1. 【一重生かしの華やかアイメイク】目尻に〇〇〇〇を効かせて激変!

2018.08.26

【一重生かしの華やかアイメイク】目尻に〇〇〇〇を効かせて激変!

アイメイク次第で、顔の印象はガラリと変わる。さらに、自分の目のタイプをいかして似合わせるテクを取り入れれば、自分史上最高キレイも夢じゃない! そこで、目のタイプ別に「華やかアイ」をつくるコツを人気ヘアメイクのGeorge先生が指南。

【一重生かしの華やかアイメイク】目尻に〇〇〇〇を効かせて激変!

【『切れ長』奥二重さん】の華やかアイHOWTOはこちら

『横幅狭め』一重さん

【すっぴんアイ】

Image title

◆特徴◆
・横幅は狭いがタテ幅は広め
・すっきり、クールな印象

◆攻略法◆
☑ 目尻を強めにつくって奥行きを出す
☑ 下まぶたのパールでメリハリ強化
☑ 赤みとブラウンでフォルムを補整

使うのはこのアイテム!


Image title

光と赤みで色っぽアイに!
クリアでつややかに発色する4色入り。締め色の赤みブラウンは輝くラメ入り。
マキアージュ ドラマティックスタイリングアイズD RD312 ¥2800(編集部調べ・8/21発売)/資生堂

HOW TO MAKE-UP


Image title

(1)目尻強めに締め色をオン
②をチップで上まぶたのキワにライン状に入れる。目尻は5㎜ほど延長して濃く、長く。目尻にある三角形のくぼみにも色をのせて。

Image title

(2)二重幅に赤みをプラス
★ここで華やぎ増し!
②で入れたラインの上から、①を二重幅よりやや広めに。ここでは目尻を広めに入れて、重心を外に広げる。赤みを灯して色っぽく。

Image title

(3)目頭を明るくして華やかに
★ここで華やぎ増し!
上まぶたの目頭から下まぶたにかけて、③をのせて華やかさを。一重さんは下まぶたを明るくすると涙袋が際立ち、目元が立体的に見える。

【完成!】目尻に効かせた赤みブラウンで濃くないのに印象的なまなざしに


Image title


Image title

華やかアイになれた!
実は一重まぶたって、シャドウやラインの効果を実感しやすい目のカタチ。今回は、シャイニーなブラウンシャドウでつくる陰影で、大人っぽさやデカ目効果を狙いつつ華やかに見せるアイメイクに挑戦。

◆other items


Image title

ディオールショウ オンステージ ライナー 091 ¥3600/パルファン・クリスチャン・ディオール
今回のメイクでは、アイラインは“控えめだけど効く”ことが大事。マットで濃密なブラックで描く極細ラインは、キュッと短くハネ上げて。

Image title

ケイト ラッシュフォーマーWP ロング ¥1400(編集部調べ・8/1発売)/カネボウ化粧品
上下のまつ毛をしっかり際立たせることで、目幅拡張をサポート。自然な長さの出るロングタイプ。

Image title

リクイッド ルージュ ビジュー 04¥3800(8/18発売)/エレガンス コスメティックス
強めの目元ともグッドバランスなシック&シマーなピンク。唇をぷっくり見せる濡れツヤ。

Image title

ミネラルクリーミーチーク 11 ¥3300(8/8発売)/MiMC
自然な血色を宿すピンクベージュ。ツヤも絶妙!

【教えてくれたのは】Georgeさん

Image title

撮影/岩谷優一(vale./人物)、伊藤泰寛(静物) ヘアメイク/George スタイリング/川﨑加織 モデル/福田明子 取材・文/中川知春 構成/鬼木朋子