1. 【ベスコス2018】クリーム部門TOP3【ディオール・クリニーク・SHISEIDO】

2018.07.07

【ベスコス2018】クリーム部門TOP3【ディオール・クリニーク・SHISEIDO】

VOCEの歴史とともに歩んできた名物企画であり、日本を代表するビューティアワード「VOCEベストコスメ」。モノも情報も溢れている時代だからこそ、真にイイものをお届けしたい! そんな並々ならぬ熱量で選び抜いた、クリーム部門TOP3を大発表!!

【ベスコス2018】クリーム部門TOP3【ディオール・クリニーク・SHISEIDO】

【クリーム部門◆第3位】

SHISEIDO エッセンシャルイネルジャ モイスチャライジングクリーム 50g ¥6500 /資生堂インターナショナル

Image title

Image title

肌感度を高めて、もっと美しく
30歳前後から感じ出す "コスメが効きにくい" という肌の変化。これは肌内センサーの能力=肌感度が下がるから。そこでシルキータッチ、素早くなじむ浸透感、ポジティブになるようなフローラルノートなど全要素で心地よさを追求し、感度抜群な肌へと再び導く。

こんな肌に◎
☑今までのお手入れでは肌が乾いてしまう
☑新しいコスメを投入しても効果を感じない
☑なんだか五感が鈍ってきた気がする

Image title

テクスチャーは?
シルクのように柔らかく徹底的になめらか。後肌はサラすべ。

Image title

「肌感度を高めて化粧品を効かせる発想も素晴らしいが、それをテクスチャーで表現する技もスゴい

Image title

シルクのような感触で肌が目を覚ますよう。使うたびに肌の調子が高まっていく」

【クリーム部門◆第2位】

クリニーク モイスチャー サージ 72 ハイドレーター 29g ¥4500、49g ¥6000

Image title

Image title

ノンストップで潤い続ける肌に
72とは72時間のことであり、名に冠したのは3日間、朝晩洗顔しても保湿効果が持続するという自信の表れ。速攻的に潤して肌内に貯水。さらに潤いを循環させ、表面はシールド、と全方位で保湿。朝晩使うほか、マスクとして、ファンデに混ぜてとマルチに使える!

こんな肌に◎
☑保湿ケアをしても万年、肌が乾いている
☑夕方になると、メイクくずれが激しい
☑ベタつく部分と乾く部分の差が著しい

Image title

テクスチャーは?
ピンクのジェルがスルンとのびて肌に入り込み、即プルプル。

Image title

「肌に溶け込むように "スッ!" と入っていく自然さに感激! インナードライの予防にも最適」

Image title

「元祖ウォータージェルの凄みを実感。"ベタつかないのにしっとり" が本当に叶ってしまう!」

【クリーム部門◆第1位】

ディオール カプチュール ユース クリーム 50ml ¥11500/パルファン・クリスチャン・ディオール

Image title

Image title

肌老化をストップ! 未来のために先行投資を
肌老化を実感してからではなく、現れる前に。予測して防ぐ "予防医療" の観点を美容に応用した新スタイルケア。超がつく抗酸化力で、日々出現する老化の種を逐一消し、サインが浮き上がるタイミングを遅延。きめ細かく締まった後肌といい、今すぐ手にすべき!

こんな肌に◎
☑いつまでも若々しい肌をキープしたい
☑最近、なんとなく肌に元気がない
☑キメの乱れや毛穴の開きが気になってきた

Image title

テクスチャーは?
濃厚かと思いきやスルスルのびて、しっとりなめらかな肌に。

Image title

「何度も触れたくなるほどのなめらかな肌に感動。自分の肌の触れ心地にうっとりできる喜びも

Image title

「酸化に対する応戦力が驚きのレベル。悩みの種だった皮脂や乾燥トラブルと疎遠の肌に

Image title

クリームだけど軽い。軽いけど潤う。そんな嬉しいウラハラさがある。カスタマイズという楽しさも」

Image title

「これぞアラサーのためのクリーム! 軽やかなテクスチャーも翌朝のふっくらぷるん肌も、お見事」

【ベスコスってどうやって選んでいるの?】
対象商品:2018年1~6月発売のコスメ、全部!(ただし、限定品は除く)
審査員:57名
選考方法:ジャーナリスト、スペシャリスト、エディター、ライター、VOCE編集部員はスキンケア部門(12)、メイク部門(17)の全部門、ヘアメイクアップアーティストはメイク部門の各部門(17)のみ、対象コスメを審査。1品につき10点満点で投票を行ったうえで合計点を算出し、各部門賞を決定。さらにスキンケア部門、メイク部門の各部門の中で、獲得点数が高かった上位2品を最優秀賞、優秀賞として表彰。

撮影/吉田健一(No.2)、伊藤泰寛 取材・文/楢崎裕美、中川知春、小池菜奈子 構成/与儀昇平

Image title

ベストコスメをまとめてチェック!2018年上半期ベストコスメ特設ページはこちら

【NEWS】マイページにログインして、編集部セレクトの豪華プレゼントや、スペシャルイベントに応募しよう♪