連載 石本哲郎の「もっとやせる! 神やせ+」

海のスーパーフード「サバ缶」でやせる! 摂るべき理由&正しい食べ方とは?

更新日:2022.01.12

忘年会にクリスマス、そしてお正月に新年会と、ついつい食べ過ぎてしまう年末年始。鏡の前で「しまった!」と頭を抱える女性を減らすべく、女性専門パーソナルトレーナーの石本哲郎さんに、この時季にぴったりの「神やせ」術を教えてもらいます。筋トレなしで健康的な美ボディに導く、女性に最適な食べ物とは……?  短期集中連載・第2回目は、あの身近な食材【サバ缶】です。

忘年会にクリスマス、そしてお正月に新年会と、ついつい食べ過ぎてしまう年末年始。鏡の前で「しまった!」と頭を抱える女性を減らすべく、女性専門パーソナルトレーナーの石本哲郎さんに、この時季にぴったりの「神やせ」術を教えてもらいます。筋トレなしで健康的な美ボディに導く、女性に最適な食べ物とは……?  短期集中連載・第2回目は、あの身近な食材【サバ缶】です。

教えてくれたのは…
石本哲郎さん

美ボディメイク・ダイエット指導のスペシャリスト

石本哲郎さん

女性専門パーソナルトレーナー。のべ1万人以上の女性の体づくりを指導、成功へと導く。女性のダイエットに関わる医学、栄養学、トレーニングメソッドを研究。さらに女性がどんなときにダイエットに挫折するのかを知るために、自ら意図的に太って痩せる実験を27回行ってきた。モデルやタレンドではなく、ダイエットに悩む一般女性の指導をもっとも得意としている。著書は『予約の取れない女性専門トレーナーが教える 筋トレなし、食べてやせる!神やせ7日間ダイエット』(KADOKAWA)ほか多数。
Instagram:@ishimoto14 Twitter:@ishimoto14 Blog:https://www.body-make.com/blog/

ダイエットの強力な相棒!「サバ缶」のススメ

女性のキレイを作るには、女性ホルモンを作ってくれる“適度な脂質”を食事で摂ることが欠かせません。とはいえ、やせるためには摂取カロリーを抑えることも重要です。そこで登場するのが、買い置き食材としてもお馴染みの「サバ缶」。最小限の量で、良質な脂質を摂ることができるサバ缶は、まさに“ダイエットの相棒”と言ってもいいスーパーフードなのです!

さらにサバ缶には、ダイエット効果や健康に良いとされるDHA、EPAなどのオメガ3(不飽和脂肪酸)も含まれています。DHA、EPAは1日あたり1〜1.5gの摂取が推奨されていますが、サバ缶なら1缶で手軽に摂取できるのも嬉しいポイントです。

●「サバ缶」を食べるタイミングは?

短期間でやせたいなら、朝・昼・夜の3食のうち、夜ごはんだけ糖質(炭水化物)を抜いて、サバ缶中心のメニューを食べるといいでしょう。副菜に豆腐半丁の冷奴、電子レンジでチンしたもやしなどを組み合わせると、腹持ちもよくなります。食べる量は、裏面を見て固形量70〜100g前後のサバ缶がオススメ。1日「1缶」を目安にしてくださいね。

次ページ
サバ缶は“汁”にも栄養素がたっぷりってホント?

Serial Stories

連載・シリーズ