1. 脇・Tゾーン・ひじ・ひざの黒ずみが気になる!【いつでも脱げる素肌になるためのQ&A】

2018.07.15

脇・Tゾーン・ひじ・ひざの黒ずみが気になる!【いつでも脱げる素肌になるためのQ&A】

暑くても、長袖を脱ぐことができないのは、素肌の黒ずみのせい。この夏こそ、洋服で隠し続けるのではなく、一念発起して肌トラブルに向き合うべき! ちょっとしたケアでいつでも脱げる素肌に。

脇・Tゾーン・ひじ・ひざの黒ずみが気になる!【いつでも脱げる素肌になるためのQ&A】

\私がお悩みを解決します!/

Image title

銀座ケイスキンクリニック 院長 慶田朋子先生
日本皮膚科学会認定皮膚科専門医。最新のレーザー機器や治療法を自らの肌で試し、その経験と高い知識で女性のボディ&顔の皮膚の悩みに何でも答えてくれる美肌の救世主。わかりやすい解説がメディアでも人気。著書に『365日のスキンケア』(池田書店)。

Q:Vラインやひじ、ひざの黒ずみが消えません

A:下着の見直しをしてみて!

Image title

「Vラインやヒップラインに、ケミカルレースの下着がいつもあたっていると、肌が刺激されて黒くなります。勝負の日以外はコットンかシルクのボクサーパンツタイプにするのがおすすめ。ひじやひざなどの関節部は黒ずみやすいので、スクラブなどで洗浄して角質をオフしましょう」

Q:デリケートゾーンの黒ずみは婦人科に行くべき?

A:皮膚の問題は皮膚科で診てもらうのがベター
「婦人科は膣から奥の専門医。デリケートゾーンとはいえ、黒ずみやかゆみは、皮膚の疾患なので皮膚科が専門です。皮膚科に相談をしたほうが、的確に早く治療がすむことが少なくありません。デリケートゾーンの診察に抵抗があるなら、女医を探してみては。また、においや汗などの汗腺の専門も皮膚科医です」

Q:黒ずんだところは毎日スクラブで洗ってもいい?

A:週に2~3回程度に。顔用の美白クリームもOK
「ひじやひざなど角質が厚くなっている場所は、角質を溶かす尿素軟膏を塗布したり、スクラブで洗って角質を柔らかくするのもひとつの方法。ただし毎日だと刺激が強いので週に2~3回程度に。黒ずんだ箇所に顔用の美白クリームを塗ってもOK」

撮影/小野良子 イラスト/ヤマサキミノリ 取材・文・構成/山本美和

《こちらもチェック!》
【ワキ汗が服に染みる人必見!】なぜ大汗をかいてしまうの?気になる理由をチェック!

【NEWS】マイページにログインして、編集部セレクトの豪華プレゼントや、スペシャルイベントに応募しよう♪