1. 【探偵が教える】これを聞けば彼の年収がわかっちゃう質問集

2017.04.11

【探偵が教える】これを聞けば彼の年収がわかっちゃう質問集

「リッチな彼を捕まえて結婚したい……!」「年収1000万円以下の男とはデートもしたくない……!」内心こう思っている女性も多いハズですが、なかなか声に出して言えないですよね。元探偵の筆者が、相手の年収を見抜ける質問をまとめました。

【探偵が教える】これを聞けば彼の年収がわかっちゃう質問集
上岡 史奈
恋愛プロデューサー
by 上岡 史奈

「会社で家賃補助ってある?」

Image title

家賃は年収の3割程度が妥当だとされています。そのため、家賃を聞くとある程度の年収ができます。ただ「家賃いくら?」とストレートに聞くのはいかにも懐具合を探っているようで考えもの。それよりは、家賃補助の上限金額や会社からの距離の制限など一般的な話題から徐々に家賃の話題に踏み込んでいったほうがさりげなく聞き出せます。また、家賃を聞いてリッチだと思ったら実は家賃補助の恩恵が大きく、手取りはそれほどでもなかった……ということもあるので、先に家賃補助の話題から入るのはオススメです。また、正社員しか家賃補助がもらえない会社が多いので、彼が正社員で採用されているかの確認にも役立つかもしれません。

「ふるさと納税、やってる?」

Image title

お金に関心が高いか、年収がそれなりに高くて「やらないと損」な人がやる傾向にあるふるさと納税。そのため、リッチな結婚相手を探すなら「ふるさと納税、やってる?」という質問はさりげなくも有効な一手。筆者の経験上、ふるさと納税に関心を持ち始めるのは年収700万円前後。それ以下だとあまり控除額がないわりに手間が大変なので実行したことがないと答える人が多いように感じています。
ざっくりした目安ですが、独身の年収額に応じたふるさと納税の上限額は
年収300万円で28,000円
年収500万円で62,000円
年収600万円で77,000円
年収700万円で108,000円
年収800万円で129,000円
年収1000万円で176,000円
年収1500万円で389,000円
年収2000万円で564,000円
です。
出典:総務省

ちなみに、最もお金持ちの可能性が高い回答は「税理士さんがオススメしてくれたところにまとめてふるさと納税してる。任せてるからあまり知らないけど」という回答です。サラリーマンでこの回答が返ってきたら確定申告をしていて税理士さんに頼んでも損しないくらいの収入のある男性なので、少なくとも年収1500万円以上が期待できます。

いっぽう、聞いてもあまり参考にならないのが「FXとか株とかやってる?」という質問です。筆者の知る限りですが、副業でFXや株に手を出してプラス運用できているのは1割程度。損している人のほうが圧倒的に多いので、聞くと雰囲気が悪くなる可能性が高いです。

次ページ
なるほど!彼の収入がまるわかりな質問は次のページで

  • 1
  • 2

記事ランキング

あなたにオススメの記事

最新号

VOCE 8月号

08月号を立ち読みする!

最新号の内容を見る

VOCEアプリ

VOCE APP

記事をサクサクCHECK!

ダウンロードはこちら