クリニーク

クリニーク

Professional Review

プロの目一覧

  • VOCEウェブサイト編集

    沈 晨棟

    2021年1月号 掲載

    「注目の成分シカエキスやビタミンEを配合。ゆらぎ肌を外的刺激から守り、潤いと栄養をもたらす実力派クリーム」
  • VOCEウェブサイト編集長

    三好 さやか

    2020年10月 掲載

    「大好きなハッピーの新作。フロリエンタル ウッディの香り。ほろ苦いベルガモット、みずみずしいリリーの爽やかさに、イランイラン、そして何よりもココナッツの香りがいい! 家で纏って目をつぶれば、ビーチにトリップした気分に。」
  • VOCEウェブサイト編集

    沈 晨棟

    2020年8月 掲載

    「乾燥やマスク荒れとさよなら、健やかな「うるおい肌」へ。注目の成分のCICAクリームやビタミンEが配合され、ゆらぎやすい肌を外的から守り&潤いを与えてくれる実力派。同シリーズの保湿ジェルやローションとも相性抜群です。」
  • VOCEウェブサイト副編集長

    渕 祐貴

    2020年7月号 掲載

    「王道中の王道の、名品拭き取り化粧水。きちんと汚れや古い角質をオフしながら、あと肌の潤い感が心地よい。『クラリファイング ローション 2』の後にいつものスキンケアをすると、透明感溢れる肌印象に導いてくれる」
  • VOCEエディター

    渡辺 瑛美子

    2020年4月号 掲載

    「とろみのあるテクスチャーの化粧水はつけた瞬間から潤いが続きふっくらモチモチに。これを使うようになってから、自分の肌に触れる回数が増えました」
  • VOCE編集

    松本 薫

    2020年4月号 掲載

    「やみつきになるテクスチャーで潤い感もばっちり。会社のデスクに置いといて、乾燥を感じたときはメイクした顔の上から少し重ねて使ったりもします」
  • ビューティジャーナリスト

    齋藤 薫 さん

    2020年4月号 掲載

    「旧態依然とした美白に、盲点だった"肌色の均一"を持ち込んで空前の大ヒット。肌色を均一にした美しさは別格のもの、だから美白をやらない欧米人も飛びついたのだ。このイーブン ベターも進化を遂げ、肌色のみならず、肌質まで均一に整えるパワーを宿し、見事な"均一美肌"へと導く一本となった。シミや色ムラはもちろん、くすみも影もゆるみも、均一感を邪魔するすべてにぐるりと対応、コンデンスミルクのように濃厚なテクスチャーにも言い知れない安心感。名品だ」
  • 美容ライター

    前田 美保 さん

    2020年4月号 掲載

    「クリニーク独自の成分を2倍に増やしただけある! 数日で確実に、いや、一瞬で"明るくなった"と思えるのです。セラムをなじませるだけで肌が即座にもっちり、キメも整って明るさが増すのがわかるはず。こういう即時効果、本当に嬉しい! 肌に透明感がある人って、潤いの膜があるように見えるというか、奥行きのある透け感、発光感を纏っている雰囲気。見惚れる美白肌、透明肌。まさにそんな肌に整うのがイーブン ベター。今年の美白ケアのトップ候補だと思います」
  • VOCE編集長

    遠藤 友子

    2020年4月号 掲載

    「『ただ白くなるよりも、自分の一番きれいな肌色を均一に整える』という、その美白感が新しいし、真を突いている。うるおいで満たされる質感も心地よく、『継続は力なり』な美白アイテムとして優秀」
  • VOCEウェブサイト副編集長

    渕 祐貴

    2019年11月号 掲載

    「クリニークの名品化粧水『モイスチャー サージ』シリーズから生まれたリップトリートメントは、うるおいを与えて自然で健やかな唇を叶えてくれる。寝ている間の集中パックケアとして使えば、翌朝の唇のプルッ&みずみずしさに感動することお約束」
  • VOCEウェブサイト副編集長

    渕 祐貴

    2019年11月号 掲載

    「紫外線をブロックしてくれるだけでなく、エイジングケアも同時に叶えてくれる多機能UVの決定版! 低刺激なのもうれしく、お守りコスメ的な存在です。クリニーク フォー メンのアイテムは、男心をくすぐるデザインも素敵」
  • VOCEエディター

    渡辺 瑛美子

    2019年11月号 掲載

    「肌にすっとなじむソフトマットな質感。どんな肌でも明るくヘルシーな印象に仕上げてくれるので、色んなシーンで大活躍しそう」
  • VOCEウェブサイト編集長

    三好 さやか

    2019年10月号 掲載

    「イーブンベター」=均一美肌、つまり、シミや色ムラのない透明感のある肌を叶えるファンデーション。イーブンベターシリーズの中でも軽やか、でもきちんとカバーもしてくれて、ナチュラルな擬似素肌に。保湿成分がたっぷり入っているので、夕方になっても乾かないのも嬉しい。
  • VOCEエディター

    渡辺 瑛美子

    2019年10月号 掲載

    引き締めとハリ、潤いを1つのアイテムで叶えられる画期的なクリーム。紫のクリームで目元、頬、口元にハリを、白のクリームでフェイスラインをスッキリと。しっかりと潤うのにベタつきがないので、クリームが苦手な方にもオススメです。見た目も可愛く、2つのクリームを使ってケアしている時間が楽しい
  • VOCE編集長

    遠藤 友子

    2019年9月号 掲載

    「ジェルタイプと濃密タイプ、2つのクリームが、複合的なエイジング悩みに対応。シワっぽいところには濃密な潤いを、たるんでもたついた部分にはパンとしたハリを。「悩みって一つじゃないのよ・・・」という大人ゴコロをわかっている!結果、顔の印象がすっきりしました」
  • VOCEエディター

    鏡 ゆうこ

    2019年6月号 掲載

    「狙ったところにピタッと止まるジェル状の美容液。潤いチャージにぴったりで、目尻や目の下辺りがふっくらします。3分間置いた後になじませるパック使いもオススメです!」
  • VOCEエディター

    鏡 ゆうこ

    2019年6月号 掲載

    「取説に『潤み肌』とあったのですが、まさにその通り!! モイスチャーサージシリーズの一貫した潤ませ力を実感しました。私は01のローズィーグロウを愛用しているのですが、これ、かなりトーンアップします。顔の中心に叩き込むようにつけてフェイスラインにはあまりのらないように馴染ませ、自然な凹凸が出るように調整しています」
  • エディター

    与儀 昇平 さん

    2019年3月号 掲載

    「朝の洗顔すらめんどくさいと思ってしまうほど、ずぼらなんですが、スッキリしたいんですよ。そんなメンズにすすめたいのがこちら。トニックなので、スッキリ感はありつつ爽快感が適度! 目も覚めるし、古い角質、ざらつきオフできるので、顔もワントーン明るくなれるので、本当に頼りになるアイテムです」
  • VOCEエディター

    大木 光

    2019年3月号 掲載

    「毛穴ケア&美白も叶えてくれる、スキンケアのマストアイテム。ビタミン系のアイテムってちょっとでも酸化しちゃうと、香りがきつくなってしまうので、フレッシュなパッケージをチョイスするって本当に重要なところ」
  • VOCEエディター

    佐野 桐子

    2019年3月号 掲載

    「ハイカバーすぎず、ナチュラルすぎないバランスの良いクッション。ムラづきしにくく、程よく薄づきでデイリー使いに大活躍。ベージュをファンデーションとして使い、01のトーンアップカラーをハイライト的に使う2色使いが、今っぽい”映え肌”になれてオススメ」