1. ジュワ~とにじむ”バーガンディ”が色気の秘訣

2015.10.08

ジュワ~とにじむ”バーガンディ”が色気の秘訣

彼にも友達にもバレずに、自然な「色っぽツヤ肌」をつくってくれる「ハイライト」コスメの使い方を、VOCE11月号に掲載中! ツヤ肌にはどんなメイクをすればよいのか、WEB限定で紹介します。

ジュワ~とにじむ”バーガンディ”が色気の秘訣
鬼木 朋子
VOCEエディター
by 鬼木 朋子

なんと、ファンデは塗らずにハイライトだけで「色っぽツヤ肌」を仕上げたのは、人気ヘア&アップアーティストの佐藤エイコさん。
今っぽい透明感と、色気に溢れた肌は、今一番なりたい肌のひとつです。

誌面では、5つのハイライトの塗り方をを詳しく紹介していますので、ぜひご覧くだい!

voce11月号,ハイライト,色っぽ,

そして、本題は、種類の違うハイライトの光を仕込んだ顔には、どんなメイクをすると「色っぽ顔」になれるのか? その答えを探るべく、エイコさんの私物をパパラッチ!

「色っぽ顔をつくるなら、これがオススメ!」とエイコさんが太鼓判をおしてくれたのは、3つのバーガンディ。肌の透明感を上げてくれながらも、じゅわっとにじんだような血色カラーをまぶた、唇、頬に乗せるだけで女っぽさがMAXに! 

ツヤ感のある肌に、あえてのパウダーチークを使って、質感のアンバランスさを味わってみてください。ハイライトでつくった美肌がさらに際立ちますよ」(エイコさん)

ハイライトとバーガンディで、ツヤ肌の色っぽ顔を目指して!

voce11月号,ハイライト,バーガンディ,シマリング クリーム アイカラー,エレガンス クルーズ ステインルージュ,ルミナイジング サテンフェースカラー,

右から・資生堂 シマリング クリーム アイカラー VI730
エレガンス クルーズ ステインルージュ M08
資生堂 ルミナイジング サテンフェースカラー RS302
(エイコさん私物)

Image title


鬼木 朋子
鬼木 朋子
VOCEの美容班在籍。メイク記事のほか、ベストコスメ企画などを担当。「"朝型人間"目指してます」が、追い詰められると始発で出社することも。オイリードライ。ニキビができやすく、肌荒れ、毛穴……と悩み多き肌質です。