1. 【人気ヘアメイク・千吉良恵子】ガチで選んだお気に入りアイテムを大公開!

2017.07.05

【人気ヘアメイク・千吉良恵子】ガチで選んだお気に入りアイテムを大公開!

2017年上半期、美容のプロの心をわし掴みにしたコスメがついに決まる! 美容業界の顔ともいうべきプロ中のプロ53名が、VOCE読者のためにゼロから選んで厳正に採点。プロが感服した、今期を代表する珠玉のコスメはどこのブランドのどれ!?その中でもハッピーメイクの手練、ヘアメイクアップアーティスト・千吉良恵子さんが10点を投じたコスメは一体……!?

【人気ヘアメイク・千吉良恵子】ガチで選んだお気に入りアイテムを大公開!
鬼木 朋子
VOCEエディター
by 鬼木 朋子

千吉良恵子さんが選んだベストコスメはこちら!

Image title

【下地・BB・CC部門◆第3位】

d プログラム アレルバリア エッセンス BB SPF40・PA+++ 40ml ¥3000/資生堂インターナショナル

d プログラム アレルバリア エッセンス BB

“チリチリする肌”をケアできる!
3位にランクインしたのは、花粉やちりなどの微粒子汚れから肌を守るアレルバリア。揺らいでしまった肌へのやさしさと、赤みやくすみをカバーできるBB効果を兼ね備えた一品は、今の時代に不可欠なお守り的コスメとしてますます注目を集めそう。たっぷりの潤いを感じさせる、みずみずしくぷるんとしたツヤ仕上がりが好き、という声も多かった。

【パウダリーファンデーション部門◆第1位】

シャネル ル ブラン コンパクト ラディアンス SPF25・PA+++ 全6色 ¥7500(レフィル¥6200)

シャネル ル ブラン コンパクト ラディアンス

清く正しい白肌が快適に続いていく
最優秀賞を獲得したファンデーション。驚くのは、パウダリーとは思えないしっとり加減。粉っぽさを感じさせず肌にピタリとなじむ使用感は、真夏でも肌を託せる確信が持てるほど。それもそのはず、このファンデはなんと気温や湿度の変化に対応してくれるから! 乾燥、毛穴、赤みが気にならない心地よい肌が続くなんて、幸せ!!

【パウダリーファンデーション部門◆第2位】

イヴ・サンローラン アンクル ド ポー コンパクト SPF23・PA++ 全6色 ¥7200/イヴ・サンローラン・ボーテ

イヴ・サンローラン アンクル ド ポー コンパクト

パウダリーの次元を超えた一品!
パウダリーではあるけれど、パウダリーとは言い切れない、ユニークなテクスチャーをもたらした処方は3Dジェルネットワーク。保湿成分をたっぷりと含むため粉っぽさは一切なし。肌と一体化するようにしっとりなじんで、極上のシルク肌が完成する。カバー力が高い一方で、手をかけて作りあげたような素肌っぽさも残る未体験の仕上がりに大注目。

【クッション・ジェルファンデーション部門◆第1位】

ランコム ブラン エクスペール クッションコンパクト H SPF50+・PA+++ 全5 色 ¥6500(レフィル1 個入り¥5200、2 個入り¥7200)

ランコム ブラン エクスペール クッションコンパクト H

大人のツヤ生肌を叶える仕上がりで納得の1位!
昨年の上半期ベストコスメでグランプリを獲得したランコムのクッションファンデーションが、さらに進化。ツヤ肌は欲しいけど、テカって見えそうでちょっと……というためらいを解消するべく、新たに揮発性エッセンシャルオイルを配合、AIRジェリキッドテクノロジーを誕生させた。大人仕様のツヤ生肌が手に入る仕上がりに高評価が集中!

【フェイスパウダー部門◆第1位】

エレガンス フェザー ヴェール SPF10・PA+ 全3 色 ¥7000/エレガンス コスメティックス

エレガンス フェザー ヴェール

軽やかな美肌のヴェールが他を圧倒!
ごくごく細かいパウダーで肌にのせると、まさしく溶け込むようになじんでいく。その触れ心地ときたら、いつまでもこのパウダーをつけていたいと思うほど。キメや毛穴の凹凸、さらにはくすみまでふわっとカバーして、仕上がりはほんのりツヤをたたえたハーフマット肌に。自分で自分の肌に見とれるほどの美肌ぶりで高得点を獲得!

【フェイスパウダー部門◆第2位】

ポーラ B.A フィニッシングパウダー 16g ¥12000

ポーラ B.A フィニッシングパウダー

老け感を寄せつけない魔法の粉!
新開発の肌ノイズクリア処方により、肌が動いたときでもキレイなメイク感をキープ。肌ノイズとは、表情の変化に伴って発生する、毛穴のスジっぽさや部分的な白光りのこと。これこそ、老け肌に見えてしまう原因に! 肌の動きの影響を抑えながら、ツヤ感と明るさをもたらすテクノロジーと端麗な仕上がりで美しい肌が実現する。

【プチプラ部門アイメイク編◆第1位】

ケイト スーパーシャープライナー EX BK-1 ¥1100(編集部調べ)/カネボウ化粧品

ケイト スーパーシャープライナー

抜群の描きやすさで文句なしのNo.1!
プチプラ部門アイメイク編で2位との差、約80点。点数が分散しがちなこの部門で、これだけの票を獲得。その理由は、文句のつけようのない機能性の高さにあったようだ。九角形で、さらにカッティングを施された持ち手。ぺんてる社との共同開発で生まれた、コシがあるのに柔らかな筆先。汗や水、皮脂にも負けない密着感。一度使えば手放せない、絶品ライナーここにあり。

【千吉良恵子さんの個人賞!】

uka カラーベースコート ゼロ 3/0 ¥2000/uka Tokyo head office

 uka カラーベースコート ゼロ

モーヴピンクで大人の手元が完成
「ケアをしながら色も楽しめる、ありそうでなかった新発想のネイル。大人になると爪がもろくなったり、薄くなったりするので、そんなトラブルケアにもちょうどいい。とくに、モーヴピンクの大人っぽい感じが好き」ベースコートながら重ねるほど色が。

≪こちらもチェック!≫

【VOCEベストコスメ】上半期メイク部門1位まとめ【大発表!!】
【買うべきスキンケア丸分かり!】VOCEベストコスメ・スキンケア部門1位まとめ☆

Image title

2017上半期ベストコスメをチェック!

撮影/伊藤泰寛、嶋田礼奈 取材・文/穴沢玲子、丸岡彩子、小池菜奈子 構成/鬼木朋子、与儀昇平

鬼木 朋子
鬼木 朋子
VOCEの美容班在籍。メイク記事のほか、ベストコスメ企画などを担当。「"朝型人間"目指してます」が、追い詰められると始発で出社することも。オイリードライ。ニキビができやすく、肌荒れ、毛穴……と悩み多き肌質です。

記事ランキング

あなたにオススメの記事

この記事に登場したコスメ

最新号

VOCE 11月号

11月号を立ち読みする!

最新号の内容を見る

VOCEアプリ

VOCE APP

記事をサクサクCHECK!

ダウンロードはこちら