1. 【東京ディズニーランド®】アラサー女子の「ディズニー・イースター」7つの楽しみ方♪

2017.04.15

【東京ディズニーランド®】アラサー女子の「ディズニー・イースター」7つの楽しみ方♪

東京ディズニーリゾート®では、4月4日(火)~6月14日(水)までの72日間、「ディズニー・イースター」を開催中! 今回、アラサーVOCEST!が「ディズニー・イースター」の楽しみ方を徹底ナビ♪ こうやって楽しむのが正解なんですよ!

【東京ディズニーランド®】アラサー女子の「ディズニー・イースター」7つの楽しみ方♪
三好 さやか
VOCEウェブサイト編集長
by 三好 さやか

東京ディズニーランド®では、新しいプログラムやパレードが満載! 特に注目すべきは、ウサギの耳がついた、いたずら好きで好奇心旺盛なヘンテコなタマゴのキャラクター、今年初登場の“うさたま”。見れば見るほど、可愛さにハマっちゃいます♡ “うさたま”を中心とした、東京ディズニーランド®の楽しみ方を、今回はアラサーVOCEST!が徹底ナビしちゃいます。

楽しみ方①「うさみみ」と「うさしっぽ」はアラサーでも絶対着用!

Image title

夢の国、東京ディズニーランド®では、「私、大人だし~、うさみみなんて~」なんて羞恥心は捨てるべし。夢の国ですよ? 思い切って、着用してみたいものはトライしましょう。「うさみみカチューシャ」(¥1300)は4色、「うさしっぽ」(¥900)も4色、いずれも東京ディズニーランド®、東京ディズニーシー®共通です。
耳に着けられる「ヘアゴム」4種(¥500・東京ディズニーランド®のみで販売)、「パッチン」6種(¥800・東京ディズニーシー®のみで販売)をオプションでつけるのもオススメです。

☆東京ディズニーシー®の「ディズニー・イースター」はこちらでチェック→リンクURL入る

楽しみ方②“うさたま”を追いかけてみる!

Image title

“うさたま”は、イースターエッグメーカーから生まれたヘンテコなタマゴ。好奇心いっぱいの“うさたま”は、あちこちでいたずらをしちゃうんです! エッグハントプログラム~“うさたま”を探せ!~では、東京ディズニーランド®内に逃げ出した、イースターエッグメーカーを止めるための鍵をもった“うさたま”を探すプログラム。東京ディズニーランド®内にはあちこちに“うさたま”が! どのくらい“うさたま”に出会えるか、ぜひ東京ディズニーランド®内をよーく見て歩いてくださいね。

楽しみ方③キーワードを持った“うさたま”を真剣に探してみる

Image title

東京ディズニーランド®内に逃げ出した“うさたま”の中には、5つのキーワードを持った“うさたま”もいるんです。キーワード付きの“うさたま”は、パンフレットにヒントが書いてあるので、是非とも真剣に探してみてはいかがですか? 難易度が高いものもあるから、お子様のみならず、アラサー女子も真剣に取り組むべし!ですよ。

発見!キーワード付きの“うさたま”

Image title

ヒントは「アメリカ河で発見!あのうさたま、何をしているんだろう?」ですよ。ウエスタンランドに漂う、“うさたま”是非みつけてくださいね。宝探し気分で、童心に返ってワクワクしちゃいます~。

楽しみ方④キーワードをみつけたら、その場所へGO

Image title

5つのキーワードをみつけたら、その名前が入った場所に行ってみて。鍵を持って行った“うさたま”がそこにいるはず。みつけたら、近くのキャストに報告を。正解するとオリジナルシールがもらえちゃいます♡

楽しみ方⑤東京ディズニーランド®内に約50種類ある、キャラクターエッグをみつけよう

Image title

東京ディズニーランド®内には、「ディズニー・イースター」恒例のキャラクターがモチーフになったイースターエッグが、50種類も飾られていますよ! 今年は新しく『美女と野獣』より、ミセス・ポットとチップ、『ファインディング・ニモ』『ファインディング・ドリー』より、ニモとドリー、『ジャングルブック』のバルーとキング・ルイが登場しています!

次ページ
次はお待ちかねの新パレード「うさたま大脱走」!

  • 1
  • 2

記事ランキング

あなたにオススメの記事

最新号

VOCE 6月号

06月号を立ち読みする!

最新号の内容を見る

VOCEアプリ

VOCE APP

記事をサクサクCHECK!

ダウンロードはこちら