1. 池松壮亮が「とんでもなく色っぽい」と思う人は?

2017.01.07

池松壮亮が「とんでもなく色っぽい」と思う人は?

1月7日放送開始のドラマ『銀と金』。主演の池松壮亮さんに直撃インタビュー! オフの日の過ごし方、身体作りでやっていること、など聞いてみました♥

池松壮亮が「とんでもなく色っぽい」と思う人は?
松尾 友妃
VOCE編集チームエディター
by 松尾 友妃

「順調だよね」って言われるとムカつきます。アンタたちよりはるかに負けてきたよ、と……

「ギャンブルで金を失い、仕事もない、家族もいない、そんな何もない森田鉄雄という男が裏社会の帝王と出会い、這い上がっていく話です。原作はバブル期が舞台なんですけど、その空っぽで満たされてない感覚というのは、いつの時代にも通ずるというか。今は『かねかね』とは言わないものの、本当ならみんな金は欲しいし……」

本日放送開始!『銀と金』に主演♡

Image title

1月7日にスタートするドラマ『銀と金』。原作は、『カイジ』シリーズの作者として知られる福本伸行さんの大ヒット作。さらに主演を務めるのは、今一番気になる若手俳優といって過言ではない池松さん。そう聞けば「楽しみ」以外の何でもないのだが、当の池松さん自身は「正直、漫画原作ものって難しいんですよね、本当に……」と苦しそうな表情を見せていた。「見る人によって抱くイメージが違うし、どうしたって正解がない。だからこの作品もすごく悩んだんですけど、共演のリリー・フランキーさんと、それこそ『銀と金』の世界みたいに銀座でガッツリ話し合って、覚悟を決めました。とはいっても、僕は今まで自分が出演する作品は全部自分で決めてきたし、人からやれって言われては絶対やらないし、片意地はってやってきたんです。だから一本一本すごく悩むし、毎回“賭け”なんですけど……」

そう苦悩する池松さんだが、その姿はとてつもなく色っぽい。実際、池松さんといえばネット上でも「色気がだだ漏れ」という声が飛び交っている。そのことを本人はどう捉えているのだろうか。「わりとマジメに答えますと、世の中の言う色気だ何だっていうのは全く信じてなくて。それよりも一日誰かのために必死に働いている人々というのが、僕は一番色気があると思います。彼らが醸し出す“生き量”というか……。たとえば長年闘い続けてきたおじいちゃん監督なんて、とんでもなく色っぽいですよ。そういうことにしか色気って言葉は使いたくなくて。だから僕自身、『順調ですよね』とか言われるとムカつきます。僕は人一倍悩みがちな人間だし、ちょっと待ってよ、アンタたちよりはるかに負けてきたよ……と」

その池松さんが、悩み抜いて出演を決めた今作。そこでどのような姿を見せてくれるのか……、放送が待ち遠しくて仕方ない。

そんな池松さんにQ&A!

  • 1
  • 2

記事ランキング

あなたにオススメの記事

SPECIAL

  • 南国プーケットで撮りおろした、素顔の大島優子が満載!大島優子×VOCE 2017 CALENDAR

  • \もっとキレイになりたい!/VOCE×美BEAUTE 連載中

最新号

VOCE 3月号

03月号を立ち読みする!

最新号の内容を見る

VOCEアプリ

VOCE APP

記事をサクサクCHECK!

ダウンロードはこちら