1. 【私がスマホを失った日……】スマホが水没した衝撃の理由

2017.03.20

【私がスマホを失った日……】スマホが水没した衝撃の理由

今、もっとも手放せないものNo.1は、スマホという人が多いのでは? 世の中には、スマホを通して見つけた愉快なネタもあれば、人生が狂ってしまうという体験も。身近だからこそ響くスマホの世界を満喫して。

【私がスマホを失った日……】スマホが水没した衝撃の理由
与儀 昇平
VOCE編集チームエディター
by 与儀 昇平

別れは突然やってくる

★リンゴ代
3ヵ月の間に、iPhoneを2回、iPadを2回割り、全部で7万円の出費になった。(30歳・専業主婦)

★怒るに怒れないしっ
帰宅後、ポンッとソファに置いたスマホ。次に見たときには、犬の水入れの中で泳いでいた。散々、トイレなどの水回りでは落とさないよう注意していたのに、まさかの盲点。(29歳・会社員)

★プライスレス
洗濯機から衣類を取り出した後、ドラムの底に、MYスマホを発見!! 約40分間、洗ったり、脱水したりを繰り返したのに、修理ショップ“リンゴ屋”に持っていったら写真やアドレス帳などのデータが復活。濡れたあと、一度も電源を入れなかったのが正解だったとか。(27歳・ドライバー)

★危機一髪
タクシーに携帯を忘れ、レシートの電話番号にすぐ連絡をしたけれど、つながらず……。警察に届けるとなにかと面倒だから捨ててしまう運転手さんもいると聞いていたので、半分諦めていた。翌朝、出勤しようと思ったら、家のポストの上に、紛失したはずの携帯が! 運転手さんが気づいて、置いていってくれたようだけど、その日は雨予報。雨が降る前に気づいてよかった。(36歳・会社員)

★一番落としたくない場所
携帯ショップに、「ボットン便所に落とした」とスマホを持ち込んだ30代くらいの男性。なんと汚物がついたままの状態で保存袋に入れて持ってきた。それを渡された店員の顔が、人間の限界というくらい引きつっていた。(33歳・看護師)

★3歩の命
iPhone7を購入した日、携帯ショップを出て3~4歩で、手からツルッと落ち、大破。本体代金に交換費用が重なり、ひどい金欠に。(27歳・技術)

★オレンジが香るスマホ
大型のフードコートで食事をしている時、おぼんの上にスマホを置いたまま、すべてをダストボックスへ! 3時間も経ってから捨てたことに気づいたので。すでにゴミ置き場へ。仕方ないので大量の袋の中から一人で捜索すること3時間半……。やっと発見!! と思ったら、燃えるごみの中にオレンジジュースを捨てたヤツがいたせいで水没していた。(28歳・主婦)

★魚じゃないよ、携帯だよ
動物園で白クマの柵の中に落としてしまった。白クマが引きずったり、踏んだり、散々遊んでくれたため、飼育員が取り戻した時には、頑丈なケースも空しくバキバキになっていた。(28歳・教員)

文:金子優子、構成:与儀昇平

与儀 昇平
与儀 昇平
美容に興味津々の平成男子。オイリー肌。油断をするとすぐにニキビができるため、日頃のスキンケアはしっかり&丁寧がモットー。南の島出身ゆえ、濃い顔を眼鏡でカモフラージュし、いかに流行りの薄味顔になれるか日々模索中。

記事ランキング

あなたにオススメの記事

最新号

VOCE 6月号

06月号を立ち読みする!

最新号の内容を見る

VOCEアプリ

VOCE APP

記事をサクサクCHECK!

ダウンロードはこちら