1. インスタの女神・わたなべ麻衣の可愛すぎるヘア小物コーデ

2017.06.21

インスタの女神・わたなべ麻衣の可愛すぎるヘア小物コーデ

ヘア小物はただ飾るだけにあらず。髪をとめたりまとめたりできるほか、うねりカバーや浮きをおさえる役割も! おしゃれ感UPもお悩み解消もおまかせの、最旬ヘア小物アレンジをお届け!!

インスタの女神・わたなべ麻衣の可愛すぎるヘア小物コーデ
鏡 ゆうこ
VOCEエディター
by 鏡 ゆうこ

【コームピン】さりげないアクセントに

Image title

髪全体をストレートアイロンでのばしたら、どうしてもうねりや浮きが出てしまうところにコームピンを。コームが髪をのばしながらおさえてくれるから、ストレートヘアがより美しく!

HOW TO ARRANGE

コームピンをつける位置を決めたら、表面の髪を上げ、その内側にアメピンを仕込む。こうするとコームがひっかかりズレを防げる。

Image title

★コームに飾りがついたコームピンは、髪にさすだけでさりげなくおしゃれ感が増すのが特長。土台にアメピンを仕込めばズレる心配なし。
クレセントコーム ¥17000/ストローラー(PLUIE)

【スカーフ】ボサボサうねりを目くらまし

Image title

うねった髪をそのまま結んだだけのところにスカーフを。インパクトのあるスカーフがうねりを隠し、不均等でボサッと見えがちなクセ毛の存在感を薄めてくれるから、短時間で美ヘアに。

HOW TO ARRANGE

顔まわりに後れ毛を残し、あとは全部まとめて低い位置で結ぶ。髪を少しずつ引き出してゆるみをつけ、スカーフを結べばできあがり。

Image title

★スカーフは面積が広いため、うねる髪を覆い隠すのに重宝。また色柄豊富で存在感もあるから、コーデのポイントにするのもいいかも。
スカーフ¥2900/ジオン商事(スリーフォータイム)

【夏ハット】究極にラクしたい日の味方

Image title

帽子はかぶるだけでもかなり髪悩みをカバーできるけれど、そこにアレンジを加えればより完璧に。ループ状に2つに結ぶ簡単アレンジを、夏のお出かけのお決まりヘアにして。

HOW TO ARRANGE

髪を2つに分けて低い位置で結んだら、毛束を折り曲げてループ状にして、毛先を結び目にピンでとめる。最後に毛束をほぐして。

Image title

★夏の定番、麦わら帽は、かぶるだけでコーデ全体がかわいく見えるうえ、うねりやアホ毛を広範囲に隠せる夏髪の味方。つばが広めのものを選べば、小顔効果も手に入る!
ハット¥3900/キャセリーニ

教えてくれたのは

金子真由美さん
人気ヘアサロンBOTTOMS所属。インスタグラム(@kanekomayumi12)で発信される、大人のヌケとおしゃれ感を兼ね備えたアレンジが好評

≪こちらもチェック!≫

梅雨に負けない!簡単ヘアアレンジ3選【わたなべ麻衣】
泉里香がお手本♥まとまらない日の簡単ヘアアレンジ【クセも広がりも解決!】
【泉里香みたいな色っぽヘアになりたい】梅雨のばさばさ&ペタンコヘアがみちがえる!

撮影/内藤啓介(KiKi inc.) ヘア/金子真由美(BOTTOMS) メイク/yumi (ThreePEACE) スタイリング/河野素子 モデル/わたなべ麻衣 取材・文/宮下弘江 構成/鏡裕子

鏡 ゆうこ
鏡 ゆうこ
VOCEビューティエディター&ライター。編集部イチのトレンドキャッチ力を誇るオシャレ番長。学生時代からVOCE編集チームでアシスタント経験を積んだ後、VOCEウェブサイトのエディターを経て現在は本誌エディターとして活動。主に、メイクやヘアページを担当。頬骨あたりがやけに乾燥する混合肌。

記事ランキング

あなたにオススメの記事

最新号

VOCE 9月号

09月号を立ち読みする!

最新号の内容を見る

VOCEアプリ

VOCE APP

記事をサクサクCHECK!

ダウンロードはこちら