1. 【涙みたいなグリッター】×【ドラマを生むライン】で夏のカジュアルメイク!

2018.06.26

【涙みたいなグリッター】×【ドラマを生むライン】で夏のカジュアルメイク!

アラサーの夏はどんなメイクが一番オシャレに見えるのか。出た結論は「上級カジュアル」。素材の良さを感じさせるオトナ仕様の白Tのように、シンプルを極めた上質なカジュアルメイクができたら最強だと思うのです。

【涙みたいなグリッター】×【ドラマを生むライン】で夏のカジュアルメイク!

バレない輝きを仕込む。
涙みたいなグリッターとドラマを生むライン

教えてくれるのは……ヘアメイクアップアーティスト岡田知子さん

華美なキラキラではなく、バレないくらいのグリッターのアイラインも上級カジュアルにうってつけ。「まるで涙がキラッと光ったような、微細なラメのきらめきで目の上下を囲むのがちょうどいい加減。メタリックのブラウンを目尻に入れて、ドラマ性をほんの少し盛り込んで」

Image title

使ったのはこちらのアイテム

まなざしにきらめきの魔法

Image title

「ラメ入りブラウンで上の目尻にラインを入れ、透明感のあるグリッターラインで上下のキワを囲んで」キッカ スパークル&ポットライナー EX02 ¥3800(限定品)/カネボウ化粧品

Image title

「下目尻に影を仕込んで」エレガンス クルーズ アイカラー プレイフル BR04 ¥1800/エレガンス コスメティックス

Image title

「ピンクのバームで唇に抜け感を」アフターグロー リップバーム 3420¥3300/NARS JAPAN

Image title

「頰骨より少し上に血色とツヤを加えて夏っぽさを出して」ミネラルクリアリップ&チーク ネーブルオレンジ ¥3500/エトヴォス

Image title

「唇の血色を控えめにしたぶん、爪に赤みを」ルナソル ネイルフィニッシュN EX71 1500(限定品)/カネボウ化粧品

HOW TO MAKE


Image title

上の目尻にキッカのライナー(ラメ入りブラウン)でラインを入れ、透明感のあるグリッターラインで上下のキワを囲み、エレガンスのアイカラーで下目尻に影を仕込んで。NARSのリップバームを塗り唇に抜け感を。頰骨より少し上にエトヴォスのリップ&チークをのせ、血色とツヤを加えて。指先にルナソルのネイルを塗って爪に赤みを。

完成!

Image title

ヘアメイク/岡田知子(TRON) 撮影/峠雄三(人物)、伊藤泰寛(静物)スタイリング/川﨑加織 モデル/森絵梨佳 取材・文・構成/鬼木朋子

《こちらのメイクも合わせてチェック》
◆【ボリューミーな赤リップが決め手!】上質&上級なカジュアル顔のつくりかた

【NEWS】マイページにログインして、編集部セレクトの豪華プレゼントや、スペシャルイベントに応募しよう♪