マスク時代の笑顔メイク提案!

キラキラを制する者は、笑顔の盛りメイクを制す!【NARS、アディクションほか】

公開日:2021.10.30

キラキラを制する者は、笑顔の盛りメイクを制す!【NARS、アディクションほか】

ヘアメイク吉崎沙世子さんのモットーの一つに「メイクで笑顔が可愛く見えること」があると言います。マスクを外した時、見せる笑顔が最高に可愛くなることを目指して、笑顔の“盛り方”をレクチャーします!

キラキラを制する者は、笑顔の盛りメイクを制す!【NARS、アディクションほか】

ヘアメイク吉崎沙世子さんのモットーの一つに「メイクで笑顔が可愛く見えること」があると言います。マスクを外した時、見せる笑顔が最高に可愛くなることを目指して、笑顔の“盛り方”をレクチャーします!

【マスク時代の笑顔メイク提案!・目次】

教えてくれたのは…
吉崎沙世子さん

ヘア&メイクアップアーティスト

吉崎沙世子さん

美容のプロページはこちら

【メタル】の輝きで笑顔を可愛く!

「笑顔が放つハッピー感に、洒落た空気をプラスしたいので秋冬カラーのメタルの輝きを活用。意外にも寒色系のメタルのキラキララインを入れることで、笑顔に新しい風味を加えることができるんです」(吉崎さん)

こちらの記事をチェック▼

メタルのキラキラで魅せる“笑顔盛りメイク”【NARS、RMKほか】

メタルのキラキラで魅せる“笑顔盛りメイク”【NARS、RMKほか】

【ヌードピンク】を重ねて笑顔を可愛く!

「ピュアでやさしい空気感をまとう人の笑顔の温もりに似合うヌードピンク。甘さを持つ色だけでまとめるメイクはアイテムや工程を少し増やして、色と質感をていねいにレイヤードすると深みが増します。どのパーツも強めの色は使っていませんが、ハイライトやチークの力もあり、のっぺり見える心配もありません」(吉崎さん)

こちらの記事をチェック▼

ヌードピンク×キラキラで笑顔を盛る!【アディクション】

ヌードピンク×キラキラで笑顔を盛る!【アディクション】

【モノトーン】のキラキラで笑顔を可愛く!

「ラメの光の粒のキラキラ感だけを主役にして、色をそぎ落としたカラーレスのメイクも、笑顔に華やぎを添えてくれるオトナのメイク。真顔の場合はメイクの要素をもっと加えたくなるのですが、笑顔が最高のトッピングとなるので、メイクはちょっと物足りないくらいのバランスがベストなんです」(吉崎さん)

こちらの記事をチェック▼

モノトーンのキラキラで笑顔メイクを可愛く盛る!【シャネル、DIORほか】

モノトーンのキラキラで笑顔メイクを可愛く盛る!【シャネル、DIORほか】

撮影/岡本俊(まきうらオフィス/人物)、伊藤泰寛(静物) ヘアメイク/吉崎沙世子(io) スタイリング/木下夏実(DRAGON FRUIT) モデル/森絵梨佳 取材・文・構成/鬼木朋子

Edited by 鬼木 朋子

公開日:2021.10.30