1. 美容ライターが本気で惚れ込む溺愛コスメvol.10【落とす、潤う、素肌力アップ! クレンジング4選】

2018.06.09

美容ライターが本気で惚れ込む溺愛コスメvol.10【落とす、潤う、素肌力アップ! クレンジング4選】

今まで何万ものコスメを試してきた美容ライターの松下が「コレはもう手放せない!」と、リピートし続ける優秀コスメを紹介するコーナー。トレンド関係なくずっと使えて、確実に可愛い&美人度を底上げしてくれるコスメは買って損なしですよ♡

美容ライターが本気で惚れ込む溺愛コスメvol.10【落とす、潤う、素肌力アップ! クレンジング4選】

落とすケアは美肌への分かれ道!

美肌になろうとすると、化粧水や美容液など“与えるケア”に注力しがち。もちろん与えるケアも重要だけど、“落とすケア”がしっかりできていなければいくら与えても美肌には近づけません。余分な角質や汚れをきちんと落としてまっさらな肌になってこそ、化粧水や美容液はちゃんと浸透するもの。つまり、落とすケアによって与えるケアの本来の力が発揮されるかどうかが左右されるのです。

落とすケアの代表、クレンジング。落とすプロセスは肌への負担もかかりやすいので、その日のメイクや肌状態に合わせたクレンジングアイテムを使い、肌を優しく労るように扱うことが大切です。

がっつり落とせて、しっかり潤う最強オイル

Image title

きっちりメイクをした日は「シュウ ウエムラ」のクレンジングオイル一択!「クレンジングオイルは洗浄力が高くて落としすぎる」と敬遠しがちだけど、このクレンジングオイルなら後肌がしっとりなめらかに。シュウ ウエムラのクレンジングオイルの中でハイクラスなだけあって、スクワランやホホバ種子油などの8つの植物オイル入りで保湿力は申し分なし。洗い上がりはさっぱり、肌はしっとりと絶妙な使用感で、クレンジングが心地よい時間に♡

アルティム8∞ スブリム ビューティ クレンジング オイル 450ml ¥11500

◆理想のツヤ肌を手に入れるならこちらもチェック◆
美容ライターが本気で惚れ込む溺愛コスメvol.7【プラスワンでツヤ感倍増! ツヤ肌コスメ4選】

肌も心もときほぐして美しい素肌に導くバーム

Image title

VOCEでもベスコスを受賞した「THREE」のクレンジングバーム。固形が体温でじゅわ〜っととろけてバーム状になる感触、ふんわり香る精油の香りに癒されながらのクレンジングは、肌も心も柔らかくほぐしてくれます。

顔の内側から外側に向かって小さな螺旋を描くようにクルクルなじませると、“ふっ”と指先が軽くなるのを感じるはず。それがメイクとよくなじんだサイン。ぬるま湯で乳化させて洗い流せば、赤ちゃんのようなふくふくした肌に。

THREE エミング クレンジングバーム 85g ¥6000

落としながら顔色明るく! ホットクレンジングゲル

Image title

クレンジングは汚れやメイクを落とすがメインだけど、それだけではない! くすみを晴らしたり、保湿ができたり、+αのことまで期待できるもの。例えば、血行不良でくすみが気になる日だったら「マナラ」をチョイス。じんわり温まる温感ゲルでくるくるマッサージするようになじませれば、血行が良くなって顔色がみるみる明るく。

Image title

石油系界面活性剤、エタノール、パラベン、鉱物油、合成香料、着色料、紫外線吸収剤不使用、しかもダブル洗顔不要なので肌への優しさもピカイチ。優しいぶん、ウォータープルーフ系のマスカラやアイラインは落としにくいので、ナチュラルメイクをした日におすすめ。

マナラ ホットクレンジングゲル 200g ¥3800

◆美白アイテムで透明感をアップさせるならこちらもチェック◆
美容ライターが本気で惚れ込む溺愛コスメvol.2【美白化粧水&美容液5選】

ウォータープルーフマスカラもすっきり落とす水クレンジング

Image title

デリケートな目元や唇はできるだけ負担をかけたくないので、ポイントメイク用のクレンジングがお役立ち。色々使ってきたなかで、洗浄力の高さ、スピーディさ、あと肌のさっぱり感、トータルしてダントツ良かったのが「ビフェスタ」。

化粧水由来の洗浄成分を含んだ水層と油性エモリエント層の2層式で、潤いを保ちながらメイクをきちんとオフ♪

Image title

コットンの裏までしみるくらい含ませてから目元や唇の上に5〜10秒間のせ、こすらずにゆっくりと動かして拭うのがポイントです。コットン湿布でメイクを浮き上がらせて、デリケートな目元や唇に余計な力を加えないことが大切!

ビフェスタ うる落ち水クレンジング アイメイクアップリムーバー 145ml ¥850

「クレンジングを制する者は美肌を制す」と言っても過言ではないほど、落とすケアは美肌づくりのカギ。その日のメイクや肌状態に合わせたクレンジングアイテムを選んで、一皮むけたようなつるすべ肌を手に入れましょう。

『美容ライターが本気で惚れ込む溺愛コスメ』のその他の記事はこちらからチェック♡
https://i-voce.jp/magazine/staff/56/