1. 年末は下着も断捨離!捨てなきゃいけないブラはコレだ!!

2016.12.27

年末は下着も断捨離!捨てなきゃいけないブラはコレだ!!

年末にかけて断捨離中!という人も多いですね。そんな中、イマイチ捨て時の分からないのが下着。中でもブラジャーは特に、捨て時に悩む存在です。あわないブラはあなたの体も気持ちもどんよりさせるもの。残すブラ、捨てるブラ、見分けるポイントをご紹介します。

年末は下着も断捨離!捨てなきゃいけないブラはコレだ!!
中野 亜希
ライター
by 中野 亜希

それ、する意味ある?
サイズが合わないブラ

Image title

体重に変化があった人はもちろん、体重が変わっていなくても意外に体形は変化しています。ずっと同じ体重をキープしている人でも、ブラのサイズまで変っていないとは限りません。こんな兆候のあるブラは、さほど着古していなくてもお別れのタイミングなのかもしれません。

【肩ひもが落ちる】
アンダーもトップもピッタリのはずなのに、肩ひもがズルズル落ちてくる……カップのアンダーが歪んで肩ひもが横にずれていたり、カップから溢れた肉がワキ肉になって肩ひもを押し下げているのかも。

【ワキのプヨ肉が出現する】
つけるとワキ肉がなぜか現れるブラってありますよね!長年、サイズを測らず同じサイズのブラを買い続けていたり、小さめのサイズをつけていると胸がブラのカップに納まらず、ワキ肉に変化することも。ワキにちっちゃいサブ乳ができるのはおばさん体型への第一歩!つけ続けると、体型を整えてくれるはずのブラのせいで、裸になってもサブ乳が消えないというこわーい事態に。

【ジャンプすると胸が揺れる】
ジャンプしたり走ったり、ちょっと激しい動きをすると胸が揺れる……。それ、あなたが巨乳になったせいではありません。ブラがあなたの胸をきちんとホールドできていないサインです。

フィットしてるとは限らない
つけ心地が良すぎるブラ

Image title

窮屈なブラ、痛いブラは論外ですが、プロの採寸によるものでもオーダーメイドでもないのに「まるでつけてないみたい♡」そんな楽ちんブラは、ただ乗っているだけであなたの胸を何一つホールドしていない可能性も。つけ心地が良すぎるブラでニットを着て、もっさり見えたら危険サイン。着古していないかよく見てみて。

もうがんばらなくていいよ!
洗濯タグが薄れたブラ

Image title

濃いめの色のブラだと本体のヘタリ感をあまり感じないものですが、ブラのタグは嘘をつきません。一見まだイケそうなブラだとしても、タグの色が薄れていたら十分な回数着て、洗ったということでしょう。

ショーツがダメならブラだって!
セットで買ったショーツがヘタる

Image title

こちらも、いつの間にかブラがヘタっていることのサイン。セットで買った下着は、ショーツのほうが消耗が激しいということで、ブラ一枚に対してショーツは二枚買う人も多いもの。でも、ショーツがダメになるほど着たブラは、一見キレイに見えてもワイヤーの歪みや生地の伸びなど、ダメージを蓄えています。潔く処分しましょう。


この基準で見ると、結構な割合のブラが捨てる対象になります。とはいえ、ワコールお客様センターによると、ブラジャーは「週一回程度の着用で手洗い、カップを整えて保管」すれば「年単位で着用可能」なのだとか。逆に、それほど丁寧に扱っても、1年もてば長持ちの部類に入るのかも。ボディラインも気分もスッキリ保つため、年末は下着の総入れ替え!というのもいいかもしれませんね。

中野 亜希
中野 亜希
お酒と音楽と犬が大好きな兼業ライター。最近のテーマは「どんなに深酒した次の日も、8時間寝たかのような顔で出社する」こと。

記事ランキング

あなたにオススメの記事

SPECIAL

  • 南国プーケットで撮りおろした、素顔の大島優子が満載!大島優子×VOCE 2017 CALENDAR

  • \もっとキレイになりたい!/VOCE×美BEAUTE 連載中

最新号

VOCE 3月号

04月号を立ち読みする!

最新号の内容を見る

VOCEアプリ

VOCE APP

記事をサクサクCHECK!

ダウンロードはこちら