1. どんどん進化していく女と、止まってしまう女。その境界線|斎藤薫の美容自身

斎藤薫の美容自身2

2016.08.10

どんどん進化していく女と、止まってしまう女。その境界線|斎藤薫の美容自身

人気連載「斎藤薫の美容自身 STAGE2」。 今月のテーマは進化していく女と止まってしまう女の境界線について。毎月第2水曜日更新

どんどん進化していく女と、止まってしまう女。その境界線|斎藤薫の美容自身
齋藤 薫
ビューティジャーナリスト
by 齋藤 薫

上昇志向でも、単純な向上心でもない。内面が進化していくこと

 あなたは、進化する女だろうか? それとも進化が止まった女だろうか? 子供から大人になること、それ自体はあくまで成長であり、進化とは少し違う概念。成人してかが“進化”だからこそ、社会人になってからも、個人差がどんどん開いていく。30代40代で、もっと差がついていく。そういう意味で自分は進化する女か、止まってしまう女か、改めて自分を見つめ直してみてほしいのだ。 

これは、上昇志向とは違う。いわゆる向上心で、自分を高めていくのはもちろん進化だけれど、キャリアアップしたり、収入が増えていったり、人生の栄華を極めていくのは、必ずしも進化とは言えない。もっと人としての魂レベルそのものが磨かれていくのが進化。成功した結果、どんどん人生の階段を登っていけるなら、それに越したことはないけれど、単なる“成功”は“進化”じゃないのだ。 

こういう話の時、どうしても名前を出さざるをえないのが、アンジェリーナ・ジョリーという人で、10代の頃はリストカットを繰り返し、“葬儀屋”でアルバイトするような暗く後ろ向きな少女だったのが、20代に入り、慈善活動に熱中するようになり、国連難民高等弁務官事務所の親善大使にまで昇りつめる。出世作はトゥームレイダーだったが、今や女優から映画監督への転身を果たして、社会派の映画を作っている。

この人の中にあったのは上昇志向でも成功願望でもない。進化したのだ。心の中で進化が起き、それがこの人の行動を変え、仕事の内容も変え、生き方もそっくり変えてしまった。10代の頃と比べたら、まさに180度違う。恐ろしく前向きで、体の向きは真逆になった。

記事ランキング

あなたにオススメの記事

SPECIAL

  • 南国プーケットで撮りおろした、素顔の大島優子が満載!大島優子×VOCE 2017 CALENDAR

  • \もっとキレイになりたい!/VOCE×美BEAUTE 連載中

最新号

VOCE 3月号

03月号を立ち読みする!

最新号の内容を見る

VOCEアプリ

VOCE APP

記事をサクサクCHECK!

ダウンロードはこちら