1. 【美のプロが薦める】化粧水、乳液オススメ商品と正しい使い方【肌質別】【価格別】

2018.07.31

【美のプロが薦める】化粧水、乳液オススメ商品と正しい使い方【肌質別】【価格別】

「化粧水や乳液をどうなじませるかで肌はガラリと変わる」とトータルビューティアドバイザー水井真理子さんは力説。一日2回のケアチャンスを逃さず、レクチャーどおりにすれば、ふわもちになるから実践を。

【美のプロが薦める】化粧水、乳液オススメ商品と正しい使い方【肌質別】【価格別】

教えてくれるのは

Image title

水井真理子さん
トータルビューティアドバイザー。リアルな美容事情を熟知したうえでの適切なケア提案に定評あり。人柄がにじみ出るやさしい語り口も人気の理由。

「化粧水と乳液、なじませ方は同じです。大切なのは肌と手を隙なくフィットさせること。日常生活の流れで肩や手に力が入ったままケアすると手が反りがちなので、脱力して自然と顔を包みこめるように。さらに垂直に押せば、浸透力が上がり、肌も活性化します」

【敏感肌さん】アルコールフリータイプの化粧水と乳液がオススメです【プライス別選び方】

¥1000~3000

Image title

ピリピリしやすい肌のバリア機能をフォロー
肌のバリア機能に欠かせないコレステロールやセラミドなどを黄金比率でデリバリー。スルッと軽やかになじみながらピリつきや乾きは鎮め、なめらかに。

(右)カルテ クリニティ モイスト ローション Ⅰ(しっとり)〈医薬部外品〉 140ml ¥1800/コーセー
(左)カルテ クリニティ モイスト エマルジョン〈医薬部外品〉 100ml ¥1800(編集部調べ)/コーセー

Image title

¥3000~5000

Image title

いつも粉吹く荒れ肌をしっとりもちもちに
しっかりと濃厚なテクスチャーで肌のすみずみまでなじみ、肌荒れを鎮静化。キメを整えてもちもち肌へ導く。美白効果もあるのでシミやくすみに悩む人にも◎。

(右)d プログラム モイストケア ローション W〈医薬部外品〉 125ml ¥3500/資生堂インターナショナル
(左)d プログラム モイストケア エマルジョン R〈医薬部外品〉100ml ¥3800/資生堂インターナショナル

Image title

¥5000~

Image title

乾燥から起きる荒れを防ぎ、潤い体質の肌へ
サーッと肌の中へ吸われるようになじむ化粧水がバリア機能を立て直し。さらにセラミドと同じ働きの成分を含むジェルでスカスカの肌内部を満たすことで、乾燥→敏感→さらに乾燥のスパイラルからの脱却を図る。

(右)モイストバ ランス ローション 360ml ¥5500/アクセーヌ
(左)モイストバ ランス ジェル 50g ¥5500/アクセーヌ

Image title

撮影/伊藤泰寛、恩田亮一 取材・文/楢﨑裕美

《肌質別のスキンケアをもっと知りたい人はこちらもcheck!》
【¥3000以下のスキンケア】肌質別のオススメ、教えます!!

【混合肌さんの化粧水乳液】値段別!コレを選べば正解! を教えます。

シャバッと軽やかにバランスコントロール!

¥1000~3000

Image title

日によって乾いたりベタつく肌を安定化
オイルフリーによりベタつかず、磁石のように肌の中に水分を引き寄せて抱え込み続ける成分を採用することでヒタヒタと満たされるような高い保湿力も実現。肌表面はなめらかに整い、メイクのりも◎。

(右)アクアフォース ローション Mタイプ 180ml ¥1500/オルビス
(左)アクアフォース モイスチャー Mタイプ 50g ¥1700/オルビス

Image title

¥3000~5000

Image title

乾燥や毛穴の目立ちが気になり始めた肌へ
ぷるぷるジェルから肌の上で水状に変化する化粧水と、さらさらとなめらかな肌に整えるオイルフリー乳液が、肌の潤いバランスを調整。

(右)SHISEIDO ワソウ フレッシュ ジェリー ローション 150ml ¥3500/資生堂インターナショナル
(左)SHISEIDO ワソウ クイック マット モイスチャライザー オイルフリー 75ml ¥4500/資生堂インターナショナル

Image title

¥5000~

Image title

ハリ不足や毛穴開きに悩む大人肌を救う!
大人特有のホルモンバランスの乱れに着目。ローズ、フェンネル、ゼラニウムの精油が肌と心に働きかけて健やかに。年々開きがちな毛穴を引き締めてふっくら明るい肌へと導く。THREEらしい柔らかな肌あたりと清らかな香りも◎。

(右)エミング ローション 140ml ¥7800/THREE
(左)エミング エマルジョン 100ml ¥8800/THREE

Image title

撮影/伊藤泰寛、恩田亮一 取材・文/楢﨑裕美

【乾燥肌さん】は、保湿成分が主役の化粧水と乳液を選ぶのが正解です!【値段別コスメ】

乾燥肌の人は、保湿成分が主役で潤すことに特化したものを選んで。

¥1000~3000

Image title

夕方までの潤い持続を叶える注目の新プチプラ
肌との親和性に優れたリピジュアなどの保湿成分をリポソーム技術で肌の奥へ届けるマツモトキヨシ発ブランド。化粧水はサラッと軽く、とろけるクリームはなめらか。

(右)matsukiyo バルク トリプルA トリートメントリキッド 200ml ¥1202/TOKYO COMPOSITE
(左)matsukiyo バルク トリプルA トリートメントクリーム 50g ¥1480/TOKYO COMPOSITE

Image title

¥3000~5000

Image title

乳液W使い級の濃密さ超乾燥肌ももちもちに
ヒアルロン酸を効率よく届ける保湿成分を含む化粧水はまるで乳液のようにとろっとした質感。なじませるとスーッとしみ込んでしっとりと潤し、濃厚な乳液を重ねれば、ハリの手応えもアップ。

(右)DEW ローション しっとり 150ml ¥3500/カネボウ化粧品
(左)DEW エマルジョン しっとり 100ml ¥3800(編集部調べ)/カネボウ化粧品

Image title

¥5000~

Image title

乳液先行でゴワついた肌をほぐし、柔らかく
肌のリラックスを促すことで肌力を高めるライン。乾燥して硬くなった肌をまろやかな乳液がふんわりとほぐして、潤いの受け入れ態勢を整備。続く化粧水がぐいぐいと肌の奥へと引き込まれてハリが宿り、ふっくらイキイキとした肌に。

(右)AQ エマルジョン 200ml ¥10000/コスメデコルテ
(左)AQ ローション 200ml ¥10000/コスメデコルテ

Image title

撮影/伊藤泰寛、恩田亮一 取材・文/楢﨑裕美

【基本のスキンケア見直し】化粧水、乳液の正しい使い方、プロセスをCHECKせよ!

基本の3ヵ条

Image title

1、手全体を必ず顔にそわせる
力んでいると肌とあたらない部分ができて塗り漏れやなじませ不足の原因に。脱力して指先までフィット!

Image title

2、気持ち多めに手のひらに出して
500円玉ぐらいの量を目安に。顔に5点おきしたら手のひらに残った分を指先までサッとのばして全体に。

Image title

3、当たり前だが鏡を見る
そもそも鏡を見なくてはきちんと顔全体に塗れているかの確認不可。手が肌に密着しているかもチェック。

化粧水・乳液手作法プロセス

Image title

10秒
手のひら全体にのばして、顔のすみずみまでサーッと広げる。

Image title

20秒
あご先から耳前へ指1本分ずつずらしながらやさしくプッシュ!

Image title

20秒
目元や額も同様に中央から外へずらしながら押し込んでいく。

Image title

20秒
目のキワや鼻筋、小鼻の脇など細かい部分は指の腹で押さえて。

Image title

20秒
ヌルつきがなくなってきたら顔全体を覆うようにハンドプレス。

Image title

手と肌が互いに吸いつき、離すとピチッと音がすればOK。

◆乳液先行のポイント

Image title

コットンでムラなく全体につけるのがポイント。量はケチらず適量を使ってコットンの表面が毛羽立たないように注意。両頰と額にコットンでスタンプのせして、のせたところから順にのばしてなじませ、均一に。

◆効かせるプレマッサージ

Image title

首筋をこぶしでグリグリほぐし、鎖骨のくぼみまで流してプッシュ。次に脇の横を親指でぐっと押してからこぶしでほぐす。さらに耳を上下前後にひっぱったり、揉み込めば、顔の巡りが良くなり、浸透力もアップ。

撮影/伊藤泰寛、恩田亮一 ヘアメイク/田中陽子(roraima) モデル/田辺かほ 取材・文/楢﨑裕美

《正しいスキンケアを分かってる? こちらも合わせてcheck!》
【2018年こそ美肌になりたい!】スキンケアTESTであなたの美肌レベルをCHECKしよう!