Professional Reviews

リポソーム アドバンスト リペアセラムのプロの目 一覧

  • ビューティサイエンティスト

    岡部 美代治 さん

    「リポソームの濃密化により3位角層バリアをというロングセラーの見事なリニーアル。新たな歴史を刻む逸品」

    2022年2月号 掲載

  • ビューティーエディター

    平 輝乃 さん

    「潤うことと潤い続けることの違いを教えてくれる美容液。洗顔後のまっさらな肌に保湿&エイジングケアが届く」

    2022年2月号 掲載

  • 皮膚科・内科医

    友利 新 さん

    「約30年ぶりとなる伝説のコスメのリニューアル。手ごたえは想像以上でひとつの伝説を塗り替えた至極の一本です」

    2022年2月号 掲載

  • ビューティエディター

    松本 千登世 さん

    「のせた瞬間にじゅわっと広がり、肌そのものになる快感は、一度知るともう戻れない!肌質も年齢も悩みも超えてすべての肌に届く!」

    2022年1月号 掲載

  • ビューティエディター・美容ジャーナリスト

    安倍 佐和子 さん

    「一度で変化を感じる1滴に1兆個の実力に酔いしれた。さらに1週間、1ヵ月、リポソームの進化は私の肌の進化そのもの」

    2022年1月号 掲載

  • 美容家

    小林 ひろ美 さん

    「進化を遂げたリポソームが想像を超えたレベルでやってきた!肌の芯から感じるむっちり感は大きなアドバンテージ間違いなし!」

    2022年1月号 掲載

  • VOCE編集次長

    新井 美穂子

    「角層のすみずみに潤いが行き届いているという手応え肌応え。肌状態に悩む全人類に薦めたい!」

    2022年1月号 掲載

  • 形成外科医

    貴子 さん

    「誰もが好きと感じる心地よい浸透力で使うたびに潤いに満ちて輝く。その確実な効果は肌とともに気持ちまで安定させてくれる」

    2022年1月号 掲載

  • 美容ジャーナリスト

    吉田 昌佐美 さん

    「改良の余地はないと言われたリポソーム処方を自ら打ち破り、バリアしてリペア、エイジングケアも。速攻でもっちりと潤う、まさに肌に成り変わる美容液」

    2022年1月号 掲載

  • 美容ジャーナリスト

    近藤 須雅子 さん

    「塗った瞬間にキメがふっくら整い、ツヤが倍増。この瞬速変貌はもはやメイク越え。『待たされないスキンケア』時代の幕を開けた新名品です」

    2022年1月号 掲載

  • 美容家

    石井 美保 さん

    「官能的なコクで一瞬にして肌を輝かせるブースター超えの美容液に大変身。一日中潤いを感じられる安心感も断然マシマシになりました」

    2022年1月号 掲載

  • VOCE編集

    佐藤 水梨

    「29年間処方を変えていなかった名品がついにリニュアールということで、ワクワクしながら使用。濃厚なとろみのあるテクスチャーが肌にぐんぐん入り込み、塗った途端に肌がうるおい始めた! この感覚は病みつきになります……。そのうるおい感は、化粧水や乳液、クリームを塗るのををすっかり忘れてしまいそうになるほど。使い始めてすぐももちろんしっかりと肌の変化が感じられるのですが、1週間、2週間と使い続けると肌がどんどん安定してキメも整い、ハリ・ツヤも抜群にアップ。数ヶ月使い続けた今、使い始めよりもっともっとこの美容液の魅力を感じています」

    2021年10月 掲載

  • 美容家

    神崎 恵 さん

    「育ち続けるハリ、ツヤ、透明感を実感!つけたそばから肌がつるんとなめらか」

    2021年11月 掲載

  • ビューティジャーナリスト

    齋藤 薫 さん

    「世紀のロングセラー美容液、29年目にして初めてのリニューアルは、まさに前代未聞の注目度。軽めのテクスチャーが、少しまったり濃厚になったが、その浸透力の速さに驚愕。そのままモチッとしたハリになる。1滴で1 兆個届く多重層リポソームそのものが進化したことで、肌に入った途端に新しい肌をつくるような先進の手応えは想像以上。もともとエイジングケア的な手応えがあったが、今回改めて"超保湿エイジングケア"という独自のジャンルをとことん極めた形!」

    2021年10月号 掲載

  • ビューティエディター

    寺田 奈巳 さん

    「発売当初から処方もテクスチャーも一切変えることなく、絶大な人気を誇ってきたモイスチュアリポソームがリニューアル。この進化は期待以上! つけた瞬間から角層深くまでとけ込むように浸透して多重層リポソームで満たされる。ベタつかず、肌の内側はしっとり&ふっくら。極薄の美肌膜で肌をシールドしてくれるから、キメが一気に整って毛穴レス。洗顔後、"これだけでいいかも" と思うくらい保湿力も安心感も抜群。このリニューアルで、またファンが増えそう」

    2021年10月号 掲載

  • VOCEエディター

    剱持 百香

    「調子が悪い時もそうでないときも洗顔後の素肌には必ずこれ! ぐんぐん浸透して肌を根本から立て直してくれる心強い美容液です。乾きを感じるときは贅沢にたっぷり使うとすぐにふっくらとした潤いを実感できます」

    2021年8月 掲載

  • VOCEエディター

    大木 光

    「今までのリポソームで充分だったはずなのに、完璧のワンランク上をいった完璧な美容液。従来のシャバシャバのテクスチャーも肌にごくごく潤いが届く感じで好きだったのですが、新作のとろみテクスチャーを使い出したら、もうこの潤いベールがないと満足できない肌に」

    2021年7月 掲載

  • VOCEエディター

    飯島 亜未

    「寝不足で肌に元気がない夜に使うと、次の日の朝手触りの良いモチモチな肌に! 香りも良くて、使うたび贅沢な気分になれます。肌荒れが起きていても、刺激を感じず、なのに即効性があるから頼れる美容液です」

    2021年7月 掲載

  • VOCEエディター

    西村 美名子

    「使ってまず驚いたのは、肌にするんとなじむスピード感。『即効で入った!』と思えるほどで、どこまで入るのか試したくて、何度も重ね付けしてしまったぐらい。肌表面はつるり、もっちり感も感じられるあと肌も素晴らしい。今までの美容液も名品だったけれど、それ以上……と思えるほどの満足感です」

    2021年7月 掲載

  • VOCE編集長

    遠藤 友子

    「うっすら乳白のとろみテクスチャーに詰め込まれたのは、1滴に1兆個という多重層バイオリポソーム。リポソームだから素早く浸透し、多重層が一枚一枚ほどけながら成分を浸透させていくから長時間持続する。すぐうるおう。ずっとうるおう。保湿という基本に正面から向き合うと、ほとんどの肌悩みは解決する、と実感した一本」

    2021年4月 掲載