1. 【犬木愛・小田切ヒロ】×【高橋愛】人気ヘアメイク2人が伝授! 最旬「愛され顔」のつくり方[PR]

2018.08.24

【犬木愛・小田切ヒロ】×【高橋愛】人気ヘアメイク2人が伝授! 最旬「愛され顔」のつくり方[PR]

この秋なりたいのは、抜群に可愛い「愛され顔」。だけど、子供っぽくなるのはNG。抜け感やこなれ感も欲しいし、トレンドも取り入れたい。質感や色みにこだわれば、そんな欲張りな願望も叶っちゃうんです。 今なりたい「愛され顔」になるためのTIPSを、人気ヘアメイクアップアーティストの犬木愛さんと小田切ヒロさんが伝授してくれました!

【犬木愛・小田切ヒロ】×【高橋愛】人気ヘアメイク2人が伝授! 最旬「愛され顔」のつくり方[PR]

1.【犬木愛×高橋愛】なじむ赤みと外しテクで、オトナ可愛いをアップデート

Image title

教えてくれたのは……ヘアメイクアップアーティストの犬木愛さん。

花柄のフェミニンな服に合わせてメイクもちょっぴりガーリーに。ただし、王道のピンクを選んでしまうと、甘くなりすぎ。ピンクみや赤みを取り入れつつも、くすんだトーンを選ぶことで、肌になじんで浮かず、こなれ感がアップ。チークの色はオトナ色ローズを選びつつも幅広くいれ、オトナの愛らしさを賢く表現して。

HOW TO MAKE-UP

TIPS 1:くすみ感が絶妙。ブラウン含みの影色シャドウ。

Image title

目元にはくすんだ赤みシャドウをチョイス。1色だけでもブラウンニュアンスの効果でほどよく奥行きがで出て、印象を引き締めることができ、秋感も美人度もアップ。ポイントはアイホールよりもオーバーぎみに塗ること。アイホールの内側といううセオリーどおりではないため、コンサバすぎない仕上がりに。

使ったのはこちら!

Image title美しいまぶたに潜むくすみからインスパイア。立体感を強調。
キッカ リッドフラッシュ 03 ¥3000/キッカ
▶︎商品の詳細はこちら

こちらもオススメ!

Image title2色を指で混ぜて塗るだけで軽やか、かつ印象的なまなざしに。
ルナソル メルティングカラーアイズ EX05(数量限定) ¥3000(限定発売)/ルナソル
▶︎商品の詳細はこちら

TIPS 2:目尻はみ出しカラーラインでさりげなく遊びを効かせて。
Image title

カラーラインはブラウンなど普段使う色がベースのものを選ぶと失敗なし。目尻1/3から真横にちょっとはみ出るぐらいに入れることで、きっちりしすぎず、“外した”感が出て、キュート。

使ったのはこれ!

Image title

赤みパールが揺らめき、つやっぽい瞳に。
ルナソル スタイリングジェルアイライナー 05  ¥1200、ホルダー ¥1800/ルナソル
▶︎商品の詳細はこちら

こちらもオススメ!

Image title

マット×ソフトな色合いがオシャレ。まぶたやまつげにもOK。
ヴォランタリー リキッドアイ&ラッシュ 01 ¥3200/セルヴォーク
▶︎商品の詳細はこちら

Image title

ほんのり紫のニュアンスで色っぽいまなざしに。
コスメデコルテ ラスティング ジェルアイライナー PU101 ¥3500/コスメデコルテ

Image title

見たままに色づき、ぼかしてもキレイ。
SHISEIDO カジャルインク アーティスト 04 ¥2200(9/1発売)/SHISEIDO
▶︎商品の詳細はこちら

TIPS 3:高めワイドなローズピンクで甘すぎない愛らしさを。



Image titleここ数シーズンは控えめチークが主流だったけど、この秋は、あえてチークをたっぷり入れるのも気分。頬骨の高いところから横にトントンと広めになじませて可愛さをプラス。ローズ色で甘さが出すぎるのを抑えつつ、さらに黒目の下にも指に残った分をなじませ、ポッと赤らんだ雰囲気に。

使ったのはこれ!

Image titleスフレタッチでふんわりと血色感をオン。
ジルスチュアート チーク&アイブロッサム 10 ¥2300/ジルスチュアート 
▶︎商品の詳細はこちら

こちらもオススメ!

Image title

肌にピタッとフィットし、立体感と生命感を演出。
チーク カラー パウダー 04 ¥3500/レ・メルヴェイユーズ ラデュレ

リップの使用色はこちら

Image titleリュクス マット リップ カラー 06 ¥4200(9/7発売)/ボビイ ブラウン
▶︎商品の詳細はこちら

完成!

Image title

Image title

ブラウス ¥16000、スカート ¥16000/ジルスチュアート イヤリング ¥9000/NOJESS

このメイクの動画はコチラ!


2.【小田切ヒロ×高橋愛】オレンジを効かせて、大人っぽいのに可愛いモテ顔に変身

Image title

教えてくれたのは…ヘアメイクアップアーティストの小田切ヒロさん。


オレンジは、今季の注目カラーのひとつ。ヘルシーで元気なイメージが強い色だけに、ピンクほど甘くならず、チークとして広めに入れても可愛くなりすぎないところが◎。目もとや口もとに色を多用せず、ほどよく体温を感じさせる生っぽいメイクに仕上げれば、思わず触れたくなる大人の愛され顔の完成!

HOW TO MAKE-UP

TIPS 1:ひと塗りで秋顔に変身できる、いまっぽチーク。

Image title

チークは目の下に広範囲に入れて、ぽわっとした血色を演出。楕円でもなく丸でもなく、広くぼんやり塗ることで内側からにじみ出たような肌色になる。SHISEIDOのチークはムースみたいなフワフワとしたテクスチャーで、セミマットに仕上がる優れもの。ツヤ感が出過ぎないので、より素肌っぽい印象に!

使ったのはこちら!
Image title

肌の上でパウダーに変わり、ぴったりフィット。
SHISEIDO ミニマリスト ホイップパウダーブラッシュ 01 ¥4000(9/1発売)/SHISEIDO
▶︎商品の詳細はこちら

こちらもオススメ!

Image title

優しく肌にのせるだけで発色。
ブラッシュ カラー インフュージョン ピーチ ¥3200(9/19発売)/ローラ メルシエ

Image title

ロマンティックなローズの香りも女らしい。
ミッドナイトフラワー ブラッシュ 03【数量限定】¥3500(8/10発売)/RMK 

TIPS 2:肌になじみつつ華をプラスするゴールドの輝き。

Image title

チークがメインのメイクの場合、アイメイクまで頑張り過ぎると、トゥーマッチな印象になってしまう。素まぶたっぽいけど少しだけキラッと光るような、ヌーディな雰囲気にするのが正解。上下まぶたのキワにゴールドのクリームアイカラーを細めに入れると、涙袋を強調しつつ立体感も出せる!

使ったのはこちら!

Image title肌なじみのいい色で、保湿力もバッチリ。
ミネラルアイバーム ジンジャーゴールド ¥2500(8/24発売)/エトヴォス

こちらもオススメ!

Image title

大小パールでまぶたにまばゆい輝きが。
グロウ タッチ アイズ 02 ¥3700(8/3発売)/スック
▶︎商品の詳細はこちら

TIPS 3:今シーズンのマストハブ、オレンジリップ。

Image title

リップもチークと同じくオレンジを選び、統一感を出すのが大人メイクの極意。ちょっとピンクがかったオレンジならどんな肌色とも相性がよく、イエベ肌にもブルベ肌にも自然になじんでくれるはず。チークがセミマットなので、リップはツヤのあるジューシータイプにして、大人のピュア感を演出して。

使ったのはこちら!

Image title

潤いあふれるシアーな発色でワントーン明るい肌印象へ。
クリニーク ポップ シアー 02 ¥3200/クリニーク
▶︎商品の詳細はこちら

こちらもオススメ!

Image title

どんな肌色もパッと明るく。
リップスティック シー シアー ¥3000/M・A・C
▶︎商品の詳細はこちら

完成!

Image title

Image title

トップス ¥38000/シップス(エリン) ネックレス ¥39000/アガット ピアス ¥12900 /シップス(アンニカ イネズ)

このメイクの動画はコチラ!


協力/大丸・松坂屋 
URL:https://dmdepart.jp/beautyup/

撮影/向山裕信(人物) モデル/高橋愛 ヘアメイク/犬木愛(agee)、小田切ヒロ(LA DONNA)スタイリング/西野メンコ 取材・文/楢﨑裕美(犬木さん分)、穴沢玲子(小田切さん分)