1. 【2017年夏美白決定版】肌色クオリティを上げる美白アイテム6選

2017.03.06

【2017年夏美白決定版】肌色クオリティを上げる美白アイテム6選

2017年新作ニュースが出そろった今、見えてくる全貌と注目すべきトレンドを徹底解説。美容ジャーナリストの吉田昌佐美さんとビューティサイエンティストの岡部美代治さんが「買い」アイテムを紹介してくれます!

【2017年夏美白決定版】肌色クオリティを上げる美白アイテム6選
芦田 夏子
VOCE編集チームエディター
by 芦田 夏子

スキンケアのすべてを知るジャーナリストとサイエンティストが新作を徹底分析!

ビューティサイエンティスト 岡部美代治さん

ビューティサイエンティスト 岡部美代治さん
化粧品メーカーの研究、開発、マーケティングを経て独立。経験をもとにした処方や新作の解説に定評あり。“みよじ刑事”としても活躍!

美容ジャーナリスト 吉田昌佐美さん

美容ジャーナリスト 吉田昌佐美さん
とくにスキンケアに造詣が深い、通称“肌の母”。コスメ愛に満ちた独自のトレンド分析&予想は美容のプロの誰もが気になるところ!

今までの美白の域を超える融合ケアで発光する美肌に

「ここ数年、今年はシミだ、肌色だ、といってきたけど、2017年はそれらが合体してシミも色ムラもという総合型が多い」(吉田さん)

「昨年の濁りやくすみに対するアプローチが本格化し、それが主流になった印象」(岡部さん)

というように、ずばり今季の最大トレンドは、肌色全体の質を高める総合美白。その背景には私たちの美白に対する意識変化がある。

「今、みんなが気にするのはシミや色白さよりも、くすみや色ムラ、黄み、赤みでしょ? もっと透明感があってなめらかでふっくらしている方がイイというのが流れ。となると、必然的に肌の色と質に影響を及ぼす、すべてへのアプローチが求められ、結果、保湿、角質ケア、抗炎症や抗酸化、抗糖化、抗カルボニル化とも繋がる。エイジングケアとの統合も進み、単純なカテゴリー分けがしにくい状況に」(吉田さん)

さらに技術的な側面も大きく関わっているとも。

「シミを消して肌を漂白することに躍起になっていた時代は終わり、安全性を重視する時代に突入した今、化粧品としてのメラニンアプローチは限界に達していて、新たな発見があっても、効果の上げ幅は10%に及ぶかどうか。それよりは美白に限らず今までの処方を組み合わせて“いちばんキレイに見える肌を”という傾向に。そして、もうひとつ特筆すべきなのは、UVケアと美白の完全なる融合。SK‒IIの“美白ケアにUVケアは不可欠”という新作UVの発表に伴う宣言は、両方を揃えてこそ肌の質は高まることをはっきりと提示。今後、この潮流は主流になっていくでしょう」(岡部さん)

一方でいまだに“続かない” “効かない”という声も。

「その点に着目したブランドも多く、心地よさを今まで以上に追求したものが豊作。“使っているうちに気持ちよさを感じなくなる”という心理に対応し、泡タイプや粒入りなど斬新な形状にチャレンジしたものも」(岡部さん)

では、何を基準に選ぶといいのか。

「すでにシミやくすみなどの肌色悩みがあるなら美容液やクリームといった力持ちケアが◎。透明感や明るさをキープしたいという人は、今季の目玉のひとつである多機能化粧水やUV対応の朝用ケアでの予防美白がオススメです」(吉田さん)

以上の傾向と対策を踏まえて各キーワード&新作をチェック。ビビッときたらできる限りカウンターで感触を確認し、説明書どおりに正しく使って。なめらかな透明肌も夢じゃない!

シミ、くすみ、白さだけにこだわる時代は終わった……!総合美白で肌色クオリティをアップ!

メラニンを完全包囲するものから、角層、コラーゲン、血流と全層に働きかけるものまで融合系が大豊作。

「今あるシミをケアするだけではなく、イキイキとした透明肌に導くグローバルな美白へ。そのためにメラニン美白に加えて角層を輝かせるアプローチや、くすみに対する抗酸化、抗糖化ともりもりに」(吉田さん)

「美肌には“生命感も不可欠”という点で血液循環に着目した新作も登場。今までの美白の枠を超えた進化があります!」(岡部さん)

うるおいのチカラで明るく透ける肌へ

ソフィーナ アルブラン 薬用美白エッセンスEX

メラニンの発生を抑えて巡りのいい肌に。リッチな感触で角層をうるおし、透明感アップ。
ソフィーナ アルブラン 薬用美白エッセンスEX〈医薬部外品〉 40g ¥10000/花王ソフィーナ

肌色の質を高めてダイヤのように輝く!

クレ・ド・ポー ボーテ セラムコンサントレエクレルシサン

軽やかなミルキーセラムはメラニン生成から角層やコラーゲンの変性までケアし、血流低下にも着目。
クレ・ド・ポー ボーテ セラムコンサントレエクレルシサン〈 医薬部外品〉 40ml ¥15000/資生堂インターナショナル

メラニン解決のプロが速攻、冴え渡る肌に


ホワイトロジスト ブライト エクスプレス

シミのエキスパートならではの着眼点で、色ムラのもと、メラニンの塊をバラバラに。化粧水のような浸透感で効きもスピーディ。
ホワイトロジスト ブライト エクスプレス〈医薬部外品〉 40ml ¥15000/コスメデコルテ

パッと輝きを放ち、続けるほど発光素肌

プレステージ ホワイト コレクション ル セラム ルミエール

シミの記憶を消し、肌の奥深くの濁りもオフ。芳しい香りと柔らかい感触で包み、瞬時にツヤ肌に。
プレステージ ホワイト コレクション ル セラム ルミエール〈医薬部外品〉 30ml ¥42000/パルファン・クリスチャン・ディオール

真皮の濁りも標的に肌をクリスタル化

ブラン エクスペール ダームクリスタル セラム

線維芽細胞のダメージが色素沈着やメラニン生成に関わることに着目。古い角層の排出を促し、シミを分解する効果も。サラッと軽いオイルのよう。
ブラン エクスペール ダームクリスタル セラム〈医薬部外品〉 30ml ¥11000/ランコム

パワフルな美白&抗糖化でピュア肌に

ブラン ディヴァン セラム

ビタミンC誘導体をベースにした独自成分を開発。糖化対策も携え、効果は最後の使用から1ヵ月持続。
ブラン ディヴァン セラム〈 医薬部外品〉 30ml ¥13000/パルファム ジバンシイ(3/3発売)

撮影:久々江満(商品)、 取材・文:楢崎裕美、構成:芦田夏子,与儀昇平

芦田 夏子
芦田 夏子
毛穴やニキビ、テカリが気になる典型的オイリー肌。美容の基本から勉強中。根本的なスキンケアやインナーケアの重要さに今更気付き始めました。趣味は読書とお酒と整理収納。

記事ランキング

あなたにオススメの記事

この記事に登場したコスメ

最新号

VOCE 5月号

05月号を立ち読みする!

最新号の内容を見る

VOCEアプリ

VOCE APP

記事をサクサクCHECK!

ダウンロードはこちら