど、メイクでがんばっている感じを出して、そこを愛してもらうイメージ。意外と合コンで成功するのが、このタイプ❤」というイガリさんが提案する“木曜の愛され顔”がこちら。

まずは、使用アイテムをご紹介♪ どれも、イガリさんが認める秀逸品なのに、お値段は2000円以下というプチプラものばかり!

A 大人美人な夏顔にぴったりの寒色系シャドウ

Image title

ロレアル パリ カラーリッシュ レゾンブル L R6 ¥1600

B “色っぽ顔”演出の秀才、赤み系パレット

Image title

キャンメイク パーフェクトスタイリストアイズ 05 ¥780/井田ラボラトリーズ

C ほのかに赤く見える色気↑黒マスカラ

Image title

ラブスイッチ オイルトリートメント マスカラM スウィートブラック ¥1600/フィッツコーポレーション

D ツヤたっぷり朱色リップ

コーセー ヴィセ リシェ カラーポリッシュ リップスティック OR220 ¥1500(編集部調べ)

+イガリさん絶賛のSPECIAL ITEM
S 愛され女子の高揚感チーク

レ・メルヴェイユーズ ラデュレ ミックスド プレスト チークカラー 103 ¥5300(限定発売)

☆HOW TO MAKE-UP☆

①Bの右下の赤茶シャドウを眉に応用して、“ゆるかわ”な雰囲気に。

②上まぶたは、Aの右はじにあるブルーを全体的に塗る。まつげのキワには、Bの右下をライン状に入れる。

③下まぶたのまつげのキワには、Aの左はじにあるベージュ系を全体的になじませる。その後、黒目の真下から目尻に、Aの右はじのブルーを重ねづけする。

④上下まつげにCを塗る。

⑤Sをブラシに取り、下の写真のように頬骨の下あたりにあてる。ブラシを左右に軽くゆらしながら小鼻の延長線上まで下ろす。この縦長塗りが高揚感を引き出すコツ。

Image title

⑥リップは、唇全体にDを塗り、上下の唇の内側と上下中央から口角まで重ね塗り。

“木曜日の愛され顔”なら、なかだるみがもろ顔に出ている“やつれ女子”と大きく差がつくこと間違いなし。これはモテそうだ!

photographs:Takao Sakai/aosora,Hideki Takahashi(model),Yashuhiro Ito(cosmetics)、hair&make-up:Shinobu Igari/BEAUTRIUM、styling:Kasumi Kato、model:Erika Mori、text for magazine:Hitomi Hashimoto、compsition for magazine:Tomoko Oniki、web writing:Yuko Kaneko

金子 優子
金子 優子
VOCE本誌ほか、多くの女性誌で活躍する美容ライター。去年まではインナードライ肌だったのに、今年からド級乾燥肌に。サロンの体験取材なども多くこなす実践派。数多くの美容クリニックに、施術写真が飾られているというウワサも。プライベートでは2歳の女のコママ。

記事ランキング

あなたにオススメの記事

SPECIAL

  • 24時間(※1)!くずれにくい美肌キープファンデ、大ヒットの秘密[PR]

  • 時短ベースメイク!圧倒的な透明感をつくりだす、“女優肌”CCクリーム♡[PR]

  • 「歯」から極める全身ビューティ!歯の健康シンポジウムイベントレポート[PR]

  • 今年の胸キュン♥コスメを完全網羅クリスマスコフレ2016

  • 南国プーケットで撮りおろした、素顔の大島優子が満載!大島優子×VOCE 2017 CALENDAR

  • \もっとキレイになりたい!/VOCE×美BEAUTE 連載中

この記事に登場したコスメ

最新号

VOCE 1月号

01月号を立ち読みする!

最新号の内容を見る

VOCEアプリ

VOCE APP

記事をサクサクCHECK!

ダウンロードはこちら