1. 【絶対に買って帰りたい】内から外からキレイになれる台湾みやげ ベスト3

2017.03.19

【絶対に買って帰りたい】内から外からキレイになれる台湾みやげ ベスト3

台湾の魅力を伝え続けるカリスマコーディネーター・青木由香さんが、日本では手に入らない、台湾らしい懐かしさのある、日用品、食料品、衣料品からアイテムを厳選。青木さんセレクトなら、他のメーカーとは違う気のきいた「いいもの」が手に入ります。

【絶対に買って帰りたい】内から外からキレイになれる台湾みやげ ベスト3
ウェブチーム
VOCE
by ウェブチーム

台湾の“お土産ブック”が発売に

春休み、そしてゴールデンウィークと続く旅行シーズン。もし、渡航先に台湾を予定しているのなら、ぜひ手にとってもらいたいのが、こちらの『台湾の「いいもの」を持ち帰る』。台湾在住の人気コーディネーター・青木由香さんが厳選した日用品、食料品、衣料品59アイテムがつまった、これまでにない“定番お土産ガイド”です。

青木さんは台湾在住歴約15年。現地で出版した本がベストセラーになり、台湾でも有名人に。現在は雑誌、テレビのコーディネート、執筆なども行っています。15年の間、ありとあらゆる「もの」を使い、試して、人にあげてきた中で、自分も愛用している「いいもの」。実はVOCE編集長も大の雑貨好き。青木さんの審美眼には一目置いていて、一足先に本書のなかで紹介されているものをいろいろと買って帰ったそう。そんな「いいもの」の中から、絶対外さないお土産ベスト3を紹介します!

その1:ミントの石けん

Image title

真面目なオーガニックブランド「里仁」が作るこの石けんは、青木さんいわく「昼間の緊張がふわっと和らぐ」香り。適度なミントのすっきり感、洗った後の泡切れも抜群、しかも肌はしっとり。お風呂場に放置しておいても、石けんがぬるぬる溶けません。オーガニックなのに日本円にして1個25元(約100円)、という驚きのお手頃価格。顔にも体にも、大人も子どももどうぞ。

その2:グラノーラ

Image title

VOCE編集長も「おいしい!」とお墨付きのグラノーラは、台湾製で甘さ控えめ、天然素材にこだわって作られたもの。オーナーが子供に食べさせたいと作り始め、小麦ふすま、アーモンド、ひまわりの種、ごま、ココナッツ、黒糖などをベースに、チョコレートやクランベリー、メープルナッツなどの種類がある。そのままつまんで食べれば健康にもよく、満足感もあるので、小腹を満たすのにぴったり。台湾製と思えない洒落たパッケージにも注目です。

その3:花布ティーバッグ

Image title

見た目のパッケージがとにかくかわいいティーバッグの中国茶は、無農薬でしかも6パック入りの箱が145元(約580円)。種類は昔ながらの台湾紅茶、黒烏龍と密香紅茶をブレンドした黒茶、そして台湾茶を代表する凍頂烏龍茶の3種。中国茶はその昔から薬効があるとされているので、ぜひ毎日飲んでみて。小さくて軽くてお手頃で、無農薬でおいしい。青木さんも「バラマキ用土産大賞」というパーフェクトなお土産です。

いかがでしたか?これから台湾に行く方、もし買いたい、と思ったら、『台湾の「いいもの」を持ち帰る』でチェックしてみて!

青木さんおすすめの「いいもの」をつめたプレゼントキャンペーンも行っています。(3月9日(木)~31日(金))
http://news.kodansha.co.jp/20170309_b01

Image title

『台湾の「いいもの」を持ち帰る』
青木由香・著
発行 講談社
定価 1500円(税別)

この書籍を購入する

ウェブチーム
ウェブチーム

記事ランキング

あなたにオススメの記事

最新号

VOCE 6月号

06月号を立ち読みする!

最新号の内容を見る

VOCEアプリ

VOCE APP

記事をサクサクCHECK!

ダウンロードはこちら