1. 1年で50kg痩せる!  究極のダイエット「MEC食」って何!?

2015.10.17

1年で50kg痩せる!  究極のダイエット「MEC食」って何!?

今月ご紹介の美容本は、最新の食事療法・MEC食を実践して大幅なダイエットに成功した椎名マキさんの本。著者本人が描いたダイエット奮闘エッセイマンガです。

1年で50kg痩せる! 
究極のダイエット「MEC食」って何!?
芦田 夏子
VOCE副編集長
by 芦田 夏子

今月の美容本をご紹介!

今年6月に出版された、椎名マキさん画・著、渡辺信幸さん監修の『肉・卵・チーズをたっぷり食べて 1年で50kg痩せました』が話題です!

Image title

たった1年で、お腹いっぱい食べながら50キロも体重を減らしたダイエットが、マンガで読めるとのことで、さっそく見てみましょう。

MEC(メック)食って何?

著者の椎名さんは、肥満が原因で入院治療までするほどだった糖尿病も、このMEC食に出会って全快したといいます。 MEC食とは、M=meat,E=egg,C=cheeseの肉、卵、チーズを食べるダイエット。従来のダイエットの概念を覆す、動物性たんぱく質取り放題のダイエットだというのです!!

椎名さんは、20代の一人暮らしをきっかけに太り始め、なんと、32歳のときに体重105kgを超え、糖尿病に。入院生活やカロリー制限食の生活を経たものの体重は減らず、糖質制限食に移行します。糖質制限でも30kg近く落とし、さらにそこで、MEC食と出会い、健康的かつ大幅に体重を減らしなんと現在は52kgだとか!

Image title

MEC食と

1.肉200g・卵3個・チーズを120g毎日食べる。

2.ひと口ごとに箸を置き、30回よく噛んで食べる。

が2大ルール。

Image title

MEC食は糖質を食べずに動物性たんぱく質を取る、という発想なので、糖質制限食と類似のものではあります。ですが、「制限」という言葉ではなく、「肉も卵もチーズもたっぷり食べられるよ!」という前向きな考え方が、糖質制限に限界を感じている人におすすめです。

糖質制限をしていても、もっと食事に肉・チーズ・卵をとっていいんだ、という発想はとても新しい。ダイエットにつきものの「我慢」があまりないと思えるストレスフリーな点がいいですよね!

Image title

マンガなので、実践的で分かりやすいですが、MEC食を始めてからのお話をもっと読みたい、という感想。具体的な食品の内容やレシピは、続編が出版されるのでしょうか……。

肉・卵・チーズだけだと、正直飽きてしまうかも・・・・・・、そして和食やバリエーションが思いつかないので、ぜひレシピ集や献立をまとめてみたいところです!

ただし、監修者の渡辺医師も言っていますが、30回は噛んで食べる。というところが、実はもっとも重要なポイント。渡辺医師の著書『日本人だからこそ「ご飯」を食べるな』を読むとさらにMEC食がよくわかるでしょう。併読もオススメします!

Image title

渡辺信幸著『日本人だからこそ「ご飯」を食べるな-肉・卵・チーズが健康長寿をつくる』講談社+α新書 ¥961

芦田 夏子
芦田 夏子
毛穴やニキビ、テカリが気になる典型的オイリー肌。根本的なスキンケアやインナーケアの重要さに今更気付き始めました。趣味は読書とお酒と整理収納。