1. ベストコスメ受賞!【SUQQU】のベージュグロスの使い方をレクチャー

2018.07.12

ベストコスメ受賞!【SUQQU】のベージュグロスの使い方をレクチャー

「肌なじみのいいベージュグロスは意外と使い勝手のいいアイテム。塗り方で仕上がりの表情が変わるから、TPPO次第でいろんなメイクと組み合わせられるのも優秀です!」

ベストコスメ受賞!【SUQQU】のベージュグロスの使い方をレクチャー

教えてくれたのは……

ヘア&メイクアップアーティストの吉村純さん!

Image title

シーン別に塗り方を使いわけ!

「肌なじみのいいベージュグロスは意外と使い勝手のいいアイテム。塗り方で仕上がりの 表情が変わるから、TPPO次第でいろんなメイクと組み合わせられるのも優秀です!」

使ったのはコレ【リップグロス・リキッドルージュ部門1位】

Image title


SUQQU フロウレス リップ グロス 01 ¥3500

ミルクティーのような甘さと大人らしい落ち着きのバランスがとれたベージュグロス。顔色を悪く見せない色出しで洗練された口元に。

Scene1:薄め塗りは普段使いに最適

仕事中などの、きちんと感が必要な場面ではベージュの持つ知的で洗練されたイメージを使用してきりりと。とはいえ、ごく薄く塗って唇の潤いを感じさせる控えめな仕上がりで大人らしく。目元もベージュで合わせると◎。

HOW TO MAKE-UP

Image title


グロスは薄めに1度塗り。もとの唇の色が透ける程度の厚みで、ツヤを均一に広げるぐらい。全体に塗ったら、輪郭部分だけティッシュオフしてツヤを抑えることで清潔感をプラス。

Image title

ブラウス¥8800/ホワイト ザ・スーツカンパニー 新宿店(ホワイト) ネックレス47000/スタージュエリー丸の内店(スタージュエリー)

Scene2:たっぷり2度塗りならちょいモードな大人顔

ぽってりとした厚みを感じさせるまで重ねても色を感じさせないのがカギ。ちょいモードな目元と組み合わせれば、一気にセンスよく見える!ミルクティー色の甘さがかすかに漂う絶妙バランスに。

HOW TO MAKE-UP

Image title


グロスは厚みが出るまでたっぷり重ね塗り。上唇はオーバーラインにして甘さを演出して。目元はグレー系でクールにまとめつつ、下の目頭にイエローをのせて遊びゴコロをプラス。

Image title

ジレ¥19000/ユニバーサルランゲージ たまプラーザ テラス店(スプレンディーナ) イヤリング¥8000/ヴァンドームヤマダ(ヴァンドームブティック) リング¥4500/ライフズ 代官山店(トゥデイフル)

Scene3:濃いリップに重ねればカジュアルな雰囲気に

夏に向けて使いたくなるリップといえば、オレンジ!オレンジだけだと悪目立ちしそう、と思ったらベージュグロスの出番。リップと混ぜてのせることで肌なじみよく、まろやかな仕上がりでカジュアルに★

使ったのはコレ【口紅部門3位】

Image title


ポーラ B.A カラーズ リップスティック CO¥6000

見た目通りの色づきが楽しめるコーラルオレンジ。ノンパールでセミマットな質感が唇の存在感を引き出す。縦ジワもカバー。

HOW TO MAKE-UP

Image title


手の甲であらかじめオレンジリップとグロスを混ぜてお好みの色に調整してから唇にオン。混ぜるときはリップブラシを使って、均一に塗るのがポイント。

Image title

ブラウス¥4900/DOUBLE NAME ピアス¥2000/アンビエント

撮影/向山裕信(vale./人物)、伊藤泰寛(静物) ヘアメイク/吉村純(LA DONNA) スタイリング/程野祐子 モデル/楢葉ももな 取材・文/丸岡彩子 構成/河津美咲

Image title

ベストコスメはこちらでチェック♥

《こちらも合わせてチェック》
アイシャドウパレット部門1位受賞アイテム【ルナソル】で3パターンの美人顔