1. チーク部門はシャネルのスティックチークが制覇!

2015.06.20

チーク部門はシャネルのスティックチークが制覇!

VOCE史上最大規模、審査員47名が厳正な採点をして決定する、「VOCEベストコスメ」。チーク部門は、なじみバッチリのシャネルのチークが首位獲得♪

チーク部門はシャネルのスティックチークが制覇!
穴沢 玲子
美容ライター
by 穴沢 玲子

数々のビューティアワードの中でも、もっとも信頼が厚いとされているビューティ誌「VOCE」のベストコスメ。ガチで集計されるとあって、読者のみならず美容業界全体に影響を及ぼすといわれている。

今季のチークは、生っぽい血色感が最大のポイントのよう。

いかにも塗りました!というようなわざとらしい色じゃなく、ほんのり内側からにじみに出るような、健康的な肌色になるチークカラーが人気なのだ。

そんな数々の優秀作の中で、見事1位になったのがこちら。

レ ベージュ スティック ベル ミン

シャネル
レ ベージュ スティック ベル ミン 21
¥5500

「メイクした上からでも、ムラなくサラサラッと簡単。自然なツヤのあるフレッシュな頬に!」と、ヘア&メイクアップアーティストの藤原美智子さんもお気に入りの様子。

指で優しくのばすもよし、スポンジでとんとんとなじませるもよし。主張しすぎない自然な色合いで、繊細な血色を演出するスティックチーク、買うなら今しかない!

今年らしい肌色づくりに欠かせない、秀逸チークが揃ったチーク部門。

詳しい内容は、「VOCE」8月号をチェック!

photographs:Yasuhisa Kikuchi/vale.(model),Yasuhiro Ito(still)
hair&make-up:Ai Inuki/Agee
model:Erika Mori
styling:Ayumi Takagaki/LOVABLE
text for magagine:Hiroe Miyashita,Reiko Anazawa,Saiko Maruoka
compsition for magazine:Tomoko Oniki
web writing:Reiko anazawa

穴沢 玲子
穴沢 玲子
VOCE本誌ほか、多くの女性誌で活躍する美容ライター。オイリー肌。本誌では「実験VOCE」「新製品カレンダー」などコスメの実力をガチで試す企画を担当。正確で丁寧な仕事ぶりに、編集部員からのラブコール多数。

記事ランキング

あなたにオススメの記事

SPECIAL

  • 「年齢の壁」にぶつかったアラサー女子を救いたい!悩めるアラサー肌の「美肌」教室[PR]

  • ベースメイクから色物まで、allプチプラ!プチプラでつくる夏のお色な#クボメイク[PR]

  • この夏、紅茶でキレイになる♪おいしい・かわいい・楽しい♡「Lipton Fruits in Tea」[PR]

  • 今の自分が一番好きに♡ハリ・ツヤ・うるおいのバランスが整った“大人の素肌美”へ[PR]

  • マイクロニードルで直接ヒアルロン酸を注入!フイルナチュラントの速攻お助けマスク[PR]

  • 瞳に強さと輝きをプラス♡ 超人気「#ベルばらコスメ」アイライナーがリニューアル![PR]

  • 南国プーケットで撮りおろした、素顔の大島優子が満載!大島優子×VOCE 2017 CALENDAR

  • 人気メイクアップアーティスト久保雄司さん初のメイク本「#クボメイク」が発売決定!

  • \もっとキレイになりたい!/VOCE×美BEAUTE 連載中

  • 「いつかは」と思っている人が読めば今から始めたくなる! ドモホルンリンクルの7つの真実[PR]

この記事に登場したコスメ

最新号

VOCE 09月号

9月号を立ち読みする!

最新号の内容を見る

VOCEアプリ

VOCE APP

記事をサクサクCHECK!

ダウンロードはこちら