ヴェレダヴェレダ

アルニカ バスミルク

200ml/¥3080(税込)

2016年11月1日

濃密なハーブ浴で「芯から体を温め、筋肉をほぐす」ことで不調を改善、さらなる健康へと導くセルフメディケーション発想のバスミルク。キー成分となるアルニカは、フラボノイドを初めとする150種類以上もの有用な成分を含み、疲れて緊張した筋肉をほぐすパワフルな植物。ヴェレダの医薬区品カテゴリーでは、うちみ・捻挫などの筋肉に関係するトラブルケア製品に主に用いられる。さらに、白樺葉・ローズマリーなどの代謝促進を促すオーガニック植物エキス&精油を配合。濃密なハーブ液に全身が含まれることで、身体のすみずみまで温まり、全身がほぐされる。入浴を通して不調・トラブルを溜め込まないライフスタイルを目指す。万病の元と言われる「冷え」「代謝不良」さらに「筋肉疲労」などの不調をケアし体を整えることで、使う人の心身の健康をサポートする。体のコリ・ハリが気になる方、冷えが気になる方、ストレスを感じ、ほぐしたい方、立ち仕事やスポーツなどで筋肉の疲労を感じている方に。

Awards

受賞歴

  • 2018年8月 入浴剤部門 第3位

  • 2018年7月 入浴剤部門 第3位

  • 2017年6月 入浴剤部門 第2位

Professional Reviews

プロの目

VOCEエディター

大木 光

「カラダが芯から温まって、上がってから2時間ぐらいずっとポカポカが続きます。全身の疲れがぬけるようにほぐれていくから、寒い時期はマストアイテムです。香りも癒やされなので、眠りもつきやすくなりました!」

2017年1月号 掲載