1. どのパーツを見て美人かどうかを判断している? ○○こそケアの頑張りどころ

2018.08.20

どのパーツを見て美人かどうかを判断している? ○○こそケアの頑張りどころ

まつ毛エクステサロンを8店舗経営し、確かな技術と豊富な知識で1万人以上の女性の目元を美しくしてきた目元プロデューサー・垣内綾子さん。今回は、印象を大きく左右するパーツを重点的にケアし、美人度アップを図るテクニックを伝授します。

どのパーツを見て美人かどうかを判断している? ○○こそケアの頑張りどころ

書籍「人生が動き出す!ナチュラルデカ目の作り方」を執筆中に、大人の女性の目元事情についてアンケート調査を実施させていただきました。さっそく、結果からご紹介いたします。

Q. 女性の顔をみるときどのパーツに注目しますか?

Image title

出典:『人生が動き出す! ナチュラルデカ目の作り方』

「目は口ほどにものを言う」、「目は心の鏡」とはよく言ったものですが、言葉通りの回答でした。ポジティブな自信が宿り、透明感と輝く目力、それだけで「印象に残る女性」になれるのです。

Q. 今の自分の目元メイクに満足ですか?

Image title

出典:『人生が動き出す! ナチュラルデカ目の作り方』

印象に大きな役割を果たす「目元」にもかかわらず、実際には9割以上の女性が、アイメイクに何らかの悩みを抱え、満足していないという結果が出ました。周りから注目されるパーツだからこそ、上手に仕上げたいパーツですよね。

Q. 美人だなと判断するパーツはどこですか?

Image title

出典:『人生が動き出す! ナチュラルデカ目の作り方』

目元を見ることで相手を「美人だな」と判断すると答えた人が、半数もいらっしゃいました。目元の印象を変えること、それがまさに、“美人への近道”なのです。

以上のアンケートにより、美人だなと判断するパーツ1位に選ばれた目元。もちろんメイクで印象を変えることはできるのですが、今回は、書籍でも紹介している瞳の筋トレこと「8の字エクサ」でマイナス5歳の目元を作る方法をお伝えいたします。

近年、筋トレ、ストレッチ、ヨガ……と世の中は運動ブーム。ボディの筋トレを頑張ることで「お尻がキュッと上がった」「引き締しまり、たるみがなくなった」「胸の位置が上がった」など、たるみがなくなったり、引き締まったりと明らかな変化を感じたことがある方は多いはず。

顔にもたくさんの筋肉があります。その中でも目元のたるみ、腫れぼったい目などの原因に関係がある「眼輪筋」。目をぐるりと取り囲むようにあるこの眼輪筋に働きかけるように目元の運動を取り入れることで、20代の筋力をキープし、キュッと上がった目元を手に入れましょう。
では、「8の字エクサ」を説明させていただきます。

1. 両目の間の前方に人差し指を置いてスタート。

Image title

2. 顔を動かさないように注意しながら、指で8の字を描き、目で追います。何度か繰り返し、反対回りでも行ってください。また、8の字のエクサは大小つけるとより効果的です。

Image title

年を重ねると筋肉が衰えるのは、顔も同じです。皮膚の老化だけでなく、その下の表情筋が衰えることで皮膚を持ち上げる力がなくなることも、シワやたるみの原因の一つとなるのです。特に目元は乾燥しやすく、また目立ちやすい場所なので老化がはっきりと現れてしまいます。また、「老化」をメイクでカバーするには限界があり、隠そうとつい厚塗りになり、かえって老け込む結果になりがちです。

「この人若いな」と印象を生むのはなんといっても顔、しかも目という小さなパーツ! 目元の筋トレを行うだけで、引き締まった明るく若々しい印象に近づけるのです。ボディの筋トレとは違って場所を選ばず手軽に出来て、その効果は絶大なので、是非、「8の字エクサ」を取り入れてみてくださいね。