1. 【医療レーザー】黒ずみ治療を体験してみた!【脇・二の腕】

2018.07.17

【医療レーザー】黒ずみ治療を体験してみた!【脇・二の腕】

暑くても、長袖を脱ぐことができないのは、素肌の黒ずみのせい。この夏こそ、洋服で隠し続けるのではなく、一念発起して肌トラブルに向き合うべき! ちょっとしたケアでいつでも脱げる素肌に。

【医療レーザー】黒ずみ治療を体験してみた!【脇・二の腕】

医療レーザーで黒ずみ治療を体験してみた!

色素沈着した黒ずみは、セルフケアでもとの肌に戻すのはなかなか難しいそう。脇の黒ずみを隠し続けて15年のねこさんが、レーザー治療に挑戦! 治療直後から3週間後まで、ねこさんの脇の黒ずみ治療に密着した。

Image title

ねこさん
「学生時代、脇のむだ毛を抜いていて、そこの黒ずみが目立つ! 腕や背中のブツブツも気になって、夏なのにキャミが着れません」

施術の流れ

Image title

ケミカルピーリング
角層をマイルドに溶かしてターンオーバーを整え、メラニンを排出させる効果もある医療用ピーリング剤を塗布して5分キープ。

Image title

ジェントルレーズプロ照射
脱毛マシンとしても使用されるジェントルレーズで、黒ずみとむだ毛を同時に除去。冷却ガスが出るから痛みなし。

クールダウン
痛みもナシ少し。赤みが残るくらい。

Image title

セルフケアアイテムでアフターケア
(上)ターンオーバーを高め保湿効果が高い。モイスチャーACEオイル 100ml ¥8000、
(下)メラニンの合成を抑え黒ずみ改善。ナノメッドHQ エッセンス 15g ¥5000

Before

Image title

毛穴の周りがポツポツ黒く、色素が沈着して黒ずみ、透明感がない。肌がくすんで、乾燥状態。

After

Image title

直後なのでまだ赤みはあるが、むだ毛がなくなったぶん白く見える。地肌もワントーン明るく。

3週間後

Image title

治療後3週間で、かなり肌が白く透明感が! 6〜10回行えば、黒ずみの悩みはほぼ解決するそう。

15年来の自己処理で黒ずんだ脇が3週間で白肌に!

Image title

「学生時代、抜くタイプの脱毛機器を使いすぎて以来の脇の黒ずみが悩み。あんなに悩んでいたのに、施術は両脇でほんの15分。3週間1回も毛を剃る必要もなく、日を追うごとに肌が白くなってきたのは驚きです」

ねこさんは毛孔性苔癬だったことも判明!

施術着に着替えたら、ねこさんの二の腕に毛孔性苔癬を発見!「腕のブツブツが気になって、夏でも長袖ばかりだったんです。これが皮膚病のひとつとは知らなかった」

Image title

「毛孔性苔癬もレーザー治療でキレイになります」と慶田先生。今回は脇と一緒にセルフでケア!

Image title

毎日、クリニック処方の脇と同じオイルとクリームを腕に塗布。3週間後、赤みがうっすら軽減した!

■体験したのは……

Image title

銀座ケイスキンクリニック
住所:東京都中央区銀座1-3-3 G-1ビル5・6F フリーダイヤル:0120・28・2764(完全予約制) 診療:11:00〜19:00 休日:日曜、祝日 料金:¥20000(脇黒ずみレーザー治療+ケミカルピーリング含む)、毛孔性苔癬集中治療¥42000(一部位)

撮影/柏原力(座談会)、小野良子 イラスト/ヤマサキミノリ 画像協力/銀座ケイスキンクリニック 取材・文・構成/山本美和