プラダプラダ

プラダ フェム オーデパルファム

1つの概念に縛られないという新しい男女像を打ち出した、「プラダフレグランスの真髄」ともいえるフレグランス。「プラダ オム」と同時に登場し、個々のフレグランスのアイデンティティの確立と、プラダにとって補完し合う関係であるジェンダーに対する考え方を明確化した。官能的な対話を強調することでそれぞれの香水がエレガントなフェミニンさとシックなマスキュリンさを表している。プルメリアの香りから呼び起こされる官能的なノートは、イランイランと混ざり合い、ビーワックス・バニラ・チュベローズが溶け合い、さらにベチバーが全体を包み込む。ボトルデザインは、クリアガラスとメタリックのコントラスト、そしてボトルの背面にあしらわれたアイコニックな「サフィアーノ」レザーの質感により、都会的かつ近未来的な佇まいに。

35mL:8,200 円/100mL:17,000円(すべて税抜価格)

50ml/¥13200

2016年10月1日

1つの概念に縛られないという新しい男女像を打ち出した、「プラダフレグランスの真髄」ともいえるフレグランス。「プラダ オム」と同時に登場し、個々のフレグランスのアイデンティティの確立と、プラダにとって補完し合う関係であるジェンダーに対する考え方を明確化した。官能的な対話を強調することでそれぞれの香水がエレガントなフェミニンさとシックなマスキュリンさを表している。プルメリアの香りから呼び起こされる官能的なノートは、イランイランと混ざり合い、ビーワックス・バニラ・チュベローズが溶け合い、さらにベチバーが全体を包み込む。ボトルデザインは、クリアガラスとメタリックのコントラスト、そしてボトルの背面にあしらわれたアイコニックな「サフィアーノ」レザーの質感により、都会的かつ近未来的な佇まいに。

35mL:8,200 円/100mL:17,000円(すべて税抜価格)