1. 【STOP夏デブ!!】代謝をアップする神スパイス10とは?【痩せレシピ】

2017.07.15

【STOP夏デブ!!】代謝をアップする神スパイス10とは?【痩せレシピ】

一歩外に出れば暑さで体はヘロヘロ……、なのに屋内は北極級の寒さ!夜は寝苦しくて不眠が続き、夏やせしていいはずなのに、なぜか太る!? アラサー女子が抱えがちな夏の悩みを解決して、不調知らずの夏に♪

【STOP夏デブ!!】代謝をアップする神スパイス10とは?【痩せレシピ】
藤平 奈那子
VOCEエディター
by 藤平 奈那子

代謝ガン上げ!神スパイス10

スパイスには胃腸の働きを整え、血行をよくして代謝を高める効果が。スパイスの専門家が夏デブに効く神スパイス10をセレクト! 10種全部入れてもいいし、気に入ったスパイスだけ入れてもOK。代謝アップを目指そう。

Image title

中性脂肪をオフ!【ターメリック】
肝機能を高め、コレステロール値を下げ、中性脂肪を減らす。抗酸化力が強く美肌にも。

体の冷えを芯から取る【レッドペッパー】
辛み成分を含み、食べると血行を促進し、体温が上がる。脂肪燃焼効果も高めてくれる。

消化吸収を高める【ブラックペッパー】
消化吸収を高めるため、胃腸の働きを整えて代謝が上がる。血行がよくする作用も。

腸の働きを整える【ナツメグ】
便秘にオススメ。抗酸化作用もあり、夏バテで落ちた抵抗力を底上げして、体を温める。

悪玉コレステロール減!【ガーリック】
悪玉コレステロールを減らして、脂肪燃焼をサポート。胃腸の調子も整える効果も。

Image title

注目のダイエットスパイス【クミン】
これを食べてやせたという実験結果が発表された、注目のスパイス。炒め物などに。

デトックス作用が高い【コリアンダー】
体の毒素を出すデトックススパイスとして有名。鎮静作用があり、心と体をリラックス。

乾燥で温めパワーが上がる【ジンジャー】
乾燥させることで、さらに体を温める力がパワーアップ。体が内側から温まる。

血行をよくして発汗作用も【シナモン】
発汗作用があるのでむくみオフや、コレステロールを下げる効果も。和食に合う。

体脂肪減のデータも【カルダモン】
消化を促進し、胃腸の疲れにも効果的。最近では体脂肪が減るというデータも。

≪こちらもチェック!≫
【夏痩せなんてウソ。大半の人が太ります】夏デブの3大原因とは?

冷房で冷えた体を温めて脂肪を燃焼【夏の神10スパイス野菜ごろごろカレー】

Image title

やせPOINT

食べごたえがあるように野菜を大きくカット。食べるカレー風でご飯ナシでも大満足。

●材料(2~3人分)
鶏もも肉…250g
なす…1~2本(約150g)
トマト…中1個(約150g)
玉ねぎ…1/2個
アスパラガス…3本
油…大さじ2
塩…小さじ1/2
しょうがのせん切り…適量
パクチー…適量
【A】
プレーンヨーグルト…100ml
クミン(パウダー)…小さじ1
コリアンダー(パウダー)…小さじ1
【B】
クミン…小さじ1
コリアンダー…小さじ1/2
カルダモン…小さじ1/4
ターメリック…小さじ1/2
レッドペッパー…小さじ1/4
ブラックペッパー…小さじ1/8
ナツメグ…小さじ1/8
ガーリック…小さじ1/8
ジンジャー…小さじ1/8
シナモン…小さじ1/8

●作り方
①鶏もも肉は皮を取り除き、ひと口大に切ってボウルに入れ、【A】を加えて手でもみ込み、そのままラップをかけ冷蔵庫で30分おく。なすを乱切りにして、塩、ターメリック各小さじ1/2(分量外)をまぶして5分おく。トマトはざく切り、玉ねぎはみじん切り、しょうがはせん切りに、アスパラは1/3ほどの長さに切り、下ゆでしておく。
②鍋に玉ねぎを入れ、あめ色になってじんわり油が染み出るまで炒める。
③2 に【B】と、塩を加えて弱火で炒める。
④水50cc(分量外)を入れ、ふたをして4~5分煮る。なす、トマト、アスパラを入れて混ぜ合わせる。器に盛り、しょうがをのせ、パクチーを飾る。

冷蔵庫で1週間保存できる!【スパイスドレッシングde夏サラダ】

Image title

やせPOINT

スパイスドレッシングをコンビニ野菜にかければ、代謝アップサラダに。

●材料(2~3人分)
にんじん…1/2本
ハム…50g
チェダーチーズ(ゴーダチーズでも可)…15g
紫キャベツ…4~5枚
ベビーリーフ…適量
<ドレッシング>
オリーブオイル…大さじ3
すし酢…大さじ1
クミンシード…小さじ1/2
クミン…小さじ1
コリアンダー…小さじ1/2
カルダモン…小さじ1/4
ターメリック…小さじ1/2
レッドペッパー…小さじ1/4
ブラックペッパー…小さじ1/8
ナツメグ…小さじ1/8
ガーリック…小さじ1/8
ジンジャー…小さじ1/8
シナモン…小さじ1/8
塩…ひとつまみ

●作り方
①にんじんとハム、チェダーチーズは1cm角に切り、紫キャベツはせん切りに。ドレッシングの材料は混ぜておく。
②ベビーリーフの上ににんじん、ハム、紫キャベツ、チェダーチーズをのせる。
③ドレッシングをかける。

香りの効果で食べたい気分を抑制【じゃがいもとブロッコリーのスパイス炒め】

Image title

やせPOINT

クミンシードを使って、スパイシーな香りの炒め物に。どんな炒め料理にも応用できる。

●材料(2~3人分
じゃがいも…中2個(約250g)
ブロッコリー…1株(約250g)
油…大さじ2
クミンシード…小さじ1
塩…少々
【A】
クミン…小さじ1
コリアンダー…小さじ1/2
カルダモン…小さじ1/4
ターメリック…小さじ1/2
レッドペッパー…小さじ1/4
ブラックペッパー…小さじ1/8
ナツメグ…小さじ1/8
ガーリック…小さじ1/8
ジンジャー…小さじ1/8
シナモン…小さじ1/8

●作り方
①ベーコン、じゃがいもはひと口大に切り、ブロッコリーは小房に分けてからゆで、ざるに上げておく。
②フライパンに油を弱火で熱し、クミンシードを入れ香りが出たら、ベーコン、じゃがいも、ブロッコリー、塩の順に入れて、炒める。
③【A】のスパイスを加え、混ぜたらふたをし、中火で10分蒸し焼きにする。

≪こちらもチェック!≫
【ボディクリームで痩せたい】ベスコスボディケア部門TOP3を買えばいい!

ふりかけるだけで代謝UP! ちょい足しスパイステク

Image title

◆バニラアイス+ブラックペッパー
アイスにシナモンは定番だけど、ブラックペッパーの辛みと香りがバニラアイスにピッタリ。

Image title

◆コーンスープ+ターメリック
カップのコーンスープにターメリックをふりかけるだけ。肝機能をよくして夏でも疲れにくい体に。

Image title

◆紅茶+カルダモン
紅茶やコーヒーに体脂肪を減らすカルダモンを小さじ1杯。ホットドリンクに加えて温め効果アップ。

教えてくれたのは

監修・料理製作 大平美弥さん
スパイスライフアドバイザー。世界中でスパイスの使い方を学び、現在はスパイスやハーブの楽しさを広めるために、講演、メディア出演、飲食店のメニュー開発などで活躍中。

撮影/恩田亮一 構成・取材・文/山本美和

藤平 奈那子
藤平 奈那子
インナードライのオイリー肌なのでスキンケアは保湿と油分のバランスに注力しつつ、根っからの小麦肌ゆえ、健康美肌道を模索&邁進中。メイクはファッションに合わせてリップの色で遊ぶのが好き。海外旅行とアウトドア、街歩きが好きなアクティブ派。

記事ランキング

あなたにオススメの記事

最新号

VOCE 11月号

11月号を立ち読みする!

最新号の内容を見る

VOCEアプリ

VOCE APP

記事をサクサクCHECK!

ダウンロードはこちら