1. パワフル女子の活躍でパワーチャージ! 秋のオススメドラマ

2015.10.03

パワフル女子の活躍でパワーチャージ! 秋のオススメドラマ

映画は邦画が全盛を迎えている今だけど、テレビでは空前絶後とも言える海外ドラマブームが到来中。主役・脇役に関わらず、ドラマの中で光り輝く魅力を放つ女性キャラを前田の超個人的見解で紹介。もちろん、女子が大好物のイケメンも解説しちゃいます!

パワフル女子の活躍でパワーチャージ! 秋のオススメドラマ
前田 美保
美容ライター
by 前田 美保

『私はラブ・リーガル DROP DEAD Diva
ジェーン・ビンガム/ブルック・エリオット

交通事故で死んだ美人モデルが、
おデブで冴えない弁護士として生き返った!?

シルバーウィークも終わりましたね! すっかり秋! 太陽が沈むのも早くなり、まさに秋の夜長といった感じです。そんなときこそ、海外ドラマ(笑)。日本のドラマと違って、海外ドラマは人気があればどんどんシーズンが長くなります。それだけ観ている人もファンも多いという証拠。だからテイストさえ自分の感覚と合えば、どっぷりハマれることは間違いナシ。私は常に『イケメン』『SF』『警察関係』というのを選ぶキーワードにしていますが、もうひとつグッとくるのが『頑張っている女子』。今回のドラマ『私はラブ・リーガル』は、まさにステキな女子に会えるドラマです!

ラブ・リーガル1

『私はラブ・リーガル』の舞台は法廷。そう、アメリカで人気のある弁護士ドラマです。でも、このドラマがフツーとちょっと違うのは、主人公の可愛いモデルの女の子、デビーがいきなり事故で死んでしまうこと! でもただ死んでしまうわけではないのでご安心を。デビーは交通事故で死んでしまい天界の門へと到着します。そこで地獄に行くか天国に行くかを査定されるのですが、「薄っぺらい人生だった」と言われカチンと(笑)。で、許可がいるはずのリターンキー(要は生き返るボタン)をエイッと押してしまうわけ。

一方、ちょっと太っちょで冴えない弁護士のジェーンは弁護士事務所に怒鳴り込んできた男性に撃たれてしまい、病院に。心停止になり、まさに電気ショックを与えようという瞬間、デビーの魂がジェーンに入ってしまうという……。

ラブ・リーガル2

モデルだったデビーが上の写真。
下が、デビーの魂が下界で入り込んでしまった弁護士、ジェーンの姿。目覚めたらびっくりしますよね、そりゃ(笑)。

ラブ・リーガル3

オーディションに向かう途中だったデビーは自分が太ったカラダに入ってしまったのが納得いかない。わざわざ様子を見るために下界に降りてきた天使(デビーがしでかした大問題の罰として、彼女の守護天使に格下げされてしまったそう/笑)のフレッド(ベン・フェルドマン)に、何とか元のカラダに戻りたいと懇願するデビー(※見かけはすでにジェーンです)だけど、時すでに遅し……。でも「記憶は魂に宿る」とフレッドが言う通り、中身はデビーのままで、器だけが弁護士・ジェーンに。そこからデビー(※何度も言いますが、見かけはジェーンです)の奮闘がスタート!

さきほど「目覚めたらビックリする」と書きましたけど、ジェーン役のブルック・エリオット、確かにビッグサイズなんですけど、めちゃめちゃ美人! むしろ、最初のデビー役の女優さんよりキレイなんじゃないかと……(笑)。デビーの魂が入り込むまでは、おデブちゃんの冴えない弁護士、賢いけれど四角四面というキャラ設定なのですが、デビーが入り込んだ途端に明るくハッピーなオーラが増して、とにかく可愛く見えちゃう。ま、元々ブルック・エリオットが美人なんですけど、それでも体型とか見た目とかって本当にかなりキャラクターで補えちゃうんだなーと改めて思うわけです。デビーの魂はジェーンのふとっちょの器が気に入らないようですが、頭がいいところは俄然デビーより上なわけで、そこはデビーのお気に入りでもあって。自分の魂がまったく違う誰かのカラダに入っちゃったらどんなことになるんだろう。ま、できることなら、モデル並みの体型&世界一美しい顔と呼ばれるヒトのボディに入りたい気もしますが(笑)。

ジェーンを支えるガールズキャストが最強!
彼女たちのパワーに力をもらえそう

ラブ・リーガル4

今回は女子キャストで攻めますね。このドラマ、もちろんジェーンの恋バナがストーリーの中心にあります。デビーの彼氏はジェーンと同じ弁護士事務所に勤めているんですが、デビーが入った新ジェーンはそれを伝えるわけにはいかず、というもどかしい状況が生まれます。それももちろん注目ポイントですが、ジェーンを取り囲むガールズたちがとっても魅力的でして。

そんなガールズバイプレイヤーの一人が、この写真の右側にいるキム・カズウェル(ケイト・レヴァリング)は同じ弁護士事務所のパートナー弁護士。もちろん、ジェーンの中にデビーが入っていることは知りません。バリバリに仕事ができるキムはジェーンに対してライバル心もありつつの、彼女の仕事ぶりをリスペクトもしていて、でもまあ最初はあんまり仲良くないわけです。見目麗しいがゆえの優越感というか、ジェーンに対して上から目線も感じられるのですが、回を追うごとに2人の仲が変化していくのが見もの。オトナになってから、しかも職場が同じ女子同士で新たな友情を育むのは難しいものですが、彼女たちが徐々に親密になる様子は見ていてちょっとキュンときます。お互いに仕事ができるもの同士、さらには恋のライバルでもあったりして……。詳しくはドラマでチェックを。

ラブ・リーガル5

そして、この写真の右にいるのがテリー・リー(マーガレット・チョー)。弁護士事務所ではジェーンのアシスタントを務めているわけですが、彼女もまた超がつくほどのデキる女子。ありとあらゆる情報網やコネクションを持ち、ジェーンが抱える難問難題をサラリと解決。いつもジェーンのそばにいて、彼女を全身全霊でサポートします。こんな女友達がいたら、めっちゃ助かりませんか?(笑) ドラマを見ていてテリーがジェーンを助けるたびに「転職してうちにアシスタントに来てくれ」と思います。ええ、かなり本気で。弁護士事務所ほどのギャラは払えませんが……(涙)。


この『私はラブ・リーガル』、実は一度シーズン4で終了すると発表があったにも関わらず、ファンの熱いリクエストで復活を果たしたんです。最終的にはシーズン6で終了になりましたが、それほどファンを熱狂させたドラマであることは間違いナシ。ジェーンの恋の行方はどうなるのか、ガールズたちの将来は? なんといってもジェーン&デビーのことはバレてしまうのか??? ジェーンが立ち向かう訴訟も一癖も二癖もあるものばかりで、と、本当にてんこ盛り。かなり笑って、ちょっと泣いて、あったかい気持ちになれるドラマなので、ぜひ秋の夜長のおともにどうぞ!

ラブ・リーガル

私はラブ・リーガル DROP DEAD Diva シーズン1~シーズン4

待望のハートウォーミング・ラブコメディがDVDで登場!!!
各 \7600(税別)
シーズン1~シーズン3(SPO海ドラ☆スマートDVD-BOXコレクション)もあり。
各 ¥2700(税別)
提供:ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント
発売・販売元:エスピーオー
http://www.sonypictures.jp/tv/shows/dropdeaddiva/


前田 美保
前田 美保
創刊当初からVOCEで活躍する美容ライター。乾燥肌。かつては1ヶ月で一つファンデを使い切るほどのコスメ好き。有名人取材からコスメのお試しまで、どんな素材も面白く書き上げてくれる編集部の頼れる実力派ライター。