1. ピラティスは痩せるのか?運動嫌いの30代ライターが25回通ってみた結果

2018.06.23

ピラティスは痩せるのか?運動嫌いの30代ライターが25回通ってみた結果

肌の露出が増える時期になってきましたが、気になるのが体型の緩み。ふと自分の後ろ姿を久しぶりに鏡でみたら、あまりのお尻の垂れ下がり具合に恐怖を覚え、学生時代以来何十年ぶりの運動を開始することに。ピラティスで30代女子は痩せるのか!?

ピラティスは痩せるのか?運動嫌いの30代ライターが25回通ってみた結果

ピラティスの成果はいかに……!

Image title

左の写真が開始して5回目くらいの後ろ姿、右の写真が3ヶ月間で25回レッスンを受けた後の後ろ姿です。だるんと垂れてピーマン型のおばさん体型になっているのに比べると、お肉の位置に上がったというか、少しシュッとした感じになっているのが分かるでしょうか。また、外側に広がっていた重心やお肉が内側に寄った感じがあります。

学生時代ととくに体重は変わっていないのに、体型はしっかり変わる……。左の画像はまさに加齢を突きつけられた瞬間でした。そこで運動の手段として選んだのは「ピラティス」。ヨガよりも筋肉がつくということと、インナーマッスルや骨盤底筋を鍛えられるので、将来心配な「尿もれ」にも良いと聞いたのが決め手でした。

ウエスト、太ももの変化

Image title

横から5回目と25回目と比較して見てみると、ぽっこりお腹がたしかにスッキリしていることに気付きました。ピラティスに行った後は毎回腹筋と太ももの裏が筋肉痛になるので、もっとも早く効果が現れ、またわかりやすいのがお腹と太もも周りだと言えるのかもしれません。

二の腕の変化

Image title

これからの時期、半袖で最も気になるのが二の腕のたぷたぷ感ではないでしょうか。グレーのTシャツのほうがピラティス10回目くらいの二の腕で、紺色のほうが25回目の後の二の腕です。ウエストやお尻の変化に比べると二の腕がすごく痩せた感じはしませんが、だるんと垂れ下がっていた前のほうに比べると、直近の画像のほうが垂れ下がりが減って少しだけ筋肉がついているように見えます。

ピラティスは痩せるのか?

通算20回、週2ペースで2ヶ月半ほど経った頃から、久しぶりに会った人から「締まった」と言われることが増えてきました。ちょっと楽しみになりながら体重を計ってみたところ残念ながら1キロ増!! 筋肉のほうが脂肪よりも重いことを考えると“脂肪が筋肉に変わった”ともいえますが、確かに運動するとお腹が空くせいか、食事の量が明らかに増えた気も。ダイエット目的なら食事制限やウォーキングなどを一緒に取り入れるほうが良さそうです。

しかし、誰にもピラティスの話はしていないのにすでに10人以上から「痩せた?」「何か体型が締まった」と言われるので、下がっていたお肉が上に上がった効果は出ているのではないかと感じます。

ヨガとピラティスの違いは?

Image title

私が通っているのはお手頃なグループで受けるマットピラティスです。ヨガもピラティスもどちらもクラスがあるので好きに受けることができます。両方受けてみて違いも比較してみました。ヨガ……呼吸重視、精神面に効く、柔軟性が必要、ピラティス……筋トレに近い、ある程度の筋力、体力が必要というのが大きな違いだなと思いました。

おなじみの「ダウンドッグ」のように共通するポーズもあるのですが、呼吸を第一に意識するヨガに比べて背骨の一本一本の動かし方を意識するピラティスとは体の使い方に違いがあります。ピラティスはどちらかというと筋トレに近い印象なので、「しっかり鍛えたい」という人はピラティスに向いているし、リラックスや心の安定、しなやかな体型を追求するならヨガという選び方をするといいのかなと思いました。

ただ、体の使い方を深く意識するようになるので先にピラティスをやってからヨガに行くという流れだと、同じポーズを取っていても筋肉や体幹を鍛えるのにより効果的ではないかと思います。


余談ですが、先日石段が数百段ある神社に行ったのですが、まったく息切れせず登れたことに自分で衝撃を受けました。短時間でもお腹周りにしっかり効果を感じられたピラティス。10回くらいだとそれほど効果は分からないので、20〜30回くらい続けてみるのがオススメです。私の場合は週に2回ペースで通っていたので割と早く結果が出たような気もするのですが、運動はいつ始めても遅くないし、やったらやっただけそれなりに効果が出てくれると気付けたのは収穫でした。まだまだお尻の垂れが気になるので、しばらく継続してみようと思います。