1. 美容ライターが本気で惚れ込む溺愛コスメvol.12【ナチュ眉もオシャ眉もお任せ! アイブロウコスメ】

2018.06.23

美容ライターが本気で惚れ込む溺愛コスメvol.12【ナチュ眉もオシャ眉もお任せ! アイブロウコスメ】

今まで何万ものコスメを試してきた美容ライターの松下が「コレはもう手放せない!」と、リピートし続ける優秀コスメを紹介するコーナー。トレンド関係なくずっと使えて、確実に可愛い&美人度を底上げしてくれるコスメは買って損なしですよ♡

美容ライターが本気で惚れ込む溺愛コスメvol.12【ナチュ眉もオシャ眉もお任せ! アイブロウコスメ】

「眉は顔の額縁」といわれるほど顔の印象を大きく左右し、さらにトレンドが変わりやすい時代を象徴するパーツ。色、角度、太さ、1ミリ単位の微妙な違いで野暮ったい顔になるのか洗練された顏になるのかが決定します。例えば、角度がついた眉ならキリッとした印象、ふんわり眉なら柔らかい印象、平行眉なら穏やかな印象……と、眉によって顏の印象は自由自在。つまり、眉ひとつでいろんな顏が持てるということです。

このようにいくつも思い通りの眉を描くにはテクニックはもちろん、前提としてコスメの実力も必要! そこで今回は、デイリー仕様のナチュラル眉とトレンド感のあるオシャレ眉を描くときに最適なアイブロウコスメをご紹介します。

【ナチュ眉もオシャ眉もお任せ】
眉の洗練度がアップする“一生モノ”認定の超極芯ライナー

セザンヌ,超極芯アイブロウ

「コレ以外使えない!」と発売されてから何本もリピートしているアイブロウライナー。直径0.9mm(!)の極細芯で狙ったところに確実に描けて、自肌から浮くこともなく一本一本が超自然。色ムラになったりこすれて薄くなったりすることがないので、まるで植毛したかのような眉に。このアイブロウライナーを使うと使わないとでは眉の完成度がガラッと変わります。ナチュ眉にもオシャ眉にもどちらを描くときも活躍する万能な一本! 

セザンヌ 超細芯アイブロウ ¥500

◆お直しのときにも大活躍!な美肌を叶えるコスメはこちらからチェック◆
美容ライターが本気で惚れ込む溺愛コスメvol.9【理想の肌色&質感にチェンジ♡ 厳選カラーファンデーション】

【ナチュ眉仕上げ用】
ツヤ&立体感のある美人眉に

カネボウ,パウダーアイブラウ,SUQQU,ボリューム アイブロウ マスカラ

普段使いや仕事向けのナチュラルな眉を描くとき、マストアイテムとなっているコンビ。

「カネボウ」は、他のアイブロウパウダーと比べて少しグレイッシュな色みなのでより大人っぽく落ち着いた印象になり、さりげなくこなれた雰囲気を醸し出せます。

Image title

付属のスクリューブラシ、太ブラシ、細ブラシの使いやすさがピカイチで、どんな眉も自在に描けるところも高ポイント!

SUQQU,ボリューム アイブロウ マスカラ

「SUQQU」のアイブロウマスカラは、ツヤ感も立体感もボリューム感も全部が叶う一本。先がキュッと細くなったブラシは眉頭〜眉尻まで一本一本しっかり塗れて、カラーリングしたような美眉に。

カネボウ パウダーアイブラウ 01 ¥4000
SUQQU ボリューム アイブロウ マスカラ 02 ¥3000

◆紫外線カットはもちろん保湿効果も優秀!なコスメはこちらからチェック◆
美容ライターが本気で惚れ込む溺愛コスメvol.3【美白肌へ導く日焼け止め5選】

【オシャ眉仕上げ用】
トレンドカラーをアクセントに

イプサ,アイブロウ クリエイティブパレット,メイベリン,ファッションブロウ カラードラマ マスカラ,レッドブラウン

休日や女子会向けにこなれた眉に仕上げたいときは、この2つが出番。

「イプサ」は3色の濃淡ブラウンに、赤とオレンジがイン。フェミニンなら赤、カジュアルならオレンジとそれぞれ使い分けるのはもちろん、2色を混ぜ合わせるのもおすすめ♪

Image title

ブラウンの上に赤やオレンジを重ねるのではなく、赤やオレンジを塗ってからブラウンを重ね塗りするのがキモ。「いかにも色モノを塗りました」感がなくなって、ふんわり色のニュアンスを感じる程度のやりすぎないオシャ眉に。

Image title

「メイベリン」のマスカラは赤みの強いブラウン。サッと重ねるだけで女っぽさを上乗せでき、不思議なくらいあか抜けて見えるのでイメチェンには最適。

Image title

眉頭から色をのせるのではなく、眉の中間から塗っていくのがポイント。抜け感が出てオシャレさがアップ!

イプサ アイブロウ クリエイティブパレット ¥4200
メイベリン ファッションブロウ カラードラマ マスカラ レッドブラウン ¥1000

顏の印象をガラリと変えるほど威力を持つ眉。TPOに合わせてリップの色を変えるみたいに眉も描き分けて、いくつもの顏を手に入れましょ♡

『美容ライターが本気で惚れ込む溺愛コスメ』のその他の記事はこちらからチェック♡
https://i-voce.jp/magazine/staff/56/