1. 【夏のオイル美容③】毛穴のデトックス・テカリ予防・メイク直しにも大活躍!

2018.07.20

【夏のオイル美容③】毛穴のデトックス・テカリ予防・メイク直しにも大活躍!

夏でもぜひ取り入れてほしいオイル美容。ここでは、オイル美容の基本のテクニックから、目的に合わせた応用編まで紹介していきます。ホホバオイルやアルガンオイルなどで実践して、美肌を手に入れてください!

【夏のオイル美容③】毛穴のデトックス・テカリ予防・メイク直しにも大活躍!

お話を伺ったのは……

Image title

YUKIEさん
美容オイルコンシェルジュ。米国医学博士のもと、オイルセラピストを習得。オイル美容界のエキスパートとして、一般社団法人日本オイル美容協会の代表理事も務め、効果的なオイルの美容法でモデルやトップスタイリストたちからの支持も高い。イタリアオリーブオイルソムリエ協会AISOオリーブオイルソムリエでもある。

オイルの浸透はハンドプレスが基本

一般的にオイルは酸化安定性が低く、熱、空気、光にさらされると酸化が進行してしまいます。浸透に時間がかかると、オイルの性質によっては熱・空気、光にさらされるリスクが高まるため、特に夏の時期はできるだけ瞬時に肌にしっかり浸透させるのがベストです。

Image titleオイルは人肌の温度で浸透しやすくなるので、顔全体にのばした後に、手のひらで顔を包み込み、ハンドプレスで肌表面のオイルをしっかり押し込むようにして浸透させましょう。もし気になるようであれば、最後にティッシュでやさしく押さえて、余分な油を取り除くようにすると、さらにリスクは軽減されます」(YUKIEさん)

ごわついた肌には、ブースターオイルをプラス!

オイルには皮膚軟化作用があるため、スキンケアの最初に用いることで、ブースター効果が期待できます。

「紫外線に当たり続けると、皮膚は硬く厚くなってしまいます。そこに水分や美容液を入れようとしても、なかなか浸透していきません。けれども、スキンケアの最初にオイルを塗布して、硬くなった肌を軟化させてから水分や美容液を補うようにすれば、化粧品の浸透がた高まり、たっぷりと潤いを抱え込んだ肌に整えることができます」(YUKIEさん)

Image title

潤いがしっかり浸透することで、肌のターンオーバー(細胞の生まれ変わり)もスムーズに行われるようになるため、肌のごわつきもだんだんと解消されていきます。
ブースターとして用いる場合は、ホホバオイルを用いるのがベストです。

毛穴に詰まった汚れは、オイルでデトックス!

夏は毛穴に皮脂や汚れが詰まりやすくなります。そんな時はバスタイムを活用したオイル蒸しでデトックスをしてみましょう。

《お手入れ方法》
1.
洗顔後の顔に、少し多めにオイルを塗る。
2.
鼻と口をふさがないようにして顔にラップをのせる。
3.
その上に蒸しタオルをのせる。
4.
お風呂につかりながらしばらく蒸しタオルでオイルパックをした後、洗い流す。

Image title

紫外線を浴びた日は、オイルで肌の鎮静を

紫外線を浴びた後の肌は、バリア機能が低下し、肌が乾燥しています。ローションパックでたっぷりと潤いをチャージした後、オイルを塗布して、しっかりと潤いを閉じ込めるのがおすすめ。

Image title

「使用するオイルはバリア機能の維持に不可欠なホホバオイルをベースにして。エイジングケアを合わせて行いたい時はアルガンオイル、炎症が気になる時には米油というように、肌状態に合わせてブレンドするのもいいですよ」(YUKIEさん)

Tゾーンのテカリにオイルを塗布の新発想

Image title

夏に気になるTゾーンのテカリ。その対策として余分な皮脂を取り除こうとする人は多いのではないでしょうか? でも、「テカリは、皮脂のワックスエステルが減っていることが原因です。皮脂を取るのではなく、皮脂を黄金バランスへと導くことが大切。テカリが気になる部分に、ワックスエステルを含んでいるホホバオイルを塗布して、皮脂のバランスを整えてあげましょう。すると、テカリがツヤに変わり、余分な皮脂も分泌しなくなります」(YUKIEさん)

オイルで、簡単&キレイにメイク直し!

夏は皮脂や汗によって、化粧も崩れやすくなります。でも粉を重ねづけすると、ムラになったり、乾燥によってかえってエイジングサインが目立ってしまったり、更なる化粧崩れの原因に。そんな時は、オイルを1滴プラスして。


Image title「指の腹にオイルをなじませて、目元や口周りなどの化粧崩れが気になるところにトントンとやさしくつけましょう。浮いてしまった粉をもとの位置に落ち着かせて形状記憶させることができるので、朝のメイクと同じような仕上がりに戻してあげることができます。日中の使用になるので、熱、空気、光に強いホホバオイルを使用するのがおすすめです」(YUKIEさん)

比較的定番的な活用法から、意外すぎる方法まで、夏におすすめのお手入れ法を紹介しました。どれも手軽に行えて、かつ、オイルのパワーを感じられる方法ばかりなので、この夏はオイルの魅力を堪能してみてはいかがでしょう。