1. 人気ヘア&メイクアップアーティスト長井かおりさん〈梅雨のくせ毛対策〉インスタライブ![PR]

2018.06.21

人気ヘア&メイクアップアーティスト長井かおりさん〈梅雨のくせ毛対策〉インスタライブ![PR]

VOCE編集部が毎月お送りしているインスタライブ。今回は人気ヘア&メイクアップアーティストの長井かおりさんを先生に、この季節の大きなお悩み〈梅雨のくせ毛対策〉について教えてもらいました! スタイリングやヘアケア方法もたっぷり聞いちゃいましたよ♡

人気ヘア&メイクアップアーティスト長井かおりさん〈梅雨のくせ毛対策〉インスタライブ![PR]

 湿気が多くジメジメするこの季節、肌状態も気になるけれどやはり一番の問題は髪! くせ毛の人は広がりやすかったり、うねってしまったりと困ることも多いですよね。ということで、今回はヘア&メイクアップアーティストの長井かおりさんに、ヘアスタイル別にケア方法を教えてもらいました。ボブ、ロングの髪型別に、発売されたばかりのパナソニックの「ストレートアイロン ナノケア EH-HS9A」を使ったデモンストレーションも!

クセ&太め&かためヘアさん必見のスタイリング術!

Image title

 まずはボブヘアのVOCEウェブ編集長、三好さんのヘアスタイリングから!三好さんは、「クセがある、うねりやすい、毛量が多い、太い、かたい」と日本人にとっても多い髪質。この季節、ふくらんでボンバーヘアになりやすいのが悩みのタネだそう。そんな髪質の人でもこのストレートアイロンを使えば、一発で憧れのツヤ髪ストレートになれちゃうんですよ。ステップは下記!

<ステップ>

1.
洗い流さないトリートメントを髪の毛全体に塗布。
2.
全体をブラッシングし、毛の絡みをとる。
3.
髪全体を上下に分ける。
4.
まずは下部から。しっかりと根元からテンション(ひっぱり)をかけながら、毛先に向かってストレートに。この時の温度は約200℃の高めがおすすめ。髪の太い人は高温のほうがよりクセづけをしやすいため。
5.
サクサクとラフに取り分けながら、まずは下部、終わったら上部と順番に伸ばしていく。セットしにくい後ろの毛は、左右半分に分けてなるべく前に持ってくるとやりやすい!
6.
最後にバーム上のスタイリング剤で整えると、ふくらみにくいヘアスタイルの1日中キープが叶うしやすい!ツヤ出しスプレーをかけるのもおすすめ。

ぺたんこ猫っ毛さん必見のスタイリング術!

Image title

 続いて、VOCEST!の徳宮さん。ロングヘアの徳宮さんのお悩みは、三好さんとは真逆で髪の毛にボリュームがないこと。猫っ毛の髪は、この時期特にペタンコになってしまうことが気になるそう。一見ストレートアイロンでは解決できなさそうなこのお悩みも、このストレートアイロンを使えばボリュームアップが叶うんです! そのテクニックとは?

<ステップ>

1.
まずは髪の毛全体をブラッシングして。
2.
上下に髪を分けて、準備をする。
3.
アイロンの温度は低めの約30℃に設定を。
4.
根元から毛先に向かい、立ち上げを作るようなイメージで大きく弧を描きながらストレートアイロンをかけていく。さらに、アイロンをかけた直後の根元部分を手のひらの上にのせ、冷ますとボリューム感がキープしやすい!
5.
最後に硬めのワックスに少しだけバームを混ぜて、全体に塗布したら完成。

Image title

ストレートアイロンのポイントをおさらい!

Image title

 最後に今回使用した、パナソニックの「ストレートアイロン ナノケア EH-HS9A」のポイントをおさらいしましょう! 5つのことを簡単に叶えてくれる1本!

“パワーストレート”効果で、根元から毛先までストレートが夜までつづく!
“グロスコーティング”により、滑りやすさがアップしてキューティクルへの摩擦を低減してくれる!
さらに“ナノイー”でキューティクルケアもできる&ツヤがあって、指通りのよい髪へと導いてくれる!
くせ毛で悩む女子の100%(!)が効果を実感!
先端がスリムで髪の根元に入りやすく、グリップが握りやすくて手になじみやすく、初心者でも使いやすい!

と、嬉しいことが盛りだくさんの「ストレートアイロン ナノケア」。まだ発売されたばかりのアイテムだからこそ、店頭で試してみてくださいね!

ストレートアイロン ナノケア EH-HS9A/オープンプライス

パナソニック 
panasonic.jp/hair/

スチール&ムービー撮影/杉山和行 取材・文/戸塚真琴