連載 ニューヨークの「男前」計画

【ニューヨーク嶋佐・美容医療初体験】リフトアップ効果で話題の「ハイフ」に挑戦!

公開日:2021.12.09

【ニューヨーク嶋佐・美容医療初体験】リフトアップ効果で話題の「ハイフ」に挑戦!

日本全国を行脚するかのごとく、今や全国区の人気者となりつつある芸人・ニューヨークのおふたり。そんな屋敷さん、嶋佐さんがビューティの基礎を構築するこのシリーズで訪れたのは、とある中目黒の美容皮膚科クリニック。敏感肌だと診断された嶋佐さんがトライしたのは、なんと、あの業界でも大人気なメニュー「ハイフ」!

【ニューヨーク嶋佐・美容医療初体験】リフトアップ効果で話題の「ハイフ」に挑戦!

日本全国を行脚するかのごとく、今や全国区の人気者となりつつある芸人・ニューヨークのおふたり。そんな屋敷さん、嶋佐さんがビューティの基礎を構築するこのシリーズで訪れたのは、とある中目黒の美容皮膚科クリニック。敏感肌だと診断された嶋佐さんがトライしたのは、なんと、あの業界でも大人気なメニュー「ハイフ」!

洗顔し過ぎると極度な乾燥を招いたり、赤みが出たりする嶋佐さんはやや過敏で敏感肌。正しい肌診断をしてくれた美容皮膚科「ウォブ クリニック 中目黒」の院長の髙瀬聡子先生。スキンケアに関しても敏感肌用で揃えるようにアドバイスしてくれた。そんな嶋佐さんは、美容医療を受けられるのだろうか!?

髙瀬先生(以下、敬称略)
髙瀬先生(以下、敬称略)

肌への負担をできるだけ軽減する日常のスキンケアに見直していただくことにしました。嶋佐さんは、それだけでかなり肌状態が改善すると思いますよ。


嶋佐和也さん(以下、敬称略)
嶋佐和也さん(以下、敬称略)

はい。どんな感じに変わるのかちょっと楽しみです。


髙瀬
髙瀬

そして、さらに、今回は美容医療として施術を受けていただきます。嶋佐さんは角質層が薄く、敏感な状態に傾かれているようなので、
肌表面に効かせる施術は現状は避けたほうがいいかな、と思います。たとえば、屋敷さんに受けていただいた「フォトフェイシャル」は、肌が悪化して、赤みやヒリつきのリスクがかなりあります。今回は、肌表面には影響のない、超音波に挑戦しましょう。


嶋佐
嶋佐

ちょ、超音波! なんだかかっこいいすね。肌表面じゃなくて奥に効くってことですか?


髙瀬
髙瀬

超音波といってもさまざまな施術が存在します。嶋佐さんは……そうですね、そこまでたるんでいるわけではないのですが、35歳という節目を迎えて、おそらく20代後半の頃よりかは多少たるみが出ているはず。どうですか?


嶋佐
嶋佐

どうなんでしょうか? それはそうなんだと思いますが、普段から確かめてないのでよくわかってません。


髙瀬
髙瀬

では、今回は大人気の「ハイフ(ウルトラセルQプラス)」(目まわり含む全顔)を受けてみましょう。目元もググッと引き上がって、効果実感が確認しやすいですし、センシティブな肌表面への影響はありません。


嶋佐
嶋佐

痛そうでちょっと怖い……。


髙瀬
髙瀬

骨のあたりに響くような独特な痛みですが、施術後に痛みは残りませんし、個人差はあります。ちなみに、こちらの価格は11万円です。


嶋佐
嶋佐

高っ! まじっすか! 僕、最近まで、家賃6万円くらいのアパートに住んでたんですよ。2ヵ月分じゃないですか! すごいっすね。でも、藤森(慎吾)さんとかやってるやつですよね? やったら「俺もハイフやりました」って言ってみよ(笑)。


髙瀬
髙瀬

まずは受けてみて、効果のほどを体験してみてください。


嶋佐
嶋佐

そ、そうですね。とりあえず、痛くないといいな……。よろしくお願いします。


次ページ
まずは、目元のたるみに

Serial Stories

連載・シリーズ