1. 【メイクに悩んでいるなら『イガリ化粧』を読むべき理由】

2017.03.11

【メイクに悩んでいるなら『イガリ化粧』を読むべき理由】

大人になったら誰もがメイクに悩んでいる。そう知った大人気ヘアメイクのイガリさんが、迷える大人女子に向けてつくった本が『イガリ化粧』。なぜ読むべきか? イガリさん、ライターさんたちに聞いてみた!

【メイクに悩んでいるなら『イガリ化粧』を読むべき理由】
鬼木 朋子
VOCEエディター
by 鬼木 朋子

感性と理論を併せ持つイガリさん

Image title

ビューティライター永田みゆきさん

「イガリさんはメイクがとても速い。それはきっと、どうすれば可愛くなるかを瞬時に見抜いて、必要なことだけをしているから。一見“感性の人”だけど、それは 並外れた感性がそう見せるだけで、 実は理論派だったりもする。この本はそんなイガリさんが、 働く女性のために考え抜いて作った一冊。必見です!」

メイク好きは必読!発見がたくさんあるはず

Image title

ビューティライター 丸岡彩子さん

「イガリさんのメイクは、 彫刻みたいだと思う。私はついつい平面的にメイクを考えがちだけど、 イガリさんの頭の中ではたぶん3Dになっている。だからこその、ハイライトであり、チークであり、ツヤであり、色選びなのか! そう考えながらこの本を読むと、納得することが本当にたくさん見つかる。ぱらぱらとめくるだけでも、何か発見があります。」

私のメイク理論、ギュギュッと詰め込みました!

Image title

ヘア&メイクアップアーティスト イガリシノブさん

「実は、こう見えて、メイクの理論を教えるレッスンをするのが大好きなんです。この色をこう塗ると、こう見える。顔がこうだから、こう塗る……、といった感じに、 どんなメイクにも理由があるから、それをみんなに伝える作業はとても楽しくて!  『イガリ化粧』 には、VOCEで毎号続けている 「アラサーのためのイガリメイク」 でも人気のコンサバメイクの理論をたくさん紹介しています。“コンサバ5歩手前”の美しさ。ぜひ手に入れて!」

Image title

イガリ化粧

メイク:イガリシノブ/BEAUTRIUM、撮影:押尾健太郎(人物),取材・文:宮下弘江、構成:鬼木朋子

他にもイガリシノブさんの人気記事はこちら!
最新イガリ的メイク!ブラウンでオトナ顔に【チーク&リップ編】
ピンク×パープルで女っぽさ最上級!【アラサーイガリメイク】
【イガリメイク】春のアラサーは「華やかコンサバ」でいく!【ピンク三段活用】

鬼木 朋子
鬼木 朋子
VOCEの美容班在籍。メイク記事のほか、ベストコスメ企画などを担当。「"朝型人間"目指してます」が、追い詰められると始発で出社することも。オイリードライ。ニキビができやすく、肌荒れ、毛穴……と悩み多き肌質です。

記事ランキング

あなたにオススメの記事

最新号

VOCE 11月号

11月号を立ち読みする!

最新号の内容を見る

VOCEアプリ

VOCE APP

記事をサクサクCHECK!

ダウンロードはこちら