1. 神崎恵の印象操作テク【部分自撮りも効果的ってどういうこと?】

2017.03.05

神崎恵の印象操作テク【部分自撮りも効果的ってどういうこと?】

美人に見えるかどうかは、生まれつきの顔の造作やスタイルだけで決まるものではありません。その人が持つ空気感や所作、ファッション、髪型、メイクなどを総合して「美人である」と周囲から認識されるのです。そこで今回、美人見せの天才、神崎恵さんにその極意を教えてもらいました。

神崎恵の印象操作テク【部分自撮りも効果的ってどういうこと?】
高橋 絵里子
VOCE副編集長
by 高橋 絵里子

Image title

時に可愛く、時にハンサムに。印象を自在に操ることができる女性ってたまらなく魅力的だし、自分自身にときめくこともできます。メイクやヘアスタイルをちょっと工夫するだけでなりたい雰囲気を纏う術を手に入れよう。

脱・濃いめチークでおバカ女子を卒業

知性派美人に見せたいときに、濃すぎるチークは絶対厳禁。チークは“気配”程度で十分。チークにハイライトを薄く重ねることでほのかに発光する血色を手にいれよう。

ミネラルハイライト クリーム

1.やや黄みを帯びたテクスチャーで自然なツヤを放って。
ミネラルハイライト クリーム ¥3500/エトヴォス

“薄口ファンデ”でベールをかける

よりなじみのよさを出したいときは、透け感が出せるリキッドファンデーションで血色を内側に閉じ込めよう。

フローレスエシリアル フルイド ファンデーション

2.心地よくのびてリアルな透明感を生み出す“薄口ファンデ”。
フローレスエシリアル フルイド ファンデーション SPF36・PA+++ 全7色 30ml 各¥5000/THREE

“まろやかな女”に見せたい日のピンク下地

下地って本当はすごく重要。ファンデの下に仕込むだけで印象が自在に変えられるから。女らしさが香り立つような肌になりたいなら、ピンク下地に敵うものナシ!

ルブラン バーズ ルミエール,コントロールベイス ピンク,コントロールベイス ピンク,

3.微細なパールでナチュラルなツヤも。
ルブラン バーズ ルミエール 40 SPF40・PA+++ 30ml ¥6000/シャネル 

4.くすんだ肌をひと塗りで幸せそうなトーンに。
コントロールベイス ピンク SPF20・PA++ 20g ¥2800/イプサ

パウダリーの2色使いで立体美人の骨格に

さりげなく立体的な顔立ちを作りたいときに有効なテク。リキッドファンデで仕上げた後、本来の肌より一段暗い色のパウダリーをフェイスラインにのせてメリハリを。

タン・クチュール・コンパクト,エスプリーク ピュアスキン パクト,

5.フォギーな質感がベター。
タン・クチュール・コンパクト SPF10・PA++ 全5色 各¥7400/パルファム ジバンシイ 

6.ふわ肌に。
エスプリーク ピュアスキン パクト UV SPF26・PA++ 全7色 各¥2800(編集部調べ)/コーセー

「NOT黒」の囲みEYEで大人いい女

この春は目元に少し強さを宿したアイメイクが旬。ただ、黒でガツッと囲むと昔っぽくなるので、ブラウンや赤みカラーでトライ。大人っぽさと女らしさが手に入ります。

シマリングカラーヴェール ステートメント,クチュール クルール パレット 9,

7.ニュアンスブラウン。
シマリングカラーヴェール ステートメント 15 ¥3500/THREE 

8.色気ならボルドー系。
クチュール クルール パレット 9 ¥7800/イヴ・サンローラン・ボーテ

夜デートはファンデinオイルでおいしそうな肌に

肌にみずみずしいツヤを仕込めば鮮度の良さをアピールできます。リキッドファンデにオイルを少量混ぜるとジューシィな肌に。こっくりしすぎない質感を選んで。

インテントスキン リキッドファンデーション,オーガニックファーマシー ヴァージン コールドプレス RHオイル,

9.美肌効果も抜群。
オーガニックファーマシー ヴァージン コールドプレス RHオイル 30ml ¥6900/セレンディプス 

10.薄膜仕立てに。
インテントスキン リキッドファンデーション 全5色 各¥4800/セルヴォーグ(3/18発売)

ヌケ感目元+ダークLIPで危うげな魅力を纏う

唇に深いニュアンスを宿すなら、目元はとことん薄めにつくるのが正解! そのアンバランスさが危うげな魅力を引き出してくれます。

リキッドリップベルベット,ルージュ ココ グロス,

11.こっくりとしたパープル。
リキッドリップベルベット 57 ¥3800/バーバリー 

12.重ねると深みが出せるクリアな黒。
ルージュ ココ グロス 778 ¥3600/シャネル(3/17限定発売) 

部分自撮りで女っぷりUP

自撮りはキメキメの全顏より唇だけ、目元だけ、ネイルとリングのコーデが際立つ手元だけ、のような部分撮りがおすすめ。あえて全部写さないことで余韻のある一枚に。

Image title

リップとニットのオレンジのシンクロを切り取った一枚。引いて撮るよりドラマティックに見えますよ。

Image title

上品なアディクションのベージュネイルとリングのコーディネート。

次ページ
ヘアスタイルでなりたい風情を手に入れる

  • 1
  • 2

記事ランキング

あなたにオススメの記事

この記事に登場したコスメ

最新号

VOCE 8月号

08月号を立ち読みする!

最新号の内容を見る

VOCEアプリ

VOCE APP

記事をサクサクCHECK!

ダウンロードはこちら