1. 【肩こり、便秘、太りやすい】現代人を悩ます不調もみーんな悪い姿勢のせい!正しい姿勢で体が変わる!

2017.08.25

【肩こり、便秘、太りやすい】現代人を悩ます不調もみーんな悪い姿勢のせい!正しい姿勢で体が変わる!

猫背、反り腰など、悪い姿勢を無視して、ダイエットをしても、やせないどころか、体調は悪くなるばかり……。今すぐ姿勢を見直して、見た目美人&不調知らずの体に。まずは自分がどんな姿勢なのか、正しい姿勢とはどんなものかを知ろう。

【肩こり、便秘、太りやすい】現代人を悩ます不調もみーんな悪い姿勢のせい!正しい姿勢で体が変わる!
藤平 奈那子
VOCEエディター
by 藤平 奈那子

◆現代人を悩ますこんな不調もみ~んな悪い姿勢のせい!!

そもそも悪い姿勢は、人間として不自然な体勢。放っておけば一部の筋肉や骨格に負担がかかり、さまざまな不調が勃発。外見も中身も姿勢ブスに!

Image title

◆すべての美醜と不調を左右する正しい姿勢を知ろう

生活習慣の長年の悪い癖が高じて、自分で感じるラクな姿勢と人間本来のラクな姿勢にズレが。正しい姿勢を体が覚えれば、ずっと立っていても座っていても疲れない体に!

スマホにヒール靴で女子の悪姿勢が複雑化

姿勢が悪いのは、遺伝でも生まれつきでもない。原因は長年の悪い癖!! 「歩き方や立ち方の癖で、ある一定の筋肉が使い過ぎて硬くなったり、逆に使われずに筋力が弱くなります。すると筋力のバランスが崩れて悪い姿勢が習慣化。また硬い筋肉が血管を圧迫して血行が悪くなり、さまざまな不調が起こるのです」(小野晴康さん)さらにスマホ女子の姿勢は複雑化!「ハイヒールをはき、スマホやパソコン作業の多い現代女性には、猫背と反り腰の混合タイプが増えています」このタイプは特に生活習慣の見直しが必須。まずは自分の姿勢をチェック。

カベ寄りかかり姿勢チェック

自分の姿勢タイプは? ネコ、ワニ、ペンギンのどれ?
ネコのように猫背? ワニのように反り腰? まっすぐ背中のペンギン? 自分の姿勢はどれ? カベに寄りかかって確認を。2つの姿勢で迷ったら混合タイプ。

◇正しい姿勢はコレ!

Image title

耳~くるぶしが一直線になる
頭とお尻をカベにつけた時、耳、肩、骨盤の横にある出っ張った骨・大転子、くるぶしが一直線になるのが正しい姿勢。腰には手のひら1枚分くらいの隙間があくのがベスト。この姿勢は、体の前面、背面の筋肉がバランスよく使われている状態。

【ネコ姿勢】スマホの見過ぎで急増中! 背中と首が丸まる

Image title

下向きの姿勢が癖になり、肩を前に巻き込んだ猫背姿勢。頭の重さであごと首が前に出て、背中が丸まっている。この姿勢で、慢性肩こりに。

Image title

【ワニ姿勢】一見、姿勢がよさそうでも腰への負担は大

Image title

胸を張っているので一見、姿勢がよさそうに見えるが、実は腰に大きな負担が。この姿勢でハイヒールをはくと上体を支えるためにひざが曲がる。

Image title

【ペンギン姿勢】運動不足で背中の湾曲が消えた!

Image title

背骨のS字曲線を保てないほど運動不足で筋力が落ちて、背中がまっすぐ。激しい運動をし過ぎて、筋力バランスが崩れてもこの姿勢に。

Image title

教えてくれたのは…

ソリデンテ南青山院長 小野晴康さん
理学療法士、柔道整復師。理学療法の理論をもとに独自に考案したミオドレ式マッサージが話題を呼び、多くのモデル、タレントのボディメンテナンスを担当。

撮影/恩田亮一、柏原力 イラスト/ヤマサキミノリ 取材・文・構成/山本美和

藤平 奈那子
藤平 奈那子
インナードライのオイリー肌なのでスキンケアは保湿と油分のバランスに注力しつつ、根っからの小麦肌ゆえ、健康美肌道を模索&邁進中。メイクはファッションに合わせてリップの色で遊ぶのが好き。海外旅行とアウトドア、街歩きが好きなアクティブ派。

記事ランキング

あなたにオススメの記事

最新号

VOCE 10月号

10月号を立ち読みする!

最新号の内容を見る

VOCEアプリ

VOCE APP

記事をサクサクCHECK!

ダウンロードはこちら