1. 【このシーズンほしい色はこれ!】単色アイシャドウ部門TOP3を発表【ベスコス2018】

2018.07.04

【このシーズンほしい色はこれ!】単色アイシャドウ部門TOP3を発表【ベスコス2018】

VOCEの歴史とともに歩んできた名物企画であり、日本を代表するビューティアワード「VOCEベストコスメ」。モノも情報も溢れている時代だからこそ、真にイイものをお届けしたい!そんな並々ならぬ熱量で選び抜いた、単色アイシャドウ部門TOP3!

【このシーズンほしい色はこれ!】単色アイシャドウ部門TOP3を発表【ベスコス2018】

第3位◆コスメデコルテ アイグロウ ジェム PK881 ¥2700

コスメデコルテ アイグロウ ジェム

“ピュアなピンク”でまぶたを彩る
1位に続いてPK881が3位にランクイン! レッドパールの効いたコーラルピンクはまぶたに塗るとパッと目元が華やぐ。透け感とツヤにも優れているので、こなれた雰囲気も思いのまま。

Image title

このコスメの詳細はこちら!

審査員も大絶賛!

Image title

「濡れたような上品なツヤ感。まぶたが透ける質感でほどよくヌケ感もあり春夏のメイクを涼しげに」

Image title

「指でひとのせすれば、一瞬で軽やかに溶け込む。まばたきするたびに感じるヘルシーな輝きが魅力」

第2位◆カネボウ モノアイシャドウ 02 ¥3200 /カネボウ インターナショナル Div.

カネボウ モノアイシャドウ

光と色で陰影を育む優秀ブラウン
ジェリーみたいなみずみずしい質感で、ひと塗りで美しいツヤと陰影がつくれる。まぶたに自然と溶け込むウォーミィなブラウンがメイクのプロたちからも絶大な支持を集めた。指でさっとのせるだけで、ムラなく仕上がるのも魅力。

Image title

このコスメの詳細はこちら!

審査員も大絶賛!

Image title

「“パウダーの塗りやすさ”と“クリームのしっとり感”。いいところ取りなアイテム!」

Image title

「クリーミーで上質な大人のシャドウ。絶妙な赤みが生む、残り香が漂うようなさりげない色っぽさがツボ」

第1位◆コスメデコルテ アイグロウ ジェム BE387 ¥2700

コスメデコルテ アイグロウ ジェム

新生アイグロウ ジェムが首位に!
今年、パッケージもカラーも新しくなったアイグロウ ジェムに栄冠が。スフレのような軽さと濡れツヤカラーが人気の理由。今回受賞したのは、ゴールドとレッドのパールを潜ませたブラウン。誰もが美人になれる万能カラー。

Image title

このコスメの詳細はこちら!

審査員も大絶賛!

Image title

「ウェットなツヤとパールの輝きがヨレず薄れず、夕方になっても華やかなまま。1色でもキマる!」

Image title

「肌にスッと溶け込みつやめくアイシャドウは、指でひと塗り、それだけで目元を印象的に!」

【ベスコスってどうやって選んでいるの?】
対象商品:2018年1~6月発売のコスメ、全部!(ただし、限定品は除く)
審査員:57名
選考方法:ジャーナリスト、スペシャリスト、エディター、ライター、VOCE編集部員はスキンケア部門(12)、メイク部門(17)の全部門、ヘアメイクアップアーティストはメイク部門の各部門(17)のみ、対象コスメを審査。1品につき10点満点で投票を行ったうえで合計点を算出し、各部門賞を決定。さらにスキンケア部門、メイク部門の各部門の中で、獲得点数が高かった上位2品を最優秀賞、優秀賞として表彰。

Image title

ベストコスメはこちらでチェック♥

撮影/菊地泰久(vale./人物)、吉田健一(No.2/静物)、伊藤泰寛(静物) ヘアメイク/岡田知子(TRON)、吉村純(LA DONNA/ポイントカット) スタイリング/川﨑加織 モデル/林田岬優 取材・文/楢﨑裕美、中川知春、小池菜奈子 構成/与儀昇平

《こちらも合わせてcheck!》
【いますぐ買うべき5アイテム】アイシャドウパレット部門TOP5【ベスコス2018】