1. 木下優樹菜「痩せすぎ」と言われて……肋骨を整えてふっくら美容に挑戦

2016.12.28

木下優樹菜「痩せすぎ」と言われて……肋骨を整えてふっくら美容に挑戦

最近「ガリガリ」とか「痩せすぎ」って心配される優樹菜。そんなに気にしてなかったけど、あまり心配されるのも悪いなって、特にデコルテ部分をふっくらさせるべく、「肋骨」の歪みを正す施術に挑戦してきました。

木下優樹菜「痩せすぎ」と言われて……肋骨を整えてふっくら美容に挑戦
松尾 友妃
VOCEエディター
by 松尾 友妃

女っぽくて幸せそうなデコルテを手に入れたくて

「痩せすぎじゃない?」最近、そんな風に言われることが増えてきた。確かに最近、全身のお肉が減った気がする……。もちろん毎日ご飯はモリモリ食べてるし、体調だって悪くない。だけどジッとしていられない性分のせいで、つい動きすぎちゃうの。消費カロリーがアスリートかっていうくらい多いから、食べても食べても痩せちゃうし、ここのところ娘の夜泣きでかなりの睡眠不足。体力の限界!ってほどのへとへと状態が続いていたらデコルテがなんだかげっそりしちゃって「これじゃいかん!」と訪れたのが「アチェ バイ スタイルm」。カウンセリングの結果すすめられたのが肋骨をリセットすることであらゆるお悩みを解消するメニュー「インナー リセット シェイプ」。施術が終わった後に立ち上がると、なんか変。体があるべき状態に戻ったから、いつものクセで猫背になると違和感を感じるようになったみたい。懸案のデコルテがふっくらしただけでなく、目がぱちっと開いて、肌ツヤもよくなりました! やっぱりリセットって大事だね。だって元気じゃないとキレイになれないし、周りの人にも心配かけちゃう。鏡を見たとき、疲れた顔してたら自分も辛い。だからこれからは無理せず、時にはプロの手だって借りてコンディション、整えていけたらいいな。

01.ボリュームダウンした胸元をなんとかしたい!

Image title

もともと痩せやすい体質のユキナ。目下の悩みはデコルテのボリューム不足。「ふっくらとした女性らしい胸元復活を切望!」

02.銀座の「アチェ バイ スタイルm」へ駆け込みっ

Image title

ゴッドハンドに相談したところ、オススメされたのは、肋骨にフォーカスしたメニュー「インナー リセット シェイプ」。

03.まずは全身の状態をくまなくチェック!

Image title

姿勢が悪く猫背ぎみなユキナ。両肩が内側に入ってしまうクセがあることで、肋骨の位置がかなり下がっていることが判明!

04.股関節や大腰筋、太もも、骨盤をリセット

Image title

肋骨を正しい位置に戻すためには、股関節や骨盤の歪みを正したり、ガチガチに張った太ももや腰の筋肉を緩めることが必要。

05.肋骨ベルトを巻いて補整する

Image title

肋骨を下がったままにしておくとデコルテが削げて貧相な印象になるだけでなく内臓も下垂。まずはベルトで引き締め!

06.手技で背中や肩甲骨、腕をリセット

Image title

テニスボールを使って行う力強いオリジナルマッサージで、肋骨の歪みにつながる猫背を改善していく。

07.仕上げのストレッチで肋骨を正しい位置に押し込む

Image title

そけい部を押さえ、肋骨をグイッとねじり上げるストレッチを。デコルテをふっくらさせて、ウエストのくびれをメイク。

08.全身の疲れがほぐれて、しばし放心状態(笑)

Image title

「とにかく全部の施術が気持ちよくて、体が正しい位置に戻ったのを実感できたの」と施術の効果に、大満足なユキナ。

SALON DATA

Image title

アチェ バイ スタイルm
中央区銀座7-5-5長谷第一ビル5階B 
03・6228・5225 
11:00~20:00、土日祝10:00~19:00 無休(年末年始・お盆を除く)
http://ache.tokyo/

受けたメニューは肋骨の歪みを正して理想のボディラインを手に入れるメニュー
貧相なデコルテ、ぽっこりお腹、ずん胴体型。これらのお悩みを正しい位置に肋骨を導
くことで解決するメニュー。キャビテーションやアポロ、サーマX、医療用EMSなどの
マシンと手技を併用することで理想のフォルムを叶える。

そんな木下優樹菜さんがハマってるおうち美容とは

  • 1
  • 2

記事ランキング

あなたにオススメの記事

最新号

VOCE 10月号

10月号を立ち読みする!

最新号の内容を見る

VOCEアプリ

VOCE APP

記事をサクサクCHECK!

ダウンロードはこちら